陸マイラー

クレジットカードの多重申込みとは?どうなるのかも解説します

クレジットカード多重申込みとは

https://www.mile-sensei.com

 

クレジットカードの多重申込みとはいったいなんだろう。多重申込みになると発行のとき何か不利になるのだろうか。どう対策すればいいのかな。

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  • クレジットカード多重申込みとは
  • 多重申込みになったあと新規発行するためには
  • 陸マイラーがクレジットカードを発行したら心がけること
  • クレジットカードの発行の限度はどれくらいか

 

記事の信頼性

この記事を書いている私ですが、陸マイラー歴5年、当ブログ『マイル先生のブログ』運営歴は2年ほど。陸マイラーとしてポイントを貯めるため、多くのクレジットカードを発行してきました。

このような経験をもとに、今回は陸マイラーが知っておきたい『多重申込み』について記事を書きました。

 

この記事は3分ほどで読み終わります。クレジットカードの多重申込みの知識を得れば、より効率的にマイルが貯められる陸マイラーになれるはず。ぜひ最後までお付き合いください。

 

スポンサーリンク

 

クレジットカード多重申込みとは

クレジットカード多重申込みとは

いわゆる多重申込みとは、短い間に複数枚のクレジットカード申込や発行をすると、クレジットカード発行会社から・・・

 

  • 何か経済的に困っているのでは?
  • クレジットカードを悪用したりしないだろうか・・・。

 

などと借り逃げや悪用の可能性を疑われ、審査に通らなくなる状態のことです。

詳しくお伝えするため、以下の流れで解説していきます。

 

  1. 多重申込みで気を付けるべきCICとは
  2. 多重申込みの確認に使われるCICの信用情報
  3. なぜ多重申込みだとわかるのか
  4. 審査に落ちたときの新規発行

 

多重申込みで気を付けるべきCICとは

クレジットカードの発行をする上で、信用情報期間(CIC)に関する知識はとても役に立ちます。

クレジットカードをすると、その状況は全てCICに登録されます。例えば・・・

  • 現在何件のクレジットカードやローンを契約しているのか
  • その情報にいつ照会があったか

などの個人の信用情報が記録されており、個人のクレジットカードの申込みの状況も知ることができます。

 

ココに注意

CICの情報は全てのクレジットカード発行会社が照会することが出来き、審査で利用されます。

 

そのため、CICにどんな情報が記録されているのかを理解しておくと、クレジットカード発行のときに有利です。

 

多重申込みの確認に使われるCICの信用情報

CICに記録されている個人の信用情報は以下の3種類。すべてクレジットカード発行のときに確認されます。

 

  1. 申込情報
  2. クレジット情報
  3. 利用記録

 

そしてそれぞれ以下の期間保管されます。

信用情報の種類 概要 保有期間
申込情報 クレジットやローンの新規申込みにおける支払能力を調査するため、カード会社などが照会した事実を表す情報 照会日より6か月間
クレジット情報 カード会社などと締結した契約の内容や支払状況を表す情報 契約期間中および契約終了後5年以内
利用記録 クレジットやローンの利用途上における支払能力を調査するなどのため、カード会社などが照会した事実を表す記録 利用日より6か月間

このように、保管期間が決まっています。保管期間が決まっているということは、その期間を過ぎれば保管されない、つまり抹消されるということです。

 

CICに関する知識は、陸マイラーなら理解必須です。以下の記事で詳しく解説しているのでご活用ください。

CICとは?【陸マイラーがマイルを貯めるときの必須知識です】
CICとは?【陸マイラーがマイルを貯めるときの必須知識です】

続きを見る

 

なぜ多重申込みだとわかるのか

ここが重要で、先ほどの申込情報がポイント。クレジットカード発行会社は、審査の際にCICの個人の信用情報を照会します。

すると、CICに申込情報(クレジットカード発行会社が照会した事実を表す情報)が記録され、審査に通るとクレジットカード情報が記録されます。

しかし、必要以上に申込みをすると、先ほどのように・・・

  • 何か経済的に困っているのでは?
  • クレジットカードを悪用したりしないだろうか・・・。

怪しまれ、審査に落ちてしまいます。 落ちると、クレジットカードを発行したという情報は記録されず、「申込情報」だけが記録されます。

 

そして新たにクレジットカード会社が照会した際には・・・

たかやん
申込情報はあるのにクレジットカード情報が無い!ということは・・・クレジットカード発行会社に、他のクレジットカードの審査で落ちたんだ。危なそうだから発行は見送りで。

このようになってしまう可能性が非常に高いです。

 

自分の情報が気になる方へ

CICへの情報開示の方法とは
CICへの情報開示の方法とは【陸マイラーは理解すべきです】

続きを見る

上記の記事で、CICへの情報開示の方法を解説しています。

自分の信用情報を調べたい方はご活用ください。

 

多重申込みで審査に落ちるとしばらく新規発行は厳しい

申込情報とクレジットカード情報で最近の発行状況が多く、直近の申込みで審査に落ちたとなると・・・

何枚もクレジットカードを発行して、直近で審査に落ちた人

ということが信用情報からわかります。

こんな状態では、情報を参照した他のクレジットカード発行会社も信用してくれませんね。そのため、これらの情報が消えない限りは新規発行はほぼできません。

 

クレジットカード発行会社もリスクは負いたくない

クレジットカード発行会社からしてみれば、借り逃げのリスクは負いたくないので、信用できない情報がある場合は発行してくれません。

10〜30枚ものクレジットカードを保有している方もいらっしゃると思います。しかし、長い期間をかけ計画的に発行したためであり、短期間にこれだけの枚数を発行することはできません。

 

多重申込みになったあと新規発行するためには

多重申込みになったあと新規発行するためには

次に一度申込みのしすぎで審査に落ちた場合の対策について解説していきます。やるべきことはたった1つです。

 

クレジットカード申込情報がCICから抹消されるのを待つ(6か月)

 

これだけ。

申込情報の保管期間は6か月、正確に言うとカード申込をして6ヶ月目の最初の日に申込情報は消えます。

申込情報が抹消されれば、それ以上前の申込情報はカード会社からは照会できないので、過去に審査落ちしたことはわかりません。

(※ただ、実際に審査落とされたクレジットカード会社は情報を持っているかもしれません。)

 

具体例

5月16日にクレジットカードカードの発行を申込んだとします。

発行会社はCICに信用情報を照会し、それが申込情報として記録されます。

しかし、この情報は6か月後の最初の日、11月1日にはこの申込情報は消えてなくなるのです。

 

そのため、もしクレジットカードの審査に落ちたら、『次の新規クレジットカード発行の申込みまで最低6か月は期間を空ける』これが鉄則です!

 

陸マイラーがクレジットカードを発行したら心がけること

陸マイラーがクレジットカードを発行したら心がけること

以下の3点を心がけましょう。

 

  • 発行後約1年以内に解約しない
  • 解約までに一度は利用する
  • 少額でも構わないので月1回は利用する

 

しっかりとしたクレジットカード利用履歴があったとしても、多重申込には注意が必要。使うつもりがなく、単にポイント目的でクレジットカードの発行を申し込む場合は、上記を心がけてください。

もし年会費がかかるクレジットカードの場合で、更新したくない場合は年会費が発生する直前に解約しましょう!

 

また、できれば少額でも構わないので、月に1回は利用して支払いをするようにしましょう。

こうすることで、利用履歴がCICに記録され、「毎月きっちり支払いをする人」という信用が生まれるため、次回の発行に有利となります。

 

このあたりは、陸マイラーがクレジットカード発行でマイルを貯めるときの注意点は?の記事でさらに詳しく解説しているので、ご一緒にどうぞ。

陸マイラーがクレジットカード発行でマイルを貯めるときの注意点
陸マイラーがクレジットカード発行でマイルを貯めるときの注意点は?

続きを見る

 

クレジットカードの発行の限度はどれくらいか

クレジットカードの発行の限度はどれくらいか

私の経験からお伝えすると、発行限度は『半年で5枚程度』。破産や延滞と違って、多重申込の記録はそれほど深刻な問題ではないので、半年で5枚程度まではあまり気にしなくていいと思います。

ただし、繰り返しになりますが以下の心がけは必須です。

 

  • 発行後約1年以内に解約しない
  • 解約までに一度は利用する
  • 少額でも構わないので月1回は利用する

 

これだけ心がければ大丈夫です。

特に、発行後毎月少額でいいので決済するのがおすすめ。ポイント狙いと思われるのを避けるのと、毎月決済し返済するとCICに支払ったという情報が記録され、信用につながります。

 

まとめ:陸マイラーは大量のマイルが貯められる

まとめ:陸マイラーは大量のマイルが貯められる

今回の記事のポイントをまとめます。

 

  • クレジットカードの多重申込みとは、『クレジットカードからの信用がなくなる状態』
  • 多重申込みになると、新規発行まで6か月待つことになる
  • ならないために、3つのことを心がけること

 

以上3つです。

陸マイラーであれば、以下の記事で解説したとおり大量のマイルを貯めることが可能です。

【大公開】ANAマイルのおすすめの貯め方とは
現役マイラーが暴露!ANAマイルをザクザク貯めるたった1つの方法

続きを見る

JALマイルのおすすめの貯め方。陸マイラーがコツを解説
【お得】JALマイルのおすすめの貯め方【誰でも貯まるコツを解説】

続きを見る

 

ざっくり貯め方をまとめると・・・

  • ポイントサイトで大量のポイントを貯める
  • 貯めたポイントをマイルに交換する

この流れのなかで、クレジットカードの発行は大活躍。

クレジットカード発行は、申込みをして審査の通過を待てばいいだけでポイントが貯まるので、手軽に大量のマイルを生み出せます。

 

たかやん
陸マイラーなら、今回の解説した多重申込みの知識は必須。理解することで、より効率的にクレジットカードを発行できるようになります。

 

さらに陸マイラーがクレジットカード発行で注意することをマスターしておけば、鬼に金棒です。以下の記事でまとめたのでぜひご覧ください。

 

陸マイラーがクレジットカード発行で注意すること

陸マイラーがクレジットカード発行でマイルを貯めるときの注意点
陸マイラーがクレジットカード発行でマイルを貯めるときの注意点は?

続きを見る

 

マイル・陸マイラーまとめ記事 

陸マイラーの完全ガイド【入門から応用まですべてをまとめました】

陸マイラーのこと知りたい!このようにお調べではありませんか?この記事では、陸マイラーに関する情報をまとめて解説しています。『これから陸マイラーを始めたい』『陸マイラーだけど悩んでいる』など、とにかく陸マイラーのことならおまかせください。

ReadMore

マイルの使い方の完全ガイド【基本からお得な交換先まで徹底解説】

マイルの使い方をお調べではありませんか?この記事では、代表的なマイルの使い方を、必要なマイル数とセットで解説しています。おすすめの使い方もご紹介中。マイルを貯めたけど、よく使い方がわからない!お得な使い方が知りたい!という方必見です。

ReadMore

マイルの貯め方まとめ【プロがわかりやすく解説します】

マイルの貯め方をお調べではありませんか?この記事では、飛行機、クレジットカードをはじめ、ANAとJALのマイルの貯め方を詳しく解説しています。おすすめの裏技的な貯め方もご紹介します。マイルの貯め方が知りたい方は、ぜひご覧ください。

ReadMore

-陸マイラー
-,

Copyright© マイル先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.