ポイントサイト

ポイントサイトとは何なのか。【仕組み、できることを解説します】

2017年11月16日

ポイントサイトとは何なのか。【仕組み、できることを解説します】

https://www.mile-sensei.com

 

ポイントサイトとはいったいなんだろう。仕組みは?怪しくないの?いろいろ知りたいぁ・・・。

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  • ポイントサイトとは何なのか。【仕組み、できることを解説します】
  • ポイントサイトは怪しいのか【危険性の問題】

 

記事の信頼性

この記事を書いている私は、ポイントサイトを使って5年ほど。これまでポイントサイトを使い多くのポイントを貯めてきました。

ちなみに、2019年10月現在、主に利用しているポイントサイト「ハピタス」「モッピー」のポイント残高は、以下のとおり。

  • ハピタス:297,040ポイント(297,040円相当)
  • モッピー:359,513ポイント(359,513円相当)

ポイントサイトで貯めたポイントは主にマイルに交換。ファーストクラスやビジネスクラスで海外旅行を楽しんでいます。

 

この記事は、3分程度で読み終わります。ポイントサイトとはいったいなにかがわかるのでぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

ポイントサイトとは何なのか。【仕組み、できることを解説します】

ポイントサイトとは何なのか。【仕組み、できることを解説します】

まず、結論からまとめます。

 

ポイントサイトとは、サイトを経由し、楽天やYahoo!ショッピング・クレジットカード新規発行などのサービスを利用することでポイントが貯まるサイト

 

ざっくり言うと、お得にポイントが貯まるサイトです。ポイントサイトを経由するだけで、様々な生活シーンでお得にポイントを貯めることができます。

では、ポイントサイトの詳しい解説に入っていきます。

 

ポイントサイトでできること

ポイントサイトでは、そのサイト経由でサービスを利用するだけでポイントが貯まり、現金や他のポイント、マイルなどに交換できます。

例えば、楽天市場で買い物をする際、ポイントサイトを経由して、クレジットカードで買い物をするだけで、以下のポイントが貯まります。

 

  1. ポイントサイトのポイント
  2. 楽天スーパーポイント
  3. クレジットカードのポイント

 

ポイントの3重取りが簡単にできますね。

ちなみに、楽天市場を利用した場合の還元率は1%のポイントサイトがほとんど。毎回の買い物で1%違うと、長期的に大きな違いがでてきます。

仮に楽天市場で10年で、100万円分の買い物をしたとすると、ポイントサイトを使った場合は、1万円分ポイントがプラスで貯まります。

 

ポイントサイトの仕組みを把握しよう

仕組みがわからないお得なサイトというのは心配ですよね。しかし、仕組みはとても簡単。ざっくりとしたイメージですが、単なるキャッシュバックと考えるのがベストです。

 

具体的に、クレジットカード発行する事例で考えてみましょう。クレジットカードの発行の場合、キャッシュバックや発行でポイントがもらえることがありますね。

よくCMで「楽天カードの発行で8,000ポイントもらえます!」というのを見かけますが、そのときのイメージは以下の画像のような流れです。

 

一方で、ポイントサイトを経由し、楽天カードを発行したときのイメージは以下の画像のとおり。

 

少し複雑になりますが、ポイントサイトは、クレジットカード会社から紹介料を受け取り、それを私たち利用者に還元してくれています。

ポイントサイトの仕組みをまとめると以下のとおりです。

 

  1. お客様を紹介してくれたので、紹介料を払う<クレジットカード会社⇒ポイントサイト>
  2. ポイントサイトは、利用者にポイント還元<ポイントサイト⇒私たち利用者>

 

私たちにキャッシュバックされるポイントは、ポイントサイトがクレジットカード会社から受け取った紹介料から、ポイントサイトの利益を除き、私たち利用者に還元されます。

 

どんなシーンでポイントが貯まるのか

先ほど楽天市場の例をご紹介しましたが、その他にも日常生活のなかのさまざまな場面で、ポイントサイトが利用できます。

具体的に、どんなシーンでお得にポイントが貯められるか代表的なものをあげておきます。

 

インターネットショッピング 旅行 レストラン予約
映画 クレジットカード新規発行 音楽
レンタカー 銀行口座開設 資格
美容 引越し見積もり 保険
ホテル予約 投資 アプリダウンロード

 

などなど。生活のなかで使うサービスがほとんどではないでしょうか!?

ポイントサイトを利用するかしないかで、お得度が大きく異なってきますし、案件によっては10,000円相当以上のポイント獲得できるものもあります。

 

ポイントの貯め方

ポイントの貯め方はいたって簡単で、普段利用しているサービスを申し込む前に、ポイントサイトを経由して申し込むだけ。

具体的に解説します。貯め方の流れはざっくりと以下のとおりです。

 

  1. ポイントサイトにアクセス
  2. 利用したいサービスを選択
  3. サービスを利用する

 

以上です。

たったこれだけで、貯まるポイントに10,000円分差がついたりします。ポイントサイトを経由しないのは、多くのポイントを損しているのも同然。

 

私が愛用しているポイントサイト

 

ポイントの使い方

貯めたポイントは、換金、ギフト券に交換、電子マネーに交換、マイルに交換、ショッピングで利用など、さまざまな場面で使えます。

交換先の種類や、最低交換可能ポイント数などは各ポイントサイトごとに異なります。

 

ポイントサイトは怪しいのか【危険性の問題】

ポイントサイトは怪しいのか【危険性の問題】

結論としては、危険性は全くなく、怪しいサイトでもありません。ポイントサイトの仕組みが、単なるキャッシュバックだとわかれば、危険性は全くないと感じていただけると思います。

キャッシュバックのもととなるのは、サービスを提供する会社からポイントサイトに支払われる紹介料。ポイントサイトを経由したほうがキャッシュバックが多いです。

 

ちなみに

社会的な信用性が高い有名大企業もポイントサイトを運営しています。例えば、ANA、JAL、パナソニック、エポスカードなどなど。

企業名 ポイントサイト名
ANA ANAマイレージモール
JAL JALマイレージモール
パナソニック CLUB  Panasonic
エポスカード EPOS たまるマーケット

 

まとめ:ポイントサイトとはお得なポイント還元の仕組み

まとめ:ポイントサイトとはお得なポイント還元の仕組み

今回の記事のポイントをまとめます。

 

  • ポイントサイトとは、サイトを経由し、楽天やYahoo!ショッピング・クレジットカード新規発行などのサービスを利用することでポイントが貯まるサイト
  • ポイントサイトは危険でも怪しいものでもなく、使わないともったいない

 

上記のとおりです。ポイントサイトは本当にお得。私の場合は、ポイントサイトの存在を知ったかときから、「もっと早く利用していればたくさんポイントが貯まったのに。」と思っています。

 

ポイントサイトはお得なのですが、使うサイトを選ばないと失敗します。なぜなら、貯まらない。使いにくい。と感じて継続しなくなるから。

その点私が愛用している、「ハピタス」「モッピー」は安心。ポイントが貯まることは、私が冒頭で証明しています。

 

ハピタスとモッピーの詳細

-ポイントサイト
-, ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.