SFC

ANAミリオンマイラーになるには?【条件とコツを解説します】

2018年10月26日

ANAミリオンマイラーになるには?【条件とコツを解説します】

 

ANAミリオンマイラーになるにはどうすればいいんだろう。どのくらい飛行機に乗る必要があるのだろうか、条件なんかも詳しく知りたい・・・。

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事でわかること

  • ANAミリオンマイラーになるには?【条件とコツを解説します】
  • ANAミリオンマイラーになるためやるべきこと

 

記事の信頼性

この記事を書いている私は、ANAマイルを貯めはじめて5年。ANAのことをたくさん調べた経験があります。ちなみに、2019年10月現在のANAマイル口座残高を公開すると・・・

  • ANAマイル:414,421マイル

毎年ビジネスクラスで海外旅行に行ってもこの残高。(主に東南アジア)

しっかりとした実績をつくって、記事を書いています。

 

3分ほどのお時間で、ANAミリオンマイラーになるにはどうすればいいかがわかるので、ぜひご覧ください。

 

ANAミリオンマイラーになるには?【条件とコツを解説します】

ANAミリオンマイラーになるには?【条件とコツを解説します】

結論は、とくにかく飛行機に乗ることが必要。なるための条件や必要なフライト数を解説していきます。

 

ANAミリオンマイラーになるための条件

各ミリオンマイラーになるための条件は以下のとおり。獲得したライフタイムマイル数によって4種類にわけられ、一度獲得すれば、生涯にわたって維持されます。

 

  • 50万ライフタイムマイルの獲得
  • 100万ライフタイムマイルの獲得
  • 200万ライフタイムマイルの獲得
  • 300万ライフタイムマイルの獲得

 

 

種類は、獲得ライフタイムマイル数が50万、100万、200万、300万でわけられていますが、100万ライフタイムマイル以降になると、特典が受けられます。

 

ANAミリオンマイラーの特典

 

どれだけのフライトが必要か

実際のフライトだとどれくらい必要かも考えてみます。ただ、ミリオン=Million=100万ですから、ミリオンマイラーになるための道は果てしなく長いです。

具体的に見ていくのは、200万ライフタイムマイルまでに必要なフライト数とします。理由は、200万ライフタイム達成で得られる「生涯に渡るANA SUITE LOUNGEの利用」が一番魅力的だから。

 

旅行で人気のヨーロッパの中から、東京-パリ間のフライトの場合は以下のとおり。ライフタイムマイルの基になる区間基本マイレージは、ANAの公式Webサイトに公開されています。

 

東京ーパリ間の区間基本マイル

  • 片道:6,194マイル
  • 往復:12,388マイル

 

片道6,194マイル、往復12,388マイルなので、どのくらいフライトが必要かというと・・・

2,000,000 ÷ 12,388 ≒ 161

161往復もする必要があります!1年に1回パリに旅行にいっても161年、1年に5回行っても32年かかります・・・。1年間にパリまで5回も行くのはなかなか厳しいのではないでしょうか。

ここまでの計算から、ミリオンマイラー、特に200万ライフタイムマイル以上がどれだけ長い道のりかイメージできたと思います!

 

参考

ちなみに、200万ライフタイムマイルの獲得に必要な距離は、以下と同じレベル。

  • 200万ライフタイムマイルの飛行距離は月まで約10回分
  • 地球なら約93周分の距離

これをみるとさらにとんでもなく長い道のりな気がしますね。

 

ANAミリオンマイラーになるためやるべきこと

ANAミリオンマイラーになるためやるべきこと

やるべきことは以下のとおり。

  • 特典航空券を利用してフライトを繰り返す
  • 特典航空券を使うためにANAマイルをたくさん貯める

特典航空券を利用してフライトを繰り返す

やるべきこと1つ目は、特典航空券を利用してフライトを繰り返すこと。なぜなら、ミリオンマイラーになるために必要なライフタイムマイルは、特典航空券を利用した場合でも積算が可能だから。

積算される理由は、特典航空券かどうかにかかわらず、「ライフタイムマイル」は自分自身の総飛行マイル数(距離)だからです。

 

ココに注意

特典航空券で旅行した場合には、事後登録をしないとライフタイムマイルが積算されません!

忘れず事後登録を行ってコツコツ積算しておけば、いずれはミリオンマイラーになれる日がくるかもしれませんね。

 

事後登録の方法

 

特典航空券を利用するため、ANAマイルをたくさん貯める

特典航空券を利用してフライトを繰り返すことが必要とお伝えしましたが、そもそもANAマイルがないと特典航空券は利用できません。そのため、ANAマイルを貯める必要があります。

 

具体的な貯め方

 

まとめ:ANAミリオンマイラーへの道のりは長いがコツもある

まとめ:ANAミリオンマイラーへの道のりは長いがコツもある

この記事のポイントをまとめると以下のとおりです。

  • ANAミリオンマイラーになるためには、多くのフライトが必要
  • ミリオンマイラーになるために必要なライフタイムマイルは特典航空券でも獲得可能
  • 特典航空券の場合は、マイルの事後登録が必要

ミリオンマイラーになるには、とにかくたくさん飛行機に乗る必要があります。しかし、飛行機に何度も何度も乗るためのお金は、そう簡単に捻出できるものではないと思います。

 

たかやん
そこで大切になってくるのが、ANAマイルです!

 

ANAマイルは、誰でも簡単に、大量に貯めることができる上、マイルを使った特典航空券を利用した場合でも、事後登録をすればライフタイムマイルの積算が可能だからです!

うまく活用して、ANAミリオンマイラーを目指してみてください。

-SFC
-,

Copyright© マイル先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.