陸マイラー

CICとは?【陸マイラーがマイルを貯めるときの必須知識です】

2018年1月30日

CICとは?【陸マイラーがマイルを貯めるときの必須知識です】

 

CICってなんだろう。あまり馴染みがない言葉だな・・・。クレジットカードの発行でマイルを貯めるときに知っておくべきってどういうことだろう。

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  • CICとは?【陸マイラーがマイルを貯めるときの必須知識です】
  • 陸マイラーにとってCICに関する知識が必須である理由

 

記事の信頼性

この記事を書いている私は、陸マイラー歴5年ほど。

これまでポイントサイト経由で多くのクレジットカードを発行してきました。参考に愛用しているハピタスの2019年10月現在のポイント残高を公開すると以下のとおり。

  • 297,040ポイント(297,040円相当)

クレジットカードを何枚も発行して貯めたポイントです。このような経験があるため、正確な情報をお伝えできるのではないかと思います。

 

この記事は3分ほどで読み終わります。CIC?一体何?と思う方も多いかもしれませんが、クレジットカードの発行を何件も行う陸マイラーなら必ず理解しておきましょう!

そうすることで、より多くのクレジットカードを発行するのに役立ち、結果的にたくさんのマイルを貯めることが可能となります。

 

スポンサーリンク

 

CICとは?【陸マイラーがマイルを貯めるときの必須知識です】

CICとは?【陸マイラーがマイルを貯めるときの必須知識です】

個人信用情報機関「CIC」とはなにかを簡単にいうと、

主に割賦販売や消費者ローン等のクレジット事業を営む企業を会員とする信用情報機関

です。

CICは、クレジット会社の共同出資により昭和59年に設立されました。

現在は、割賦販売法および貸金業法に基づく指定信用情報機関として指定を受けた、唯一の指定信用情報機関となっています。

 

CICの情報でわかること

CICの情報をみると、遅滞の情報だけでなく、クレジットカードをどれだけ持っているか、利用可能額はいくらなのか、いつ発行したり申込んだりしたのかを知ることができます。

記録されている主な情報は以下のとおりです。

氏名 生年月日 電話番号
郵便番号 住所 クレジットの契約日
クレジットの種類 ショッピング利用額 キャッシング利用額
残債額 クレジットカード会社 入金状況

こんなにもたくさんの情報が記載されています。

 

CICから開示される情報とは

私たちは、CICが保有する情報の開示を請求することが可能です。そして、CICから開示される情報は大きくわけて以下の3つがあります。

No. 概要 詳細
個人を特定する基本的な情報 氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、勤務先、運転免許証番号等
クレジットカードやローンの契約に関する情報 申込日、契約日、契約金額、支払い回数、契約終了予定日、貸付金額等
支払い実績に関する情報 請求額、入金日、入金額、異動の有無、完済日等

これだけたくさんの情報が開示され、これらはすべてCICに記録されている情報です。そのため、クレジットカード発行会社は・・・

 

  • 現在どこからどれだけお金を借りているのか
  • クレジットカードを何枚持っていて、それぞれ利用可能額キャッシング利用額はいくらなのか
  • 毎月遅滞なく支払いをしているのか
  • 最近いつ何枚のクレジットカードを申し込んだか

 

などなど、たくさんの個人情報を知ることができます。

(※開示報告書の見方はCICのサイトにPDFが用意されているのでそちらをご覧ください)

 

CICの情報はどのように開示されるのか

では実際にどのような形で開示されるのでしょうか。CICから開示される報告書には、3つの種類があります。

  • クレジット情報
  • 申込情報
  • 利用記録

この3つです。つぎに、実際に私がPDFで開示してもらったときのものを載せて解説していきますね。

 

申込情報

以下の画像が実際に開示してみた私の申込情報です。左上に「1/4件目」「2/4件目」とありますが、過去半年間で4枚のクレジットカードを申し込んだことを表しています。

 

もしもここが「1/10件目」などと記載されていた場合、クレジットカード発行会社からは短期間で次々にクレジットカードを発行している人=要注意と判断されてしまう可能性があります。

 

表の中の項目7番「照会日時」というのは、申込みをした際、クレジットカード発行会社がCICに情報を照会した日ということです。

クレジットカード審査時には必ず発行会社が情報を照会し、その日時が申込情報として記録されます。

 

クレジット情報

また申込情報とは別に、クレジットカードの情報も開示されます。ここには、各クレジットカードの契約情報が記載されています。

 

氏名・住所といった個人を特定する基本的な情報から、契約日・利用可能額といったクレジットカードの契約に関する情報、支払い実績に関する情報をみることができます。

このクレジット情報は、審査通過後(契約後)作成されるものなので、もし申込情報に載っていて、クレジット情報がないと、

申込情報はあるのにクレジット情報がない。⇒審査に落ちた。

とすぐわかってしまいます。 

 

利用記録

利用記録とは、クレジットやローンの利用途上における支払能力を調査するなどのため、カード会社などが照会した事実を表す記録です。

8番の利用目的にある「途上与信」とは、まさにそのために利用されたことを表しています。

 

クレジットカード発行のときCICの情報が使われる

クレジットカード発行会社や信販会社は、このCICに登録されている個人信用情報を参照して、発行審査やローンの審査を行います。

 

ココに注意

CICに返済の延滞等の情報が記載されていると、いわゆる「ブラックリストに載る」という扱いになり、新たなクレジットカードの発行やローンを組むことができなくなってしまいます。

 

陸マイラーにとってCICに関する知識が必須である理由

陸マイラーにとってCICに関する知識が必須である理由

理由は以下のとおりです。

 

多重申込みについて詳しく理解して、たくさんのクレジットカードを発行するため

 

これだけです。多重申込みとは、短い間に複数枚のクレジットカード申込や発行をすると、クレジットカード発行会社から・・・

 

  • 何か経済的に困っているのでは?
  • クレジットカードを悪用したりしないだろうか・・・

 

などと借り逃げや悪用の可能性を疑われ、審査に通らなくなる状態のこと。陸マイラーがマイル目的でたくさんのクレジットカードを発行する場合、多重申込みに注意が必要です。

この多重申込みにならないようにするために、CICに関する知識が必須となってきます。

 

多重申込みについて

多重申込みについては,。クレジットカードの多重申込みとは?どうなるかも解説しますで記事で解説していますのであわせてチェックしてみてください!

クレジットカード多重申込みとは
クレジットカードの多重申込みとは?どうなるのかも解説します

  クレジットカードの多重申込みとはいったいなんだろう。多重申込みになると発行のとき何か不利になるのだろうか。どう対策すればいいのかな。   こういった疑問にお答えします。 &nb ...

続きを見る

 

まとめ:CICは陸マイラーなら理解必須

今回の記事のポイントをまとめます。

 

  • CICとは、主にクレジット事業を営む企業を会員とする信用情報機関
  • CICは個人の信用に関するさまざまな情報を保有している
  • CICの情報は、クレジットカード発行のときに利用される

 

以上3点です。

陸マイラーが大量のマイルを貯めるためには、クレジットカード発行をたくさんこなしていくのが一番近道です。

今回解説したしたCICの情報は、クレジットカード発行の際に利用される重要な情報です!

どんな個人情報が登録されていて、どの情報がどんなときに使われるのかを把握しておくことは、クレジットカード発行をたくさん行うときにとても役立ちます。

 

陸マイラーなら、CICに関する知識を理解してどんどんクレジットカード発行でマイルを貯めましょう。ただし、発行のときに注意するポイントがあります。

以下の記事も陸マイラーにとって大切な知識なのであわせてチェックしてみてください。

 

具体的な方法

陸マイラーがクレジットカード発行でマイルを貯めるときの注意点
陸マイラーがクレジットカード発行でマイルを貯めるときの注意点は?

  陸マイラー活動開始!クレジットカードの発行でどんどんポイントを貯めたい。けど、発行のとき注意するべきことってなにかあるんだろうか・・・。   こういった疑問を解決します。 &n ...

続きを見る

-陸マイラー
-, ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.