ホテル

超おすすめ!メリット満載!SPGのスターポイントとは!?

更新日:

https://www.mile-sensei.com

今回はスターウッドプリファードゲスト(SPG)のポイントプログラムであるスターポイントについて解説します!

スターポイント?貯まりやすいの?使い方は?

わからないことも多いと思うので、今回スターポイントについて詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

SPGスターポイントとは?

スターポイントとは、スターウッド系列のホテルを利用すると貯まるポイントのことです。

スターポイントは、基本はスターウッド系列ホテルの利用や、レストランの利用で貯まりますが、クレジットカード(SPGアメックス)を利用しても貯まります!

後ほど解説しますが、無料宿泊や部屋のアップグレード、JAL、ANAを含む35社の航空会社のマイルに交換できるなど、使い道がかなり豊富なポイントです!

SPGスターポイントの有効期限

スターポイントは、最後の獲得の日から1年の間ポイントの付与・利用がなければ無効となります。

通常会員ですと、1年の間に1回は宿泊する必要があります。

SPGアメックスというクレジットカードの利用でのスターポイント付与も、ポイント付与の扱いとなるため、毎年1回100円以上使えば、スターポイントが実質無期限となります! 

SPGスターポイントの貯め方

次にスターポイントの貯め方を解説していきます!貯め方は主に5つあります!

  • ホテル宿泊&レストランの利用
  • SPGアメックスでの決済
  • スターポイントの購入
  • 他のポイントの移行
  • 飛行機への搭乗

この5つです!次にそれぞれ具体的に解説していきます!

ホテルへの宿泊&レストランの利用

SPG対象のホテルへの宿泊やで、宿泊費・レストラン代金1米ドルあたり2スターポイント貯まります!

会員ステータスによって貯まるポイントが異なります!

ステータス 貯まるポイント数(1米ドルあたり)
プリファードゲスト 2スターポイント
ゴールドプリファードゲスト 3スターポイント
プラチナプリファードゲスト 3~4スターポイント

ゴールド会員になると、1米ドル当たり3スターポイント、プラチナ会員ならホテルによって3~4スターポイント貯まります!

SPGアメックスを利用

SPGアメックスというSPGとアメックスが提携したクレジットカードカードを利用すると・・・

100円につき1スターポイント

を貯めることができます!日常生活でSPGアメックスを利用すれば、どんどんスターポイントが貯まります!

SPGアメックスとは?特典とメリットとデメリット総まとめ

「SPGアメックスとは?」 「SPGアメックスの特典やメリットって?」   このようにお悩みではないでしょうか ...

スターポイントを購入

お金を払えば、スターポイントを購入することも可能です!

17.5米ドルで、500スターポイントを購入でき、最大30,000スターポイントまで500スターポイント単位で購入できます!

無料宿泊券やマイル移行に必要なポイント数が足りない場合、購入することで簡単に確保することができます。

ただし上限があり、年間30,000スターポイントまで購入可能となっています。

また、時々10%~50%割引のキャンペーンが開催されていることがあるので、そのときに購入するのがおすすめです!

25%割引でスターポイントを購入できるセールが定期的(年に数回)に開催されていて、20,000スターポイント以上で購入で25%OFFとなることが多く、ごくまれに35%OFF、最大で50%割引となるセールが開催されることもあります!

購入価格はドルベースなので、より円高のときで、セール期間中が圧倒的にお得です!

+ スターポイント単価表(クリックすると表示されます)

ドル円 ポイント単価(円)    
割引率 通常 25% 30% 35% 50%
75 2.63 1.97 1.84 1.71 1.31
80 2.80 2.10 1.96 1.82 1.40
85 2.98 2.23 2.08 1.93 1.49
90 3.15 2.36 2.21 2.05 1.58
95 3.33 2.49 2.33 2.16 1.66
100 3.50 2.63 2.45 2.28 1.75
105 3.68 2.76 2.57 2.39 1.84
110 3.85 2.89 2.70 2.50 1.93
115 4.03 3.02 2.82 2.62 2.01
120 4.20 3.15 2.94 2.73 2.10
125 4.38 3.28 3.06 2.84 2.19
130 4.55 3.41 3.19 2.96 2.28
135 4.73 3.54 3.31 3.07 2.36

+ マイル単価表(クリックすると表示されます)

ドル円 マイル単価(円)    
割引率 通常 25% 30% 35% 50%
75 2.10 1.58 1.47 1.37 1.05
80 2.24 1.68 1.57 1.46 1.12
85 2.38 1.79 1.67 1.55 1.19
90 2.52 1.89 1.76 1.64 1.26
95 2.66 2.00 1.86 1.73 1.33
100 2.80 2.10 1.96 1.82 1.40
105 2.94 2.21 2.06 1.91 1.47
110 3.08 2.31 2.16 2.00 1.54
115 3.22 2.42 2.25 2.09 1.61
120 3.36 2.52 2.35 2.18 1.68
125 3.50 2.63 2.45 2.28 1.75
130 3.64 2.73 2.55 2.37 1.82
135 3.78 2.84 2.65 2.46 1.89

※マイル単価は20,000スターポイント=25,000マイルで移行した場合

1米ドル=105円だと通常時は20,000ポイントの購入に73,500円必要なので、ポイント単価は3.68円、マイル単価は2.94円・・・マイルの価値が1マイル=3~5円相当あってもお得感はあまりありませんね・・・。

しかし、セールだとぐっとお得になります!ポイント単価(マイル単価)は、25%OFFだと2.76円(2.21円)、35%OFFだと2.39円(1.91円)、50%OFFだと1.84円(1.47円)になります!

他の提携ポイントを移行

以下の提携ポイントをスターポイントに移行することが可能です!

  • アメックスメンバーシップリワード:1,000ポイント⇒330スターポイント
  • マリオットリワード:3,000ポイント⇒1,000スターポイント

特にアメックスメンバーシップリワードポイントは、1,000ポイント=1,000ANAマイルの交換レートで移行でき、スターポイントへの移行だとかなりレートが悪くなってしまうため、あまりおすすめはできません!

飛行機に乗って貯める

この方法は、条件がたくさんあるので、なかなか貯めることができません。

SPGアメックスを持っていると、自動的にSPGゴールド会員になれますが、それでも一部の方しか利用できないため、簡単に解説します!

エミレーツ航空「スカイワーズ」

条件:・SPGゴールド又はSPGプラチナであること

   ・エミレーツスカイワーズの上級会員(シルバー以上)であること

獲得ポイント:運賃の1米ドルあたり、1スターポイント

デルタ航空「スカイマイル」

条件:・SPGゴールド又はSPGプラチナであること

   ・デルタメダリオン上級会員(シルバー以上)であること

獲得ポイント:運賃の1米ドルあたり、1スターポイント

中国東方航空「イースタンマイルズ」

条件:・SPGゴールド又はSPGプラチナであること

   ・イースタンマイルズの上級会員(シルバー以上)であること

獲得ポイント:獲得マイル4マイルあたり、1スターポイント

SPGスターポイントの使い方

スターポイントは多彩な使い方ができるのが1番の特徴です!

どんな使い方があるかというと・・・

  • ホテル宿泊(無料宿泊)
  • ホテル宿泊(キャシュ&ポイント)
  • 部屋のアップグレード
  • SPGフライト
  • 航空会社のマイルに交換

特に航空会社のマイル交換では、合計30以上のマイレージプログラムに交換できます!それぞれの使い方を具体的に解説していきます!

ホテル宿泊(無料宿泊)

貯めたスターポイントは、空室があれば除外日なしで無料宿泊と交換できます!

使いやすい点は「除外日なし」ということです!

この手の特典では「ゴールデンウィークは対象外」「年末年始は対象外」といった除外日が設けられることが多いのですが、スターポイントでの無料宿泊にはありません!

必要なスターポイントは、ホテルカテゴリー毎に決められており、1泊2,000P~35,000Pです!

日本と大人気の旅行先ハワイオアフ島のホテルカテゴリーと無料宿泊(1泊)に必要なポイント数をご紹介しておきます!

+ 必要ポイント数一覧(クリックすると表示されます)

■カテゴリー3(7,000P)

  • シェラトン都ホテル大阪
  • ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス

■カテゴリー4(10,000P)

  • シェラトン北海道キロロリゾート
  • キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
  • シェラトングランド広島ホテル
  • 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ

■カテゴリー5(12,000~16,000P)

  • シェラトン都ホテル東京
  • シェラトン都ホテル京都
  • ウェスティンホテル仙台
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • ウェスティンホテル大阪
  • シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
  • シェラトン・プリンセスカイウラニ(ホノルル)

■カテゴリー6(20,000~25,000P)

  • セントレジスホテル大阪
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • ウェスティンホテル東京
  • ウェスティン ルスツリゾート
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクション リゾート(ホノルル)
  • シェラトンワイキキ(ホノルル)
  • モアナサーフライダー(ホノルル)

■カテゴリー7

  • ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
  • 翠巒ラグジュアリーコレクションホテル京都
  • ラグジュアリーコレクションホテル

世界のSPGホテルカテゴリー検索は、公式HPをご覧ください!

ホテル宿泊(キャッシュ&ポイント)

キャッシュ&ポイントとは、宿泊費としてスターポイントとお金を併用して泊まる方法です!

例えば、「ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクション リゾート ワイキキ」の1室の宿泊料金は、338USDですが、キャッシュ&ポイントだと、USD180+10,000スターポイントです!

キャッシュ&ポイントであれば、10,000ポイント+約半額の180USDで泊まることが可能です! 

客室アップグレード

スターポイントを使って、客室のアップグレードをすることも可能です!

アップグレードに必要なポイントは・・・

ワンランクアップグレード 1泊1室あたり、1,000~2,750ポイント
スイートへのアップグレード 1泊1室あたり、3,000~35,000ポイント

スイートへのアップグレードには3,000~35,000ポイントも必要です。

+ アップグレードの必要ポイント一覧(クリックすると表示されます)

カテゴリー ワンランクアップグレード スイートへのアップグレード
1,000~1,500 3,000
1,000~1,500 4,000
1,000~1,500 7,000
1,000~1,500 10,000
1,500~2,750 12,000~16,000
1,500~2,750 20,000~25,000
1,500~2,750 30,000~35,000

SPGフライト

スターポイントを利用して航空券と交換することが可能です!

が、必要なスターポイントはかなり多めです!

正直SPGフライトより、航空会社のマイルに交換するほうが圧倒的にお得です!

航空会社のマイルへ移行する

航空会社のマイルへの交換が1番おすすめ!スターポイントはマイルととても相性が良いです!

全日空(ANA)、日本航空(JAL)を含む30社以上の航空会社のマイルにで交換できます!

行き先に合わせて、マイル数が少ない航空会社のマイルに交換するなど、効率的な使い方ができます!

また、一部航空会社を除き「1スターポイント=1マイル」で交換できますが、20,000スターポイント以上を交換すれば、5,000マイルのボーナスがもらえ25,000マイルになるため、「1スターポイント=1.25マイル」と高い還元率となります!

参考にスターポイントをマイルに交換する場合の交換先マイレージプログラム一覧です!

+ 交換先マイレージプログラム一覧(クリックすると表示されます)

マイレージプログラム 移行比率(スターポイント:マイル)
ANAマイレージクラブ(全日空) 1対1
JALマイレージバンク(日本航空) 1対1
アメリカン航空アドバンテージ 1対1
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ 1対1
アシアナ航空 1対1
エアベルリン 1対1
中国東方航空 1対1
ニュージーランド航空&エアポインツ 65対1
タイ国際航空/ロイヤルオーキッドプラス 1対1
アリタリア航空/ミッレミリア 1対1
エーゲ航空 1対1
エアアジアマイル 1対1
アエロプラン/エアカナダ航空 1対1
シンガポール航空/クリスフライヤー 1対1
中国国際航空コンパニオン 1対1
中国南方航空/スカイパールクラブ 1対1
デルタ航空/スカイマイル 1対1
エミレイツスカイワーズ 1対1
エティハド航空 1対1
フライングブルー 1対1
Golスマイル 2対1
海南航空 1対1
ハワイアン航空 1対1
ラン航空/ランパスキロメートル 1対1.5
ジェットエアウェイズ 1対1
大韓航空 1対1
マイルズ&モア 1対1
カタール航空 1対1
サウジアラビア航空 1対1
アエロメヒコクラブプレミア 1対1
アラスカ航空/マイレージプラン 1対1
ユナイテッド航空/ユナイテッドマイレージプラス 2対1
ヴァージンオーストラリア 1対1
フライングクラブ(ヴァージンアトランティック航空) 1対1

多くのマイレージプログラムと基本的には1対1のレートで交換できます。

まとめ

今回はスターポイントについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

スターポイントは、使い方が多彩なのが特徴で、実質有効期限もなく、とても使い勝手の良いポイントプログラムです!

特にSPGアメックスを活用すると、どんどん貯まり、特典も豊富に受けられます!

SPGアメックスとは?特典とメリットとデメリット総まとめ

「SPGアメックスとは?」 「SPGアメックスの特典やメリットって?」   このようにお悩みではないでしょうか ...

貯まったスターポイントは、無料宿泊やANAやJALのマイルに交換するのがおすすめ!

特にマイルに関しては、20,000スターポイント以上を一度にマイルに交換する場合、5,000ポイントのボーナスが付与されて、25%UPで交換できます!

スターポイントを活用し、お得な旅行に役立ててみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!次回もぜひご覧ください!

SPGのホテルプログラムについては前回の記事で解説しています!

SPGを極めよう!ホテルプログラムやゴールド&プラチナの特典内容を徹底解説します

今回はスターウッドホテル&リゾートのホテルプログラム、スターウッドプリファードゲスト(SPG)ついて解説します! ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たかやん

私は陸マイラーのたかやんです!ANA&JALマイルを中心に大量のマイルを貯めています。このブログでは、マイルの貯め方や旅行に関するお得な情報を発信中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

RECOMMEND

1

この記事では、年間216,000以上のANAマイルを貯める方法を詳しく解説していきます!   「ANAマイルを ...

2

「ANAアメックスゴールドの特典やメリットってなんだろう。」 「発行でお得なキャンペーンはないかな・・・。」 &nbsp ...

3

「ハピタスとは一体なんだろう?」 「ハピタスのことをもっと知りたい!」   この記事では、ポイントサイト「ハピ ...

4

「JALマイルをたくさん貯めたい」 「おすすめの貯め方って?」   このようにお調べ中の方もいらっしゃると思い ...

5

「ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)のメリット・デメリットがわからない。」   このようにお悩みではあ ...

6

「SPGアメックスとは?」 「SPGアメックスの特典やメリットって?」   このようにお悩みではないでしょうか ...

-ホテル
-,

Copyright© マイル先生のブログ , 2018 All Rights Reserved.