マイルの使い方

ANAとJALマイルを比較!【使うならどっちがおすすめか】

ANAとJALマイルを比較!使うならどっちがおすすめか

https://www.mile-sensei.com

 

ANAとJALマイルってどっちがおすすめなんだろう。貯め方もだけど、どっちが使いやすいのかも詳しく知っておきたいなぁ・・・。

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  • ANAとJALマイルを比較!【使うならどっちがおすすめか】
  • ANAとJALマイルはこんな方におすすめ
  • マイルのお得な使い方も知っておくべき

 

記事の信頼性

この記事を書いている私は、マイルを貯めはじめて5年。主にANAとJALマイルを貯めています。

ちなみに、2019年8月現在のマイル口座残高を公開すると・・・

ANAマイル 414,421マイル
JALマイル 237,467マイル

貯めたマイルは、主に特典航空券で利用。両者のマイルを貯め、使った経験をもとに記事を書いています。

 

この記事は、3分ほどで読み終わります。ANAとJALマイル、使うならどっちがおすすめかわかるのでぜひご覧ください。

※この記事は「マイルの使いやすさ」の比較です。「マイルの貯まりやすさ」は以下の記事で解説しています。

ANAかJALマイルを比較!貯めるならどっちがおすすめか
ANAとJALマイルを比較!貯めるならどっちがおすすめか

続きを見る

 

スポンサーリンク

 

ANAとJALマイルを比較!【使うならどっちがおすすめか】

ANAとJALマイルを比較!【使うならどっちがおすすめか】

結論は、マイルを使うならJALマイルのほうがおすすめです。理由はシンプルで、特典航空券がとりやすいから。これからANAとJALマイルの「使い方」を比較しますが、ポイントとなるのは以下の3つ。

 

  • 特典航空券のとりやすさ
  • 特典航空券に必要なマイル数
  • 特典航空券以外の交換先

 

この3つは、使い方の基本となるので、重要ポイント。それでは各項目について詳しく解説していきます。

※まずはANAとJALのマイレージ制度について詳しく知りたい!という方は、以下の記事で解説していますのであわせてチェックしてみてください。

 

使う比較①:特典航空券のとりやすさ

国内線はそれほど違いはありませんが、国際線はJALの特典航空券のほうが圧倒的にとりやすいです。なぜなら、そもそもJALのほうが便数が多く、特典航空券の枠が多いから。

実際に主要路線を検索したところ、ゴールデンウィークや年末年始などの繁忙期は、ANAもJALも基本予約でいっぱいでしたが、その他の日程だと、JALのほうが比較的空いていました。

 

メモ

ちなみに、ハワイ路線の特典航空券を予約するなら、絶対にJALがおすすめ。ANAのハワイ路線はとっても取りづらく、ビジネスクラスともなれば超激戦!

一方で、JALはエコノミークラスもビジネスクラスも、空席の日が結構見つかります。

 

特典航空券のとりやすさ比較結果

  • 国内線特典航空券 → どちらも同じ
  • 国際線特典航空券 → JALの方が断然取りやすい
  • 特にハワイ・ホノルル線 → JAL一択

 

使うの比較②:特典航空券の必要マイル数

大差はありませんが、ビジネスクラスはANA、プレミアムエコノミークラスとファーストクラスはJALのほうが必要マイル数が少なくて済みます。

具体的に特典航空券を取るための必要マイル数を比較します。以下は、ANAとJALの特典航空券に必要なマイル数です。

 

ANA特典航空券の必要マイル数一覧表

すべて往復の特典航空券に必要なマイル数で、シーズン欄の「L」はローシーズン、「R」はレギュラーシーズン、「H」はハイシーズンです。

+ ANA特典航空券必要マイル数一覧表(クリックすると表示されます)

行き先(例)/シーズン・クラス シーズン Economy Business First
国内線(0~600マイル区間) R 12,000
国内線(601~1,600マイル区間) R 15,000
国内線(1601~2,000マイル区間) R 18,000
国内線(2,001~4,000マイル区間) R 20,000
ソウル L 12,000 25,000
R 15,000 30,000
H 18,000 33,000
北京・グアム L 17,000 35,000
R 20,000 40,000
H 23,000 43,000
シンガポール・バンコク・ジャカルタ L 30,000 55,000 105,000
R 35,000 60,000 105,000
L 38,000 63,000 114,000
ハワイ(ホノルル) L 35,000 60,000
R 40,000 65,000
H 43,000 68,000
ニューヨーク・ロサンゼルス・シアトル L 40,000 75,000 150,000
R 50,000 85,000 150,000
H 55,000 90,000 165,000
パリ・ロンドン・フランクフルト L 45,000 80,000 165,000
R 55,000 90,000 165,000
H 60,000 95,000 180,000
シドニー L 37,000 65,000
R 45,000 75,000
H 50,000 80,000

 

JAL特典航空券の必要マイル数一覧表

すべて往復の特典航空券に必要なマイル数で、ディスカウントマイルではない通常期の必要マイル数をまとめています。

+ JAL特典航空券必要マイル数一覧表(クリックすると表示されます)

路線/クラス エコノミー プレミアムエコノミー ビジネス ファースト
国内線(近距離) 12,000
国内線(中距離) 15,000
国内線(長距離) 20,000
韓国 15,000 36,000 60,000
中国・台湾等 20,000 30,000 48,000 72,000
タイ・シンガポール等 35,000 50,000 80,000 100,000
北米 50,000 65,000 100,000 140,000
ハワイ 40,000 60,000 80,000 100,000
オーストラリア 40,000 50,000 80,000  100,000
ヨーロッパ 55,000 70,000 110,000 160,000

 

必要マイル数の比較まとめ

  • ビジネスクラスはANA
  • プレミアムエコノミークラスとファーストクラスはJAL

 

使うの比較③:特典航空券以外の交換先

特典航空券以外の交換先は、ANAのほうが有利です。なぜなら、1マイルから使うことができるから。また、提携ポイントも豊富で、Tポイントや楽天ポイントなどに交換可能です。

具体的に特典航空券以外の使い方をみていきましょう。

 

ANAマイルの主な交換先

特典 必要マイル数 内容
ANA SKY コイン 1~ ANA SKY コインへの交換
国際線アップグレード 12,000~ ANA国際線の座席アップグレード
スターアライアンスアップグレード 12,000~ 提携航空会社国際線の座席アップグレード
提携ポイントへの交換(Tポイントなど) 10,000~ 10,000円相当の提携ポイント
ANAカード会員限定特典 3,000~ 工場見学・コンサートなど
バニラエア特典航空券 5,000~ LCCのバニラエア片道特典航空券
ANAご利用券 10,000~ ANAご利用券への交換
ANAショッピングポイント 1~ ANAショッピング A-styleで1円分
ANAセレクション 10,000~ 商品と交換
レストラン・ホテル利用 10,000~ レストラン食事券・ホテル宿泊券へ交換

特に、ANA SKY コインは、1マイルから交換できるので使い勝手がとてもいいです!「1マイル=1円」としてANA航空券の購入やツアー旅行に使えます。

ANA SKY コインの使い方については、以下の記事が参考になります。

>>参考:ANA SKYコインはこう使う!賢い使い方を解説します

 

JALマイルの主な交換先

特典 必要マイル数 内容
e JALポイント 10,000 航空券購入代金などに充当できる電子クーポン 15,000円分
JALクーポン 10,000 航空券、ツアー旅行、ホテルで使えるクーポン 12,000円分
国内線クラスJ-eクーポン 3,000 2区間分のクラスJにアップグレード
JAL国際線アップグレード 片道 7,000~ JAL国際線の座席のアップグレード
WAONへの交換 10,000 WAON10,000円分に交換
提携先ポイントへの交換 3,000~ Pontaなどの他社ポイントに交換
JALとっておきの逸品 10,000~ ギフトと交換
JALミニマイル 2,000~ ギフトやクーポンに交換

ANAが1マイル=1ANA SKYコインに交換できるのに比べ、同じ電子クーポンのe JALポイントは最低交換単位が高めなのが残念。

e JALポイントについては,、以下の記事が参考になります。

>>参考:e JALポイントの貯め方と使い方を解説!マイルを無駄なく使いましょう!

 

特典航空券以外の交換先比較結果

特典航空券以外の交換先は、1マイルから交換できるANAが有利!あとは自分が主にためているポイントでどっちがよいか決めるのがベストです。

  • 楽天ポイント、Tポイント → ANA
  • WAON、dポイント → JAL

基本的に1マイルから交換できるANAのほうが便利です!

 

マイルを「使う」の比較まとめ

ここで、これまでの比較をまとめます。

 

  • 特典航空券のとりやすさ →JAL
  • 必要マイル数 → 大差なし
  • 特典航空券以外の交換先 →ANA

このような感じ。

この3つで1番評価すべきは、やはり特典航空券のとりやすさ! マイルを使うなら特典航空券が1番お得です!よって、マイルの使いやすさJALに軍配!

 

ANAとJALマイルはこんな方におすすめ

ANAとJALマイルはこんな方におすすめ

単純にマイルを使うことだけ考えると、JALマイルがおすすめですが、今度は、使う人にフォーカスしておすすめを解説していきます。

 

ANAマイルを使うのがおすすめな方

以下のような方におすすめ。理由もまとめてみました。

おすすめな方 理由
かなり先の旅行の計画を立てられる方 マイルの有効期限が3年程度と短いから
特典航空券でたくさん旅行に行きたい方 ANAマイルは簡単、大量に貯める方法がある
主に国内線の特典航空券がほしい方 少ないマイル数で交換できる(有効期限が3年で短いから)
飛行機に乗る機会が多くない方 クレジットカードを持っているだけで貯まるから

 

JALマイルを使うのがおすすめな方

以下のような方におすすめ。理由もまとめてみました。

おすすめな方 理由
かなり先の旅行の計画を立てられる方 マイルの有効期限が3年程度と短いから
ハワイ行き特典航空券がほしい方 ANAよりJALのほうが本数が多い
飛行機に乗る機会が多い方 飛行機への搭乗でボーナスマイルが貯まる

 

こんな感じです。気になるのは、ハワイ行き特典航空券。マイルを貯めてハワイ旅行にいきたい!という方はJALマイルを使うのがおすすめ。

なぜなら、ANAのハワイ行き特典航空券は予約が難しいからです。そのあたりは、ANAハワイ行き特典航空券の記事で解説していきます。

 

マイルのお得な使い方も知っておくべき

マイルのお得な使い方も知っておくべき

理由は、マイルを貯めたなら、お得に使わないともったいないから。お得な使い方を知っているかいないかでは、マイルの価値も変わってきます。

この記事では、賢い使い方のみを解説しています。ANAとJALにわけて詳しく知りたい方は以下をご覧ください。

>>関連記事:ANAマイルの使い方

>>関連記事:JALマイルの使い方

 

マイルの価値とは

マイルは、特典航空券、ホテル、提携先ポイントへの交換など、さまざまな使い方がありますが、その価値は使い方によってバラバラ。詳しくは以下の記事で解説しています。

ANAマイルの価値はいくら?【使い方をわけて解説します】
ANAマイルの価値はいくら?【使い方をわけて解説します】

続きを見る

※ANAに関する記事ですが、JALでも同様です。

 

特典航空券のビジネスクラスで使う方法

マイルのおすすめの使い方は、ビジネスクラスの特典航空券です。理由は、先ほどご紹介した「マイルの価値」が高くなるから。

具体的には、以下の表をご覧ください。ANAビジネスクラスについてまとめています。

路線 搭乗クラス 必要マイル 運賃 1マイルの価値
東京(羽田)⇔ホノルル(ハワイ) Business 65,000 261,740円 4.02円
東京(羽田)⇔ニューヨーク(JFK) Business 85,000 679,740円 7.99円
東京(羽田)⇔パリ(CDG) Business 90,000 636,590円 7.07円

国際線は2018年2月4日時点で2018年6月1日発、6月8日or9日発(レギュラーシーズン)の便の最安値

時期や路線によって価値は変わってくるのですが、1マイル=4円以上となってもおかしくありません。とってもお得ですね。

 

まとめ:使うならJALマイルがおすすめ

まとめ:使うならJALマイルがおすすめ

2つの代表的なマイルにフォーカスし、使うならどっちのマイルがおすすめかを解説しました。基本的な考え方は以下のとおりです。

 

  • マイルを貯めやすい:ANAマイレージクラブ
  • マイルを使いやすい:JALマイレージバンク

 

これを踏まえ、各マイルプログラムはどういった方におすすめかを以下のようにまとめます。

 

ANAマイルがおすすめの方

  • かなり先の旅行の計画を立てられる方
  • 特典航空券でたくさん旅行に行きたい方
  • 主に国内線の特典航空券がほしい方
  • 飛行機に乗る機会が多くない方

JALマイルがおすすめの方

  • かなり先の旅行の計画までは立てられない方
  • ハワイ行き特典航空券がほしい方
  • 飛行機に乗る機会が多い方

 

自分にあったマイルプログラムでマイルを貯め、お得な旅行に出かけましょう。

マイルの使いやすさはJALに軍配があがりますが、貯まりやすさはどうでしょうか!?

 

マイルの貯まりやすさを比較している記事

ANAかJALマイルを比較!貯めるならどっちがおすすめか
ANAとJALマイルを比較!貯めるならどっちがおすすめか

続きを見る

 

マイル・陸マイラーまとめ記事 

陸マイラーの完全ガイド【入門から応用まですべてをまとめました】

陸マイラーのこと知りたい!このようにお調べではありませんか?この記事では、陸マイラーに関する情報をまとめて解説しています。『これから陸マイラーを始めたい』『陸マイラーだけど悩んでいる』など、とにかく陸マイラーのことならおまかせください。

ReadMore

マイルの使い方の完全ガイド【基本からお得な交換先まで徹底解説】

マイルの使い方をお調べではありませんか?この記事では、代表的なマイルの使い方を、必要なマイル数とセットで解説しています。おすすめの使い方もご紹介中。マイルを貯めたけど、よく使い方がわからない!お得な使い方が知りたい!という方必見です。

ReadMore

マイルの貯め方まとめ【プロがわかりやすく解説します】

マイルの貯め方をお調べではありませんか?この記事では、飛行機、クレジットカードをはじめ、ANAとJALのマイルの貯め方を詳しく解説しています。おすすめの裏技的な貯め方もご紹介します。マイルの貯め方が知りたい方は、ぜひご覧ください。

ReadMore

-マイルの使い方
-, ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.