コラム 飛行機

国際線のプレミアムエコノミークラスとは?その概要を解説します

更新日:

https://www.mile-sensei.com

国際線搭乗クラスには、ファーストクラスやビジネスクラスやエコノミークラスの3つのクラスがあることが一般的です!

しかし、時々プレミアムエコノミーというクラスを見かけることはないでしょうか!?

プレミアムエコノミーってなに?と感じる方も多いと思います。

今回は国際線プレミアムエコノミーとはどんなクラスなのかを解説していきます!

スポンサーリンク

プレミアムエコノミーとは?

まずはプレミアムエコノミーがどんな搭乗クラスなのかを解説していきます!ざっくりとしたイメージではありますが・・・

エコノミークラスとビジネスクラスの間のクラス

となります!運賃、座席、サービスなどが、エコノミークラスより上だけど、ビジネスクラスには劣るということになります!

以前にビジネスクラスとエコノミークラスの違いについて解説しています!

チェック!
エコノミーとビジネスクラスを比較!座席や値段・・・圧倒的な違いがあります

今回は国際線のエコノミークラスとビジネスクラスの差について比較します! ビジネスクラスと聞くとどんなことをイメージされる ...

この中間というイメージとなります!

プレミアムエコノミーの運賃は?

次に気になる運賃について解説していきます!運賃の高い順に搭乗クラスを並べると・・・

  1. ファーストクラス
  2. ビジネスクラス
  3. プレミアムエコノミー
  4. エコノミークラス

となります。ビジネスクラスとエコノミークラスの間ではあるのですが、ややエコノミークラスよりの運賃が多いというイメージです!

もちろん各路線によって運賃は様々です!

ヨーロッパ路線など長距離路線では、ビジネスクラス並みに高い運賃設定となることもあります!

プレミアムエコノミーは全路線にあるわけではない

プレミアムエコノミーについて解説してきましたが、実は大半の国際線の路線では、ビジネスクラスとエコノミークラスの2種類しかありません!

需要が少ないためか、長距離路線(東京ーニューヨーク・東京ーパリのようなビジネス路線・長距離路線)でもない限りファーストクラスすら用意されていない場合が多いです。

ただ、長距離路線でファーストクラスが用意されているような場合は、長時間のフライトであれば、より快適さを求めるお客さんもいらっしゃるので、プレミアムエコノミーを加えた4つのクラスとなっています!

ちなみに格安航空会社LCCだと「エコノミークラス」しかない場合がほとんどです!

プレミアムエコノミーの座席の位置は?

次にプレミアムエコノミーの座席を解説していきます!

エコノミークラス利用の場合、飛行機に乗ると、ビジネスクラスを通りエコノミークラスに向かうと思います。

その途中で、ビジネスクラスではないがエコノミークラスよりは広い座席を見かけたことはないでしょうか?

それがプレミアムエコノミークラスです!具体的に座席の配置表を見てみます。

これは、ANAのB777-300ERと呼ばれる便の座席表の一部です。

前方のいかにも座席が少ないところがビジネスクラス。後方の座席が多いところがエコノミークラスです。

その間に、ビジネスクラスより1列の座席数は多いけど、エコノミークラスより少ない3列があります!

そこがプレミアムエコノミークラスです!この機材(B777-300ER)の250席の場合、内訳は・・・

クラス 座席数
ファーストクラス 8席
ビジネスクラス 52席
プレミアムエコノミークラス 24席
エコノミークラス 166席

となっています!250席のうち、24席のみプレミアムエコノミー・・・プレミアムエコノミーの座席って少ないですね・・・。

プレミアムエコノミーの座席ってどんな感じ?

座席の位置を確認したので、次は座席をみていきます。先ほどと同様に、ANAのB777-300ERという機材でみていきます!

プレミアムエコノミーの座席は前のシートとの間隔が約49cmで、座席のスペースが広くとられています。

また、エコノミークラスよりワンランク上のシート機能が備わっており、より快適なフライトが可能です!

なぜプレミアムエコノミーを作ったのか

国際線の搭乗クラスは、ファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスが有名で、だいたいこれらのクラスがあれば需要を満たしているとも考えられます。

では、なぜプレミアムエコノミーが存在しているのでしょうか。

主な理由は2つ考えられます!

ビジネス客をターゲットに

ビジネスマンが海外出張で、飛行機に乗るときに、会社がビジネスクラスを使わせてくれることはほぼないと思います。(社長などであれば別だと思います・・・。)

以前は、ビジネスクラスとエコノミークラスしかなく、会社の出張規程でも2つのクラスしか規程されていないことが多かったようです。

そこで、プレミアム"エコノミー"が誕生しました!

ちゃんと"エコノミー"とはいっていますので、規程上エコノミークラスと扱われることが多かったようです!

ビジネスクラスはだめでも、エコノミークラスよりもいいプレミアムエコノミーに!

そういう需要を狙った設定だと考えられます!

旅行客のプチ贅沢をターゲットに

海外旅行に行く場合、多くの方はエコノミークラスを利用されると思いますが・・・

  • 久々の海外旅行だしもっと広い座席がいい!
  • 機内でより快適に過ごしたい!

と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ビジネスクラスを利用するのは値段的に厳しいけど、プレミアムエコノミーだったら頑張れる!

こういった旅行客の需要をターゲットにしているとも考えられます!

ちなみに、私の海外旅行は必ずビジネスクラスです!一般的なサラリーマンですが、たくさんのマイルを貯めて、毎年ビジネスクラスで海外旅行に行っています!

マイルの貯め方はとてもシンプル!誰でも簡単に実践可能で、毎年マイルでビジネスクラスを利用して旅行に行くことができます!

必見!
陸マイラーがゼロから解説!年間216,000 ANAマイルの貯め方とは

この記事では、年間216,000以上のANAマイルを貯める方法を詳しく解説していきます!   「ANAマイルを ...

ぜひこちらもチェックしてみてください!

まとめ

今回は国際線のプレミアムエコノミークラスについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

要点をまとめると・・・

まとめ

ざっくり言うとビジネスクラスとエコノミークラスの間のクラス

エコノミークラスより快適だが、座席数が少ない

より快適さを求めるお客さんをターゲットに

プレミアムエコノミークラスを利用すると、エコノミークラスより快適なフライトになると思います!

路線によっては高い運賃となる場合もありますが、海外旅行をより贅沢なものにするため、利用を検討するのもおすすめです!

最後までご覧いただきありがとうございました!次回もぜひご覧ください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たかやん

陸マイラーの「たかやん」が、マイルや旅行に関するお得な情報を発信していくブログです!陸マイラーの活動を続けており、ANA&JALマイルを中心に、大量マイルを貯めています! ブログランキングにも参加中!クリックで応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

RECOMMEND

1

この記事では、年間216,000以上のANAマイルを貯める方法を詳しく解説していきます!   「ANAマイルを ...

2

今回はANAアメリカン・エキスプレスゴールドカード(通称:ANAアメックスゴールドカード)のとても充実した特典&メリット ...

3

今回はポイントサイト「ハピタス」について、特徴やポイントの貯め方や使い方、活用方法などを詳しく解説していきます! ハピタ ...

4

今回は大量のJALマイルが貯まる!おすすめのマイルの貯め方をご紹介します! マイルの貯め方といえば・・・ 飛行機に乗る ...

5

今回はANAスーパーフライヤーズカードについて詳しく解説していきます! ANA スーパーフライヤーズカード(通称 ANA ...

6

「SPGアメックスとは?」 「SPGアメックスの特典やメリットって?」   このようにお悩みではないでしょうか ...

-コラム, 飛行機
-,

Copyright© マイル先生のブログ , 2018 All Rights Reserved.