ANA ANAマイル

後付けOK!ANAマイルを事後に登録する方法を解説します!

更新日:

https://www.mile-sensei.com

「ANAマイルを積算せずに飛行機に乗ってしまった・・・。」

「事後登録したいけど方法がわからない。」

 

このようにお悩みではありませんか?

この記事では、ANAマイルを事後に登録する方法を詳しく解説していきます!

マイルの登録なしで飛行機に乗ってしまったときは・・・

 

マイル貯まらないかも、もったいないな・・・。

 

と残念に思うかもしれませんが、事後登録をすれば全く問題ありません!

事後に、手続きをやればちゃんとやればマイルが貯まりますし、登録するか、しないかでは大違い!

ANAマイルをもれなく積載するために、事後登録の具体的な方法を解説していきます!

スポンサーリンク

ANAマイルの事後登録とは?

ANAマイルの事後登録とは、

マイレージ会員番号を登録せず、航空券を購入し、飛行機に乗ってしまった場合や、実際に飛行機に搭乗したのにマイルが積算されない場合などに、利用者側から積算を申し出る仕組み

です!

利用者側からのアクションが必要なので、なにもしないとマイルが積算されず、もったいないことになってしまいます。

また、特典航空券を利用したフライトによるライフタイムマイルの積算には、この事後登録が必要となります。

ライフタイムマイルについては以下の記事で解説していますのであわせてチェックしてみてください!

チェック!
ミリオンマイラーへの道!ANAのライフタイムマイルってなに?

今回は、ANAのライフタイムマイルについて詳しく解説していきます! 通常のマイルは皆さんご存知だと思いますが、今回解説す ...

続きを見る

ANAマイルの事後登録に用意するもの

ANAマイルの事後登録には、用意するものがいくつかあります。

  1. 搭乗券
  2. eチケットお客様控

この2つです。

これらがないと積算できないわけではないのですが、この2つがあれば、事後登録に必要な情報を網羅できます。

必要な情報とは、航空券番号・搭乗日・搭乗便名・座席など、自分が積算を依頼するフライトの詳細です!

もしこの2つがなくても、予約確認メール、搭乗案内など他で必要な情報を調べることができれば大丈夫です!

これらの情報が確認できるのが一挙に満たしてくれるのが「搭乗券」「eチケットお客様控」です。

もしもすでに捨ててしまって手元にない場合には、一度ご自身のメールボックスを確認してみてください!

搭乗前に、以下の画像ようなお知らせのメールが届いていると思います!

このメールに記載されている予約番号を使い、ANA Webサイトで詳細な予約情報を確認することができます!

ANAマイルの事後登録の期限は?

ANAマイルの事後登録を行う場合、期限があるので注意が必要です!

  • 国内線搭乗後翌日の午後以降6か月以内
  • 国際線搭乗後3日以降6か月以内

国内線と国際線で微妙に期限が違うのですが、基本的には「搭乗後6か月以内」と覚えてけば大丈夫です!

ただ、「あと6か月もある、まだ手続きしなくても大丈夫だ」と考えるのはおすすめしません!

6か月の間に、搭乗券を気付かないうちに捨ててしまうかもしれませんし、そもそもマイルの事後積算を忘れてしまうかもしれません・・・。

 

あ、マイルの事後積算してない!

 

と思った日に積算することをおすすめします!

ANAマイルの事後登録の方法

搭乗券・eチケットのお客様控など、搭乗した飛行機の情報が準備できたら、事後登録を勧めましょう!

ANAマイルの事後登録には3つ方法があります!

  • WEB
  • 電話
  • 郵送

この3つの方法です!次にそれぞれ詳しい方法を解説していきます!

インターネットでの事後登録

インターネットから、ANA SKY WEB上での積算は比較的利用される方が多い方法だと思います!

自分の好きな時間に、ゆっくりと手続きできます。

インターネットでの事後登録は、ANAのウェブサイトへログイン後、会員専用機能の「マイレージ事後登録」から行います。

利用される方が多いと思うので、 具体的な方法を後ほど詳しくご紹介します!

電話での事後登録

ANAのサービスセンターに電話をかけ、オペレーターを通してマイルの事後登録をする方法です!

自分で搭乗の情報を入力する必要がなく、オペレーターと話すだけ!

本人確認ができれば、予約履歴から必要情報を確認してくれるので、WEBでの申請より簡単に済むこともあります。

ANA連絡先

電話番号:0570-029-767(全国一律料金) 03-6741-6683(有料/海外から)

コミュニケーター受付時間:月~金 9:00~19:00 土 9:00~17:00(日・祝・年始休)

この方法のデメリットは、通話料がかかることと、電話が混み合いなかなかつながらない時間帯があることです。

また、受付時間も限られてるので、注意が必要です!

郵送での事後登録

あまり利用する機会がないかもしれませんが、郵送での事後登録も可能です。

郵送の場合、次の2つの書類を送る必要があります。

ANAマイレージクラブお客様番号と氏名を記載したメモ

確認書類(搭乗券・保安検査証・ご搭乗案内のいずれか)

この点を、ANAマイレージクラブ・サービスセンター「事後登録」係へ郵便で送付します。

ANA郵送先

〒144-8526

蒲田郵便局区内 ANAマイレージクラブ・サービスセンター「事後登録」係

※郵便での送付のみ受付可能となります。メール便や宅配便など、郵便以外の方法では受け取りができません。

メモはフォーマットが用意されているので、ANAのWEBサイトからダウンロードすれば大丈夫です!

1つ注意点ですが、郵送の事後登録の場合、確認書類(搭乗券・保安検査証・ご搭乗案内のいずれか)については原本が必要です。

すべて捨ててしまったという方は、郵送での事後登録ができません!

こちらの場合も電話と同様、コスト(郵便代)がかかりますね・・・。

ちなみに、郵送での事後登録の場合、積算までの期間は、国内線のみの場合は約2週間、国際線・提携航空会社と併せての場合は約1か月かかります。

ANAマイルをインターネットから事後登録する手順

次にWEBからの事後登録の具体的な手順を解説していきます!

電話と郵送での事後登録は、それぞれ電話と郵送をするだけなので、多くの方が利用するインターネット登録の手順を解説します!

お手元に搭乗券・eチケットお客様控えなどの確認書類を準備してください!

確認するのは以下の場所です!

ANA国際線に搭乗した場合のマイル事後登録

まずは、国際線事後登録の手順をみていきましょう!

step
1
ANAウェブサイトでマイメニューを表示

最初に、ANAウェブサイトにアクセス&ログインし、マイメニュー各種お手続きをクリックします。

 

step
2
国際線事後登録ページへ

すると、下の画像のように、メニューがざっと表示されるので、「会員情報管理」「マイレージ事後登録」「国際線事後登録」をクリックします。

 

step
3
お客様番号とお客様氏名の確認

次にお客様番号とお客様氏名の確認です。

特に入力はありません。 同じ画面で、注意事項を確認後、「 以上の内容を確認した」にチェックを入れ、「メールアドレスの登録へ」をクリックします。

 

step
4
メールアドレスの登録

続いてメールアドレスの登録です。

会員情報に登録されているアドレスが表示されるので、特に変更はないと思います。「 ご搭乗便の入力へ」をクリックします。

 

step
5
搭乗便の詳細を入力

次に搭乗便の詳細を入力していきます!搭乗券やeチケットお客様控えがあれば迷わず埋めることができます。

 第2便以降も、第1便同様に入力していきます。一度に第4便まで入力が可能です。

搭乗便情報の入力が終わったら、「 確認画面へ」をクリックします。

 

step
6
内容の確認

確認画面が表示されるので、確認できたら、「 以上の内容を確認した」にチェックを入れ、「登録する」をクリック。

お申し込みの完了画面が表示されたら登録完了です!

事後登録状況にも「積算が完了しました」と表示されています!

また、事後登録が完了すると、 メールでもお知らせが届きます。

ちなみに、特典航空券での事後登録ではフライトマイル・プレミアムポイントは積算されません!

今回私が例として行ったのは特典航空券の事後登録です。

マイルの利用明細を確認してみると、マイル・プレミアムポイントともに空欄となっています!

通常の航空券の場合は、フライトマイル・プレミアムポイントが積算されます。

プレミアムポイントについては以下の記事で解説していますのであわせてチェックしてみてください!

チェック!
ANA上級会員になるために。プレミアムポイントの概要と貯め方

「ANAプレミアムポイントとは一体なに?」 「ANAプレミアムポイントの貯め方って?」   この記事では、そん ...

続きを見る

ANA国内線に搭乗した場合のマイル事後登録

次に、ANA国内線の事後登録の手順をみていきましょう!

基本的に国際線と同じ流れです!

ANAウェブサイトにログインしたら、 マイメニュー各種お手続きをクリック。

「会員情報管理」→「マイレージ事後登録」→「国内線事後登録」をクリックします。

以降は国際線の事後登録手順と同じです!お客様番号・お名前・国内線搭乗者氏名を確認し、ご搭乗便の情報を入力していきます!

国際線同様に、特典航空券の事後登録の場合はフライトマイル・プレミアムポイントともに積算されません!

通常の航空券の事後登録の場合は、フライトマイル・プレミアムポイントが積算されます。

ANAマイルの事後登録の注意点

ANAマイルの事後登録を行う場合、いくつか気をつけておくべきポイントがあります!

  • ANAマイレージクラブ入会前の実績は登録不可
  • 特典航空券を利用した場合は事後登録が必要

この2点です!

ANAマイレージクラブ入会前の実績は登録不可

マイルの登録を忘れて飛行機に乗った場合、マイルの事後登録ができるのですが、ANAマイレージクラブ会員でないと、そもそもマイルは積算されません!

そのため、事後登録申請はANAマイレージクラブ会員の方が対象です!

具体例

2018年の4月にANAの飛行機に搭乗、同年5月にANAマイレージクラブ会員になった場合、1か月前の4月搭乗分のマイルの事後登録は申請できません!

当たり前といえば当たり前ですね・・・。

あくまで事後登録できるのは、ANAマイレージクラブ会員である間に搭乗した実績に関するものだけです。

特典航空券を利用した場合は事後登録が必要!

忘れがちなのが、特典航空券でのフライトの事後登録です!

特典航空券でのフライトは、マイルやプレミアムポイントは積算されません。

しかし、ライフタイムマイルは自分自身の総飛行マイル数(距離)なので、積算の対象になります。

通常の航空券でのフライトは、ANAマイレージクラブ会員番号を登録し、ANAグループ便(提携会社含む)に搭乗さえすれば、基本的に何もしなくともライフタイムマイルが積算されます。

一方で、特定航空券でのフライトの場合には、「ANAマイル事後登録」が必要になってきます。

ANAマイルは確実に事後登録を

今回は、ANAマイルの事後登録について解説しましたがいかがだったでしょうか。

ANAのWebサイトで航空券を予約・購入!でも、うっかりANAマイレージクラブ会員番号を登録し忘れちゃった!

提携航空会社便に搭乗したのに、マイルが積算されていない!

このような状況になっても、ANAマイルの事後登録をちゃんと利用すれば、未登録だったマイルを積算することができます!

特に国際線に搭乗した場合、多くのフライトマイルが積算されます。

もし会員番号の登録漏れで積算されていないのであれば、とってももったいないです!

貰えるものはきちんと貰っておくことが大切です。

また、特典航空券を利用した場合でも、ライフタイムマイルの積算のために、必ず事後登録を行うことをおすすめします!

最後までご覧いただきありがとうございました!次回もぜひご覧ください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たかやん

私は陸マイラーのたかやんです!ANA&JALマイルを中心に大量のマイルを貯めています。このブログでは、マイルの貯め方や旅行に関するお得な情報を発信中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

RECOMMEND

1

この記事では、年間216,000以上のANAマイルを貯める方法を詳しく解説していきます!   「ANAマイルを ...

2

「ANAアメックスゴールドの特典やメリットってなんだろう。」 「発行でお得なキャンペーンはないかな・・・。」 &nbsp ...

3

「ハピタスとは一体なんだろう?」 「ハピタスのことをもっと知りたい!」   この記事では、ポイントサイト「ハピ ...

4

「JALマイルをたくさん貯めたい」 「おすすめの貯め方って?」   このようにお調べ中の方もいらっしゃると思い ...

5

「ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)のメリット・デメリットがわからない。」   このようにお悩みではあ ...

6

「SPGアメックスとは?」 「SPGアメックスの特典やメリットって?」   このようにお悩みではないでしょうか ...

-ANA, ANAマイル
-, , ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2018 All Rights Reserved.