ANA SKYコインとANAマイルの違い【使うなら理解すべき】

2019年5月8日

ANA SKYコインとANAマイルの違い

 

ANA SKYコインとANAマイルの違いってなんだろう。

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事でわかること

  • ANA SKYコインとANAマイルの違い
  • ANA SKYコインとマイルの違いを利用した賢い活用法

 

記事の信頼性

この記事を書いている私は、ANAマイルを貯めはじめて5年。ANAのことをたくさん調べた経験があります。

もちろんANA SKYコインのこともたくさん調べた経験があるので、信頼性のある情報をお届けできるかと思います。

 

この記事は5分ほどで読み終わります。ANA SKYコインとANAマイルのとの違いがわかるので、最後までお付き合いください。

 

ANA SKYコインとANAマイルの違い

ANA SKYコインとANAマイルの違い

ANA SKYコインとANAマイルはさまざまな点で違いがあります。主に違いが現れるポイントは以下のとおりです。

 

  • 貯め方
  • 使い方
  • 有効期限
  • マイル積算
  • プレミアムポイント積算
  • 価値
  • 航空券予約

 

こんな感じです。つぎにそれぞれの違いについて詳しく解説していきますね。

 

貯め方の違い

まずは貯め方の違いからです。ANA SKYコインとANAマイルでは基本の貯め方が根本的に違います。

 

  • ANA SKYコイン ⇒ マイルからANA SKYコインに交換する
  • ANAマイル ⇒ フライトやポイント交換で貯める

 

ざっくりというと、

 

  • ANA SKYコイン ⇒ マイルからの交換
  • ANAマイル ⇒ さまざまな貯め方がある

 

こんな感じです。

ANAマイルは、フライト・クレジットカード・レンタカーなどさまざまな場面で貯まります。

しかし、ANA SKYコインは基本的にマイルからの交換がメインです。

 

ANA SKYコインの貯め方

 

使い方の違い

つぎに使い方の違いです。貯め方と同じように、ANA SKYコインとANAマイルでは使い方が根本的に違います。

 

  • ANA SKYコイン ⇒ 1ポイント=1円で航空券・旅行代金などに使える
  • ANAマイル ⇒ 特典航空券・アップグレード・ギフトなどに交換できる

 

ざっくりというと、

 

  • ANA SKYコイン ⇒ 航空券・ツアーで使うのがメイン
  • ANAマイル ⇒ さまざまな使い方がある

 

こんな感じです。

ANAマイルは、特典航空券・座席のアップグレード・提携ポイントへの交換など場面で使うことができます。

しかし、ANA SKYコインは基本的に航空券やツアーの代金にしか使えません。

 

ANA SKYコインの使い方

 

有効期限の違い

有効期限もANA SKYコインとANAマイルで大きく違います。

 

  • ANA SKYコイン ⇒ 交換日から12か月後の末日
  • ANAマイル ⇒ 36か月後の月末

 

要するに、

 

  • ANA SKYコイン ⇒ 約1年
  • ANAマイル ⇒ 約3年

 

たかやん
有効期限1年は意外と短いので注意が必要です。

 

ANA SKY コインに交換した場合は、必ず有効期限をチェックするようにしましょう。有効期限切れで無効となるのはもったいない。

 

マイル積算の違い

ANAマイルを使った特典航空券で飛行機に乗ったときと、ANA SKYコインを使って航空券を購入したときでは『マイルの積算』において違いがあります。

 

  • ANA SKY コイン ⇒ ANAマイルの積算あり
  • 特典航空券 ⇒ ANAマイルの積算なし

 

こんな感じです。

特典航空券はANAマイルを使ってタダで乗っているので、積算がないのも当然な気がしますね。

ANA SKYコインは普通の航空券代にそのまま充てられるので、特典航空券の空席がなくても使えます。

 

プレミアムポイント積算の違い

ANA SKYコインで購入した航空券は、プレミアムポイントが貯まります。これはANAマイル(特典航空券)と大きく異なる点で、使い方次第では大きなメリットに。

まとめると以下のとおりです。

 

  • マイルを使った特典航空券⇒プレミアムポイント貯まらない
  • ANA SKYコイン購入した航空券⇒プレミアムポイントが貯まる

 

 

たかやん
ANA上級会員やANAスーパーフライヤーズ(SFC)会員を目指す場合、このANA SKYコインが非常に重要になってきます。

 

価値の違い

ANA SKYコインとANAマイルでは、価値が大きく違います。

 

  • ANA SKYコイン ⇒ 1ポイント=1円相当
  • ANAマイル ⇒ 使い方次第で1マイル=約4~10円以上になる

 

ANA SKYコインは1ポイント=1円相当にしかならないのに対し、ANAマイルは使い方次第で価値が大きく変動します。

これは、ANAマイルを使った特典航空券でファーストクラスやビジネスクラスなどの値段の高い航空券を取ることができるからです。

 

このあたりは、ANAマイルの価値はいくら?【使い方をわけて解説します】の記事で詳しく解説しています。

 

航空券の予約での違い

航空券を予約する場合、

  • ANA SKYコイン ⇒ 『普通の航空券』
  • ANAマイル ⇒ 『特典航空券』

の予約となるので、根本的な違いがあります。

 

  • ANA SKYコイン ⇒ 普通の航空券を予約するので空席が見つかりやすい
  • ANAマイル(特典航空券) ⇒ 特典航空券用で用意されている座席は少ない

 

ざっくりとイメージするなら、

 

  • ANA SKYコイン ⇒ 航空券が取りやすい
  • ANAマイル(特典航空券) ⇒ 航空券は取りにくい

 

そもそも普通の航空券か特典航空券かで根本的に違うので、こういった違いがでてきます。

 

ANA SKYコインとANAマイルの違いまとめ

ざっくりとANA SKYコインとANAマイルの違いを表にまとめてみました。

  ANA SKY コイン ANAマイル
貯め方 マイルをコインに替える フライトやポイントで貯める
使い方 10コイン単位から1コイン=1円で航空券・旅行代金に使える 5,000マイル以上から特典航空券に交換できる
有効期限 1年 3年
特徴 少ないコインでも、もれなく使える マイルを貯めれば国際線のビジネスクラスやファーストクラスの特典航空にも交換できる
メリット コインを利用したフライトでもANAマイルやプレミアムポイントが貯まる 1マイル=約4~10円以上となる場合があり、マイルの価値が高められる
デメリット 1コイン=1円の価値であるため、マイルでの使用と比べると価値が落ちる 特典航空券の空席が少ない

 

ANA SKYコインとマイルの違いを利用した賢い活用法

ANA SKYコインとマイルの違いを利用した賢い活用法

賢い活用法は以下のとおりです。

 

  • 航空券に充てる
  • プレミアムポイントを貯めるのに使う

 

この2つの活用法がおすすめ。

ANA SKYコインを賢く活用するために利用する『ANAマイルとの違い』をからめながら解説していきます。

 

航空券に充てる

ANA SKYコインは航空券に充てるのが賢い使い方です。

賢く活用するために利用する『ANAマイルとの違い』は以下のとおり。

 

  • 予約 ⇒ ANA SKYコインは普通の航空券が予約できる

 

ANA SKYコインは普通の航空券の代金に充てるだけなので、そもそもの座席数が多く予約しやすいです。

一方ANAマイルを使った特典航空券では、設定されている座席数がそもそも多くありません。そのため、なかなか空席が見つからないことも多いです。

 

たかやん
普通の航空券を予約するときでも十分活用できますよ!

 

プレミアムポイントを貯めるのに使う

上級会員になりたい方向けですが、ANA SKYコインはプレミアムポイントを貯めたいときに使うのも賢い使い方です。

賢く活用するために利用する『ANAマイルとの違い』は以下のとおり。

 

  • プレミアムポイント ⇒ANA SKYコインを使った航空券なら積算される

 

この違いがあるため、フライトでプレミアムポイントを貯めたいときはANA SKYコインを使いましょう。

また、ANAマイル⇒ANA SKYコイン⇒航空券の購入の流れで、実質マイルを使ってプレミアムポイントを貯めることもできます。

 

このあたりはSFC修行の記事で解説しているので、興味のある方はぜひ!

SFC修行とは?【まず理解しておきたいポイント】
SFC修行とは?費用・必要マイル数まで徹底解説

ANAスーパーフライヤーズカードや上級会員のことを調べていると、必ず出てくるのが『SFC修行』なるもの。 でもみんなSFC修行って言うけど、   SFC修行とはいったいなんだろう。何をするの ...

続きを見る

いくつかわかりにくいワードが出てきたので、詳細な解説記事をはっておきますね。

 

ANA上級会員

ANA上級会員プレミアムメンバーとは
ANA上級会員プレミアムメンバーとは【なるのに必要なことも解説】

ANAプレミアムメンバーとは、簡単に言うとANAの上級会員。 ANA便に何度も乗ったり、これからマイルを貯めようと考えている方は特に気になると思います。 でも実際は、   ANAプレミアムメ ...

続きを見る

 

ANA SFC

ANAスーパーフライヤーズ完全解説のポイント
ANAスーパーフライヤーズ完全解説2019【SFCのすべて】

ANAスーパーフライヤーズ、それはマイラーなら誰もが憧れるANAのステイタス。 ANAスーパーフライヤーズカードと呼ばれる特別なクレジットカードを発行することで、そのステイタスを得ることができます。 ...

続きを見る

 

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)の魅力的な14個のメリットとは
ANA SFCの魅力的な13個のメリットとは【デメリットも解説】

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)のメリット・デメリットがわからない。このようにお悩みではありませんか?この記事では、ANA SFCの13大メリットから細かなメリット、デメリットを解説します。SFCのことを調べている方必見です。

続きを見る

 

まとめ:ANA SKYコインとマイルの違いは理解すべき

まとめ:ANA SKYコインとマイルの違いは理解すべき

今回の記事のポイントをまとめます。

 

  • ANA SKYコインとANAマイルはさまざまな点で違いがある
  • 『貯め方』『使い方』『予約』『プレミアムポイントの積算』など
  • 違いを理解して賢い使い方をマスターすべき

 

以上3点です。

特に『プレミアムポイントの積算』『予約』の違いを理解しておくと、ANA SKYコインをより賢く活用できます。

 

たかやん
ただ、賢く活用するためにはANA SKYコインの全体像の理解も必須です。

 

ANA SKYコインの全体像をまとめた【知らないと損】ANA SKY コインとは【全貌をサクッと解説します】の記事をご活用ください。

ANA SKY コインとは【全貌をサクッと解説】
【知らないと損】ANA SKY コインとは【全貌をサクッと解説】

  ANA SKY コインとはいったいなんだろう。基本から貯め方・使い方、有効期限やマイルとの違いまで全部知りたいなぁ。   こういったお悩みを解消していきます。 ANA SKYコ ...

続きを見る

 

さらにいうと、ANA SKYコインは『マイルからの交換』で貯めるので、ANAマイルの使い方(交換先)を理解しておくとベスト。

ANAマイルの使い方をまとめたANAマイルはこう使う!使い方を徹底解説【お得な交換先あります】の記事をぜひご覧ください。

ANAマイルはこう使う!使い方を徹底解説【必要なマイル数も】
ANAマイルはこう使う!使い方を徹底解説【お得な交換先あります】

ANAマイルが貯まったけど、どう使うのがおすすめ?こうお調べではありませんか?この記事ではANAマイルの使い方、必要なマイル数、おすすめの交換先や使い道を詳しく解説!一番お得に交換したい方必見です。

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

たかやん@マイル先生

『マイル先生のブログ』の中の人です!陸マイラー歴5年。ANA&JALマイルを中心に大量のマイルを貯めてます。マイルの貯め方や使い方、旅行に関するお得な情報を発信中!\Follow Me!!/

-ANAマイルの使い方
-, ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.