ブログ

ブログにおすすめのレンタルサーバー4つを比較【初心者も失敗なし】

2019年3月27日

ブログにおすすめのレンタルサーバー4つを比較【初心者も失敗なし】

 

レンタルサーバーの業者っていろいろあるけど、どれを選べばいいかわからない。結局どれがおすすめなのか教えてほしい!できれば、初心者でも安心して使えるものがいいなぁ、、、

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事でわかること

  • ブログにおすすめのレンタルサーバー4つを比較【初心者も失敗なし】
  • 結局のところ、失敗しないレンタルサーバーはどれか

 

記事の信頼性

この記事を書いている私は、ワードプレスブログ運営歴5年。これまで10個ほどワードプレスでサイトを作ってきました。多くの経験をしてきたので、知識量については問題ないと思っています。

 

今回は、ブログを始めるならこのレンタルサーバーから選べば失敗しないよ!というものを4つ厳選しました。

この記事は5分ほどで読み終わります。おすすめのレンタルサーバー4つをわかりやすく比較してみたのでぜひご活用ください。

 

ブログにおすすめのレンタルサーバー4つを比較【初心者も失敗なし】

ブログにおすすめのレンタルサーバー4つを比較【初心者も失敗なし】

おすすめのレンタルサーバー4つは、以下のとおり。

 

  • エックスサーバー
  • mixhost
  • ConoHa WING
  • ロリポップ!

 

この4つです。多くのレンタルサーバーがありますが、

結局どれを使えば失敗しないの!?

という方のために、厳選した4つのレンタルサーバーをご紹介します。

この4つならどれを選んでも問題ないので、それぞれメリットとデメリットを把握して、ご自分に最適なものを選ぶようにしましょう。

 

まず『レンタルサーバーの選び方』で比較するポイントを理解⇒『個別解説』という流れでわかりやすくしますね。

 

手っ取り早くおすすめが知りたい方はご活用ください

  • 信頼性と安定感のあるレンタルサーバーがいい

 >>エックスサーバー

  • 高性能サーバーをコスパよく使いたい

 >>mixhost

  • コストはかかってもいいので、高速なものがいい

 >>ConoHa WING

  • 必要なレベルの性能で、コストを最大限おさえたい

 >>ロリポップ!

 

レンタルサーバーの選び方

簡単にレンタルサーバーの選び方について解説しておきます。

選ぶときのポイントは以下のとおりです。

 

  1. 安定している
  2. バックアップ機能がある
  3. ワードプレスが簡単にインストールできる
  4. SSL化が無料
  5. 複数のサイトが運営できる
  6. 低コスト

 

以上、6つのポイントです。細かく理由を解説すると長くなってしまうので、詳細は別の記事にまとめます。(鋭意作成中です、すいません)

まぁざっくり理解しておけば問題ないので、おすすめのレンタルサーバーの解説に進みましょう!

 

信頼感が抜群!定番の『エックスサーバー』

エックスサーバー

レンタルサーバーといえばエックスサーバーでしょ!というくらい定番です。初心者の方で『失敗したくない』という方は、これを選んでおけば間違いなし。

 

  • 長年にわたって運営されている
  • 多くの方が使っている
  • 困っても調べたらすぐに情報が出てくる

 

この3つの理由から信頼感、安心感が抜群です。

それでいてレンタルサーバー自体の性能も申し分ありません。性能が最高というわけではないのですが普通に使うには十分なレベル。

 

具体的な情報

転送量 70G/日
バックアップ機能 自動バックアップ機能あり(※復元には合計15,000円)
ワードプレス簡単インストール あり
無料SSL化 あり
複数サイト運営 50サイトまで運営可能
初期費用 3,000円
月額費用 1,000円(1年払いの場合)

 

つぎに、『おすすめのポイント』『ここはちょっと残念』をまとめます。

 

おすすめのポイント

  • レンタルサーバー会社として長年にわたって運営されている
  • 多くの方が使っている安心感
  • 困っても調べたらすぐに情報が出てくる

 

ここはちょっと残念[

  • コスト面は他のレンタルサーバーに劣る
  • バックアップ無料となっているが、復元するときにお金がかかる

 

こんな感じです。おすすめポイントは冒頭で説明したとおりです。残念な点は、コスト面とバックアップ面。ここは他のレンタルサーバーよりもお金がかかりそうです。

最後に『こんな方におすすめ』をまとめます。

 

こんな方におすすめ

安定・信頼・安心できるレンタルサーバーを選びたい方

 

無難で失敗しない選択ならエックスサーバーがおすすめ!他のレンタルサーバーと比較しても、安心感・信頼感が段違いです。

>>【公式】エックスサーバー

 

コスパ最高。高性能な『mixhost』

mixhost

mixhostは比較新しいレンタルサーバーで、『設備が最新』『技術が最新』という特長があります。運営についても安定しているので、これを選んでおけば失敗なしです。

 

  • 高性能
  • バックアップ、データ復旧無料
  • すぐにプラン変更が可能
  • 高性能なわりに低コスト
  • 初期費用0円

 

この5つがおすすめの理由です。

レンタルサーバー自体の性能は抜群です!最新の設備を使っているのにプラスした、最新の技術もドンドン取り入れています。

 

具体的な情報

転送量 2TG/月
バックアップ機能 自動バックアップ機能あり。復旧無料
ワードプレス簡単インストール あり
無料SSL化 あり
複数サイト運営 無制限
初期費用 0円
月額費用 980円(1年払いの場合)

 

つぎに、『おすすめのポイント』『ここはちょっと残念』をまとめます。

 

おすすめのポイント

  • 何と言っても高性能
  • 高性能なわりに低コスト
  • 初期費用0円

 

ここはちょっと残念[

  • 『最新』の高性能サーバーということは、運用実績が少ない

 

こんな感じです。一番のおすすめポイントは、サーバーの性能です。残念な点は、運営実績。最新の設備を取り入れた比較新しいレンタルサーバーなので、まだまだ実績が少ないです。

 

こんな方におすすめ

最新の高性能サーバーを低コストで利用したい方

 

高性能サーバーが低コストで使えるのでmixhostはおすすめ。運営実績は少なめですが、ここ数年安定した実績がありますし、設備のアップグレードも行っているので心配は不要です。

>>【公式】mixhost

 

高速レンタルサーバー『ConoHa WING』

ConoHa WING

高速なレンタルサーバーといえばConoHa WINGです。特徴は何といっても高速であること。(公式サイトで明言)

このレンタルサーバーを選んでおけば間違いはありません。

 

  • レンタルサーバーで最速
  • 運営会社がインターネット企業大手の『GMO』

 

この2つの理由から、性能、安心感があります。

それでいてレンタルサーバー自体の性能も申し分ありません。国内最速は本当?と思って使ってみたことがあるのですが、確かに早かったです。

 

具体的な情報

転送量 3TG/月
バックアップ機能 自動バックアップ機能あり
ワードプレス簡単インストール あり
無料SSL化 あり
複数サイト運営 無制限
初期費用 0円
月額費用 2,400円(推奨プランの場合)

 

つぎに、『おすすめのポイント』『ここはちょっと残念』をまとめます。

 

おすすめのポイント

  • 最速のレンタルサーバー
  • ただ早いだけではなく、基本性能は十分
  • 運営会社がインターネット大手の『GMO』

 

ここはちょっと残念[

  • 比較的新しいレンタルサーバーであるため、実績面は少し劣る
  • 料金が高い

 

こんな感じです。おすすめポイントは『最速』『大手企業運営で安心感がある』という2点。残念な点は、コスト面。ここは他のレンタルサーバーよりもかなり劣りますね。

 

こんな方におすすめ

高速なレンタルサーバーを求める方

 

選んで問題はないのですが、若干料金が高いのが残念です。それでも速さは魅力なので、選ぶ価値は十分にあります。

>>【公式】ConoHa WING

 

安心の低コスト『ロリポップ!』

ロリポップ!

必要なレベルの性能は維持、かつコストを低くしたいならロリポップ!がおすすめです。『コストはできるだけ低くしたい』という方は、これを選んでおけばOK。

 

  • ロリポップ!でブログを始めている初心者も多い
  • 他のレンタルサーバーより低コスト

 

この2つの理由から初心者の方が安心して利用できます。

低コストで、レンタルサーバー自体の性能は問題ありません。性能が他のサーバーより優れていることはないのですが、普通に使うのに必要なレベルは満たしています。

 

具体的な情報

転送量 100G/日
バックアップ機能 自動バックアップ機能あり(※有料300円/月)
ワードプレス簡単インストール あり
無料SSL化 あり
複数サイト運営 30サイトまで運営可能
初期費用 1,500円
月額費用 500円(半年以上契約の場合)

 

つぎに、『おすすめのポイント』『ここはちょっと残念』をまとめます。

 

おすすめのポイント

  • ロリポップ!でブログを始めている初心者も多い
  • 他のレンタルサーバーより低コスト

 

ここはちょっと残念[

  • 性能は他のレンタルサーバーに劣る
  • バックアップが有料

 

こんな感じです。おすすめポイントは冒頭で説明したとおり。残念な点は、性能面とバックアップ面。特に性能面は、注意が必要です。

 

こんな方におすすめ

低コストでワードプレスが始められるレンタルサーバーを選びたい方

 

低コストなので、ロリポップ!で始める初心者の方が多いですが、結局エックスサーバーに移行したという方も多くいます。(実際に私がそのパターンです。)

そして、サーバーの移行はかなり面倒です・・・。ご注意を!

>>【公式】ロリポップ!

 

結局のところ、失敗しないレンタルサーバーはどれか

結局のところ、失敗しないレンタルサーバーはどれか

ここまで、4つのレンタルサーバーをご紹介しましたが、基本的にはこの4つから選べば問題はありません。

ただ、さらに厳選して『失敗しない』『満足できる』『コストも少ない』などトータルなバランスで考えるなら、以下の2つに絞られます。

 

  • エックスサーバー
  • mixhost

断言します、この2つから選べば確実に満足できます。

 

2つでも選べない!どっちがいいの!?

 

という方に向け、ランキングもつけておきます。

エックスサーバー

高速・多機能・高安定!信頼性抜群のレンタルサーバーです。『多くのユーザーがいる』『困ってもネット上に多くの情報がある』『長年の運用実績がある』この3つのポイントは他社を圧倒!エックスサーバーは確実に失敗しないレンタルサーバーです。

mixhost

最新の高性能レンタルサーバーです。『最新設備・最新技術が使える』『低コストで使える』この2点がおすすめポイント!サービス開始からしっかりと運用されており、信頼も蓄積されています。選んでもまず失敗しないおすすめのレンタルサーバーです。

 

まとめ:レンタルサーバーはこの4つ中から選ぼう

まとめ:レンタルサーバーはこの4つ中から選ぼう

今回の記事のポイントをまとめます。

 

  • おすすめのレンタルサーバー4つ『エックスサーバー』『mixhost』『ConoHa WIN』『ロリポップ!』
  • この4つから選べば問題はない
  • 失敗しない、満足できるレンタルサーバーなら『エックスサーバー』『mixhost』

 

以上、まとめです。

今回ご紹介したおすすめのレンタルサーバーはどれも選んで問題はありません。ただ、強いていうなら『エックスサーバー』『mixhost』は性能、コストの面で頭一つ抜けています。

 

  • 長年の運用実績からくる信頼性の『エックスサーバー』
  • 最新の高性能サーバーでコスパが高い『mixhost』

 

レンタルサーバーはブログ運営の要!サーバー代をケチるとあとあと苦労するので、失敗しないレンタルサーバーを選びましょう。

-ブログ
-, , , ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.