コラム 便利ツール

「どこ得?」の使い方を解説!活用してマイルを効率よく貯めよう!

更新日:

https://www.mile-sensei.com

どのポイントサイトを使うのが一番お得なのか知りたい!
どこ得ってどうやって使うんだろう。

 

このお悩み、解決します!

 

この記事の内容

  • 「どこ得?」を使うことで、どのポイントサイトが一番お得かわかる
  • 「どこ得?」の使い方を詳しく解説
  • おすすめの使い方をご紹介

「どこ得?」は、とても優秀なサービスで、どのポイントサイトを使うのがお得かがすぐにわかるため、陸マイラーはぜひ使いたいサービスです!

 

「どこ得?」を使うことで、マイルの取りこぼしがなくなり、かつより多く貯められるようになるので、ぜひ使い方をマスターしていきましょう!

スポンサーリンク

「どこ得?」とは?

まず「どこ得?」がどんなサービスなのかを解説していきます。どこ得?とは、一言で言うと・・・

 

ポイント還元率横断検索サイト

多数のポイントサイトが存在し、それぞれ還元率、還元ポイント数が案件ごと違うので、どのサイトを使うのがベストかは即答できません・・・。

 

しかし!この「どこ得?」を使えば、数多くあるポイントサイトを比較して、案件ごとにどこで一番ポイントが多く獲得できるのかを即座に表示してくれます!

 

どこ得?が一番おすすめ

こういったポイント横断検索サイトはいくつかあります。

 

  • どこ得
  • ポイントハッカー
  • Mark Point

などです。ポイントサイトの比較ほど重要ではないので、各サイトの比較は省略しますが、結論は今回ご紹介している「どこ得?」が一番おすすめです!

 

なぜかと言うと、検索結果が還元率・還元額順にランキング形式で表示され、還元率・還元額がいくらなのか、一目でわかるためです!また、設定ページから、検索対象のポイントサイトを絞ることも可能です!

 

ちなみに、横断検索されるポイントサイトは2018年現在50サイト以上あります!多すぎますよね・・・笑。どこ得?を活用しないとどれがお得か本当にわかりません!

 

「どこ得?」の使い方

次に、実際の使い方を解説していきます!使い方はとっても簡単です!調べたいサービス名を入力して検索するだけ!今回は例として楽天カードの発行広告を検索してみます。

 

step
1
どこ得?にアクセス

まずはどこ得?にアクセスします!<公式ページ:どこ得?>

以下の画像がどこ得?のトップページです!

 

どこ得トップページ

 

このようにトップページはとてもシンプル!余計なものがないのも使いやすさのポイントです!

 

step
2
調べたい広告を検索

つぎに、実際に調べたい広告を検索していきます!検索フォームに「楽天カード」と入力してみます。案件名の一部分だけ入力しても大丈夫です!

 

調べたい広告を検索

 

「楽天」でももちろん表示されるのですが、同時に楽天市場も表示されてしまうため、「楽天カード」を入力をしています。

 

step
3
どこ得?をクリック

入力できたら、右にある「どこ得?」のボタンをクリックします!

 

「どこ得?」をクリック

 

すると、還元率・還元額が高い順にポイントサイトがズラっと並んで表示されます。(検索日:2017年12月16日)

 

「どこ得?」楽天カード検索

このように一覧で一番高い還元率・還元額が高いものをチェックが可能!画像一部のみしか載せていませんが、もっとたくさんのポイントサイトズラッと表示されます!

 

還元率・還元額は日々変化

ポイントサイトでの還元率・還元額は日々変化します。キャンペーンやタイムセールのような時間限定の案件などが頻繁に出ることも一つの要因です。

 

先ほどの画像では、「楽天カード」の発行は「ライフメディア」というポイントサイトが一番還元額が高いことがわかります。還元額は12,000円相当のポイントです。

 

しかし、この案件は数時間後・翌日にはなくなっているかもしれませんし、もっと多くのポイントを還元してくれるポイントサイトが出てくるかもしれません!!

 

例えば、下の画像は過去のハピタスの楽天カード発行案件ですが、なんと15,500円相当のポイントが獲得できました!

 

ハピタス・楽天カード発行案件

先ほどの「ライフメディア」よりも、3,500円相当も多いですね!しかし、検索日(2017年12月16日)では、ハピタスは10,000円相当となっています。

 

このように、ポイントサイトの案件は日々変化していきます!たくさんのマイルを効率的に貯めるためには、より高い還元率・還元額のポイントサイトを確認し、そこを狙っていくことも大切です!

 

ちなみにハピタスは、私が検索した日こそライフメディアに敵いませんでしたが、クレジットカードの発行で、安定的にポイントを稼げるポイントサイトです!

 

とってもバランスがいいポイントサイトなので、ぜひ登録して利用してみてください!詳しくは以下の記事で解説しています!

チェック!
ハピタスとは?ポイントの貯め方、使い方、活用方法を詳しく解説します!

ハピタスとは一体なんだろう? 使い方は?ポイントの貯め方は?ハピタスのことをもっと知りたい!   この悩み、解 ...

続きを見る

 

ショッピングは還元率を気にせず1つのポイントサイトで

先ほどのより高い還元率・還元額のポイントサイトを確認し、そこを狙っていくとお伝えしましたが、ショッピング案件を利用する場合は得策ではありません。

例えば「Yahoo!ショッピング」を検索してみます。

 

どこ得?・Yahoo!ショッピング

ここで買物をする場合、「GetMoney!」を経由するのが検索時点では一番お得だとわかります。

 

しかし還元率1位の「GetMoney!」と、2位のモッピーとの差はわずか1%です。1万円の買物で、たったの100円相当のポイントしか差がつきません。

 

このポイント差のために、ショッピングごとに一番還元率が高いポイントサイトを経由するようにしていたら、多数のポイントサイトに少額のポイントが貯まっていきます。ハピタスに160ポイント、ポイントタウンに190ポイント、モッピーに150ポイントといった感じです。

 

 

そうなった場合何が問題かというと、まず管理が大変です。

 

いくつものポイントサイトにいくらポイントがあるかを管理して、最低交換額に達すると交換するのはかなり面倒です。

 

ショッピング案件で貯まるポイントはそこまで大差はないので、還元率に大きな差がない限り、1つのポイントサイトに集中させることをおすすめします!

 

私は、集中させるポイントサイトとして先ほどご紹介したハピタスを使っています!ショッピング案件の還元率が平均して高く、その他の案件(クレジットカードの発行)などでもバランスよくポイントが貯まるからです!

 

還元額とは?

楽天カードの検索結果では最高額が12,000円と表示されました。

 

「どこ得?」・楽天カード広告検索

これは「楽天カードをライフメディア経由で発行すると、12,000円相当のポイントがもらえる」ことを意味しています。注意が必要なのは、

 

1pt=1円相当ではない場合

です。例えば「ポイントタウン」というポイントサイトは20pt=1円相当です。この場合、実際に獲得できるポイントとしては40,000pt(20,000円相当)ということになります。

 

ポイントサイトごとに独自のポイント設定なので、このポイントサイトなら何円相当のポイントがもらえるかを考えることが重要です!

 

還元率とは?

次はクレジットカードの発行ではなく、ショッピング案件をみていきます。

 

どこ得?・Yahoo!ショッピング

先ほど検索した「Yahoo!ショッピング」では、最も還元率が高いのはGetMoney!でした。ただ先ほどの○○円という表示ではありません。

 

これは「GetMoney!を経由してYahoo!ショッピングで買い物をすると、購入金額の2%相当のポイントがもらる」という意味になります。例えば、10,000円の買物をすれば、その2%の200円相当のポイントがもらえるということです!

 

案件によっては、還元額が表示される場合もありますが、この場合は購入金額に関わらず、一律〇円相当のポイントが還元されるとという意味です。

 

いずれにしろ最終的な確認は必ずポイントサイトの表示をみて行いましょう!

 

どこ得?の活用方法

つぎにどこ得?の活用方法をご紹介します!効率的に大量のマイルを貯めるためにぜひマスターしましょう!

 

還元額が高い案件の検索

還元額が高い案件の場合、どのポイントサイトを利用するかによって獲得できるポイントが大きく異なります!特に大量のポイントが獲得できる・・・

  • クレジットカード発行案件
  • FX案件
  • カードローン案件
  • 保険相談案件

などでは、絶対にどこ得?を使いましょう!こんなとき、どのポイントサイトが1番還元額が多いのかをすぐに検索できます!

 

還元額が高いクレジットカード発行やFX案件は、ポイントサイトによって差が10,000ポイントになる場合も普通にあるので、どこ得?での比較は必須です!

 

例えば先ほどご紹介した楽天カードの発行の場合、還元率上位のポイントサイトは、以下のように10,000円~12,000円相当が多いです。

 

どこ得?・楽天カード

 

しかし、下位のポイントサイトとなると、500円相当以下です・・・。

 

どこ得?・楽天カード

10,000ポイントの差は、ソラチカルートでANAマイルに交換すると、約8,000マイルの差・・・。国内線特典航空券に交換できてしまいます・・・大きすぎる差です。

 

とはいえ、50個以上もあるポイントサイトの中から常に高額なものを選択するのだと、会員登録するサイトがどんどん増えていきます。それはそれで管理が面倒になるのである程度絞ったほうがいいと思います!

 

陸マイラーにおすすめのポイントサイトは以前ご紹介していますのでそちらをご確認ください!

チェック!
大量のANAマイルを貯める!4つのおすすめポイントサイトはここ!

「ANA陸マイラー活動を始めたいけど、どのポイントサイトに登録したらいいのかわからない。」   とお悩みではな ...

続きを見る

 

ポイントサイトの経由が可能か調べる

楽天や、Yahoo!ショッピングならポイントサイトを経由すれば、ポイントが貯まることはすぐにわかるのですが、知らないサイトだとポイントサイト経由ができるのかどうかわからない場合もありますね。

 

そんなときにもこのどこ得?が活躍します!試しに利用しようとしているサービスの名称を検索してみてください!インターネットからの申込みができるのであれば、かなりの数対応しています!

 

先日旅行の際、旅行会社の「日本旅行」を利用しました。

日本旅行にしたのは比較サイト「トラベルコ」で1番安かったからですが・・・

 

さらにお得に予約するためポイントサイトの経由はできないか!?

と考え、どこ得?で調べました。すると…出てきました日本旅行!

 

どこ得?・日本旅行

 

ポイントが貯まるポイントサイトが数多く表示されましたが、私が経由したのは愛用しているハピタスです。このようにインターネット予約サイトなどを利用する場合、どこ得?で調べてみると、意外と案件があります!

 

まとめ

今回はポイント還元率横断検索サイト「どこ得?」をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

 

どこ得?はマイルを大量に貯めるために、ぜひ利用したい便利サイトです!

 

還元率・還元額がランキング形式で一覧で表示されるのでとても使いやすいですし、特に還元額が高い案件は、ポイントサイトによって差が10,000ポイントになる場合も普通にあるので、どこ得?での比較は必須です!

 

ソラチカルートでANAマイルにすると、約8,000マイル・・・国内線特典航空券に交換できてしまうほど大きすぎる差です・・・。

 

ぜひどこ得?を活用し、ポイントを効率的に貯め大量のマイルを獲得するための手助けとして活用していきましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!次回もぜひご覧ください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たかやん

私は陸マイラーのたかやんです!ANA&JALマイルを中心に大量のマイルを貯めています。このブログでは、マイルの貯め方や旅行に関するお得な情報を発信中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

RECOMMEND

1

ANAマイルがなかなか貯まらない。マイルをたくさん貯めて旅行に行きたいのに。 マイルは飛行機やクレジットカード決済で貯め ...

2

「ANAアメックスゴールドの特典やメリットってなんだろう。」 「発行でお得なキャンペーンはないかな・・・。」 &nbsp ...

3

ハピタスとは一体なんだろう? 使い方は?ポイントの貯め方は?ハピタスのことをもっと知りたい!   この悩み、解 ...

4

JALマイルってなかなか貯まらないな。でも、たくさん貯めたい。 おすすめの貯め方ってないのかな?コツでもいいから教えてほ ...

5

「ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)のメリット・デメリットがわからない。」   このようにお悩みではあ ...

6

「SPGアメックスとは?」 「SPGアメックスの特典やメリットって?」   このようにお悩みではないでしょうか ...

-コラム, 便利ツール
-, ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2018 All Rights Reserved.