マイル

旅行先で決定!マイルを貯めるおすすめマイレージプログラムはこれ!

更新日:

https://www.mile-sensei.com

「マイルを貯めたいけど、どの航空会社のマイルを貯めるのがおすすめ?」

 

とお悩みの方も多いと思います。

そんな悩みを解消するため、この記事では、マイルを貯めるのにおすすめマイレージプログラムを解説していきます!

 

マイルを使ってどこに旅行に行きたいかにもよると思うので、行き先に応じて場合わけをしています。

国内の航空会社だけではなく、海外の航空会社にもおすすめがあるので、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

どの航空会社のマイルを貯める?

マイルを貯めよう!でもどこの航空会社のマイルを貯めよう?

と考えたとき、ます思いつくのはANAかJALのマイルですよね!

チェック!
ザクザク貯まる!ANAマイルを貯める10つの方法を徹底解説します!

「ANAマイルを貯める方法って一体どんなものがあるの?」 「ANAマイルをたくさん貯めたいけど、どうやって貯めようか・・ ...

続きを見る

チェック!
JALマイルはこう貯める!賢くお得に貯める方法を解説します

「JALマイルってどうやって貯めるのかわからない」 「貯める方法にはどんなものがあるの?」   このようにお悩 ...

続きを見る

2つとも日本の航空会社なので、ほとんどの方はまずこの2つを思い浮かべると思います。

 

でもこの2社以外にも、効率的にマイルを貯めることができる航空会社があります!

 

ANA、JALのマイレージプログラムにないメリットもあるので、選択肢に入れる場合悩んでしまうと思います。

日本人だからANAかJALにしよう

となんとなくで選ぶとあとあと損をしてしまう可能性もあります・・・。

なので、自分がほしい特典・貯め方や貯まりやすさなど、自分に合わせて適切なマイレージプログラムを選びましょう!

まずは目標を決める

マイレージプログラムを選ぶ上で一番大事なのが、どの特典と交換したいか目標を決めることです。

具体的には、特典航空券を利用して、

  • どこに行きたいのか
  • どの搭乗クラスで行きたいのか

この2つを決めること。

この目標を決めることで、おすすめの特典航空券の種類が、ざっくりと3タイプに分けられます!

  1. 国内線特典航空券
  2. 国際線特典航空券(エコノミー)
  3. 国際線特典航空券(ビジネス・ファースト)

ざっくりこの3つに分けた理由は、必要マイル数が違うからです!

行き先にもよりますが、基本的に必要なマイルは下にいくほど多くなります!

例えばANAだと・・・

国内線特典航空券 往復10,000マイル~
国際線特典航空券(エコノミー) 12,000マイル~
国際線特典航空券(ビジネス) 25,000マイル~

国際線ビジネスクラスの特典航空券ともなると必要マイル数がかなり多くなります。

表の25,000マイルはかなり少ないほうです。

当たり前のことですが、必要マイル数が多いとマイルを貯めるのに時間がかかります。

各社マイレージプログラムの決定的な差としてマイル有効期限の有無があるので、その辺りも考える必要があります!

国内線特典航空券がほしい!

初めてマイルを貯める方は国内線特典航空券を目標にするのがおすすめです!

国内線の必要マイル数は少ないため、短い期間で獲得でき、特典航空券のお得を体験できます!

クレジットカードの入会キャンペーン、ショッピング、ホテルやポイントサイトなどを利用すると意外と簡単に貯まります!

貯め始めコツを掴んで来ると、意外に貯まるので、すぐに目標が国際線特典航空券へとシフトするかもしれません!

おすすめのマイレージプログラムはこれ

  • 全日空(ANAマイレージクラブ)
  • 日本航空(JALマイレージバンク)

国内線の特典航空券を目指すなら、実際に国内線を飛ばしているANAかJALがまず候補にあがります!

日本の航空会社なのでホームページが見やすく、特典航空券の予約も簡単です!

なにより、飛行機への搭乗だけでなく、クレジットカード決済、ホテルの利用、レストランの利用など、日本中至るところでマイルが貯まるので、とっても貯めやすいです!

欧米系マイレージプログラムもおすすめ!

日本の航空会社のマイレージプログラムをおすすめしましたが、実は欧米系航空会社のマイレージプログラムもおすすめです!

理由は・・・

国内線特典航空券の交換するための必要マイル数が少ない

からです!例えば、ユナイテッド航空のマイレージプログラム「マイレージプラス」をみていきましょう。

ユナイテッド航空のマイルを使うと、同じスターアライアンスのANA便特典航空券が予約できます!

どれくらいのマイルが必要かというと・・・

距離(マイル) 片道 往復
0~800 5,000 10,000
801~ 8,000 16,000

このような感じです。一方ANAはどうかというと・・・

距離/シーズン シーズン 片道 往復
0~600マイル L 5,000 10,000
R 6,000 12,000
H 7,500 15,000
601~1,600マイル L 6,000 12,000
R 7,500 15,000
H 9,000 18,000
1,601~2,000マイル L 7,000 14,000
R 9,000 18,000
H 10,500 21,000
2,001~4,000マイル L 8,500 17,000
R 10,000 20,000
H 11,500 23,000

片道5,000~11,500マイル、往復10,000〜23,000マイルで交換できます。

こうやってみると圧倒的にユナイテッド航空のマイルを使って予約するのがお得だとわかります!

ユナイテッド航空のマイルを使っても実際に搭乗するのはANA便です!

この差はかなり大きいです!

ただ、ホームページがわかりにくといった使い勝手か悪い点もあります。

一方、JAL便を利用したい場合は、ブリティッシュ・エアウェイズのマイレージプログラム「エグゼクティブクラブ」で「Aviosポイント」を貯めるのがおすすめ!

Aviosポイントとはマイルのことです!

JAL国内線を利用する場合、どれだけのAviosポイントが必要かというと・・・

距離 片道 往復
0~649 4,500 9,000
650~ 7,500 15,000

一方JALの必要マイル数は、目的地・ディスカウントマイルの有無などで決まります!

路線 往復(片道) ディスカウントマイル往復(片道)
東京⇔大阪 12,000(6,000) 10,000(5,000)
東京⇔札幌 15,000(7,500) 12,000(6,000)
東京⇔福岡 15,000(7,500) 12,000(6,000)
東京⇔沖縄 15,000(7,500) 12,000(6,000)
大阪⇔沖縄 15,000(7,500) 12,000(6,000)
大阪⇔札幌 15,000(7,500) 12,000(6,000)

通常マイルだと、片道6,000マイル~10,000マイル、往復12,000マイル~20,000マイルで交換できます。

ディスカウントマイルがあっても往復で1,000マイルの差で、ディスカウントマイルがない場合は、3,000マイルの差とかなり大きくなってしまいます。

国内線特典航空券が欲しい場合、ANAやJALのマイルを貯めるのが一般的なのです。

しかし!欧米系航空会社のマイルを活用することによってより少ないマイルで利用できます!

海外旅行に行きたい!エコノミークラス特典航空券を目指す場合

やっぱり海外旅行に行きたい!

という方はまずはエコノミークラス特典航空券を目指すとよいと思います。

アジアやグアム、ハワイなどのリゾートなら比較的少ないマイルで特典航空券に交換できます!

例えば、ANAなら15,000マイルで韓国、20,000マイルでグアム、40,000マイルでハワイに行けます。

おすすめのマイレージプログラムはこれ

  • 全日空(ANAマイレージクラブ)
  • 日本航空(JALマイレージバンク)
  • ユナイテッド航空(マイレージプラス)
  • ブリティッシュエアウェイズ(エグゼクティブクラブ)

ANAやJALは引き続き候補に入ってきます!

しかし、とっても残念なポイントがあります・・・

 

マイルの有効期限が約3年

 

なので、地道にマイルを貯める場合は、この有効期限がかなり厄介です・・・。

有効期限は3年でも、お休みや特典航空券の空き状況を考えるともう少し早めに貯まっていないといけません。

そのため、有効期限3年いっぱいを使う想定でマイルを貯めるのは得策ではありません!

交換までのスケジュール

有効期限が3年ということを考慮すると、2年半でマイルを貯め、残りで特典航空券に交換するイメージです。

人気路線だと2年でマイルを貯め、残りで特典航空券を予約という感じだと思います。

一方、ユナイテッド航空、ブリティッシュエアウェイズは、実質無期限です!

最後にマイルを獲得した日から、再度マイルの加算があると有効期限が延長される仕組みだからです!

有効期限を気にせず、コツコツとマイルを貯め、特典航空券を取りたい方におすすめです!

この2社でマイルを貯めても、それぞれANAとJAL便にに乗ることが可能です。

ただこちらのデメリットはホームページが使いづらい点です。

こつこつマイルを貯めてビジネスクラスで海外旅行に行きたい!

一度ビジネスクラスに乗ると、もうエコノミークラスに乗りたくなくなるくらい快適です!

写真は私が初めてビジネスクラスを利用したときの座席タイプ。

このとき私は初めてビジネスクラス特典航空券でシンガポールに行きましたが、すぐにエコノミークラスに乗りたくなくなりました!笑

エコノミークラスとビジネスクラスでは、搭乗前から搭乗後まで、さまざまな場面でサービスの差があります!

チェック!
エコノミーとビジネスクラスを比較!座席や値段、圧倒的な違いがあります

「ビジネスクラスとエコノミークラスの違いってなんだろう。」 「ビジネスクラスは値段が高いけど、エコノミーとの違いがわから ...

続きを見る

ビジネスクラスの特典航空券でマイルをを使うと1マイルの価値が高くなるのでおすすめです!

チェック!
ANAマイルの価値っていくらくらい?使い方で大きく変わります!

ANAマイルが貯まったけど、1マイルの価値ってどのくらいなんだろう・・・。   この疑問、解決します! &nb ...

続きを見る

しかし、ビジネスクラスの特典航空券は、必要マイル数が多いので、地道な努力が必要です。

こつこつマイルを貯める場合、努力といってもマイルが貯まるクレジットカードに支払いを集中させて、日々の生活を送るだけです。

おすすめのマイレージプログラムはこれ

  • ユナイテッド航空(マイレージプラス)
  • ブリティッシュエアウェイズ(エグゼクティブクラブ)

ビジネスクラスになるとたくさんのマイルが必要です!

たくさんのマイルをコツコツと貯める場合は、先ほどご紹介した欧米系航空会社の実質無期限のマイレージプログラムで貯めるのがおすすめです!

これら2つの航空会社のマイルが貯まるクレジットカードは「SPGアメックス」がおすすめです!

チェック!
SPGアメックスとは?特典とメリットとデメリット総まとめ

「SPGアメックスとは?」 「SPGアメックスの特典やメリットって?」   このようにお悩みではないでしょうか ...

続きを見る

マイル還元率が1.25%まで上げることができ、その他の特典も充実しています!

短い期間で大量のマイルを貯めて毎年ビジネスクラスで旅行したい!

先ほど「コツコツと貯める場合」と解説しましたが、コツコツと貯めているとたくさんの時間が必要となります。

しかし、短期間で大量のマイルを貯める方法もあります!

私は夫婦でシンガポールにビジネスクラスで旅行に行きましたが、使ったマイルは126,000マイル・・・。

しかし、126,000ものマイルを貯めた期間は半年ほどです!

この方法を使えば、誰でも簡単に大量のマイルを貯めることができます!

おすすめのマイレージプログラムはこれ

  • 全日空(ANAマイレージクラブ)
  • 日本航空(JALマイレージバンク)

大量のマイルを貯めるとなると、日系の航空会社のマイレージプログラムがおすすめとなります!

その理由は、大量のマイルの貯め方です!

なぜ半年という短期間で12万マイル以上貯まったかというと・・・

ポイントサイトの利用で貯めたポイントを、マイルに交換した

からです!この方法を使う場合、日系の航空会社のマイレージプログラムのほうが効率がいいです!

この方法を使えば、誰でも簡単に大量のマイルを貯められるようになり、貯まり方が劇的に変化します!

ANAとJALの2社について、以下の記事で詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください!

チェック!
【大公開】年間30万ANAマイルを貯めるおすすめの方法とは?

ANAマイルがなかなか貯まらない。マイルをたくさん貯めて旅行に行きたいのに。 マイルは飛行機やクレジットカード決済で貯め ...

続きを見る

チェック!
年間30万 JALマイルの貯め方。陸マイラーがコツを徹底解説!

JALマイルってなかなか貯まらないな。でも、たくさん貯めたい。 おすすめの貯め方ってないのかな?コツでもいいから教えてほ ...

続きを見る

まとめ

今回はマイルを貯めるのにおすすめマイレージプログラムをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

おすすめのマイレージプログラムをまとめると・・・

国内線特典航空券

 

・全日空(ANAマイレージクラブ)

・日本航空(JALマイレージバンク)

国際線特典航空券(エコノミー)

 

・全日空(ANAマイレージクラブ)

・日本航空(JALマイレージバンク)

・ユナイテッド航空(マイレージプラス)

・ブリティッシュエアウェイズ(エグゼクティブクラブ)

国際線特典航空券(ビジネス)

 

・ユナイテッド航空(マイレージプラス)

・ブリティッシュエアウェイズ(エグゼクティブクラブ)

国際線特典航空券(ビジネス)

短期間でマイルを貯める場合

・全日空(ANAマイレージクラブ)

・日本航空(JALマイレージバンク)

マイルの効率的な貯め方を知っているかどうかで大きな違いがあります!

普段の生活に一手間加えるだけで劇的にマイルが貯まるので本当におすすめです!

そちらもぜひご覧ください! 最後までご覧いただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たかやん

私は陸マイラーのたかやんです!ANA&JALマイルを中心に大量のマイルを貯めています。このブログでは、マイルの貯め方や旅行に関するお得な情報を発信中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

RECOMMEND

1

ANAマイルがなかなか貯まらない。マイルをたくさん貯めて旅行に行きたいのに。 マイルは飛行機やクレジットカード決済で貯め ...

2

「ANAアメックスゴールドの特典やメリットってなんだろう。」 「発行でお得なキャンペーンはないかな・・・。」 &nbsp ...

3

ハピタスとは一体なんだろう? 使い方は?ポイントの貯め方は?ハピタスのことをもっと知りたい!   この悩み、解 ...

4

JALマイルってなかなか貯まらないな。でも、たくさん貯めたい。 おすすめの貯め方ってないのかな?コツでもいいから教えてほ ...

5

「ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)のメリット・デメリットがわからない。」   このようにお悩みではあ ...

6

「SPGアメックスとは?」 「SPGアメックスの特典やメリットって?」   このようにお悩みではないでしょうか ...

-マイル
-, , , ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2018 All Rights Reserved.