空港アクセス

京成スカイライナーで成田空港へ!料金・停車駅・メリットなどを解説

2018年6月5日

成田空港へのアクセスに京成電鉄の『京成スカイライナー』は有力な選択肢。

しかし、あまり使う機会がないので、

 

成田空港に行くのに京成スカイライナーを利用したいけど、料金や停車駅ってどうなっているだろう。

 

こう悩んでしまいますよね。

私自身、初めて京成スカイライナーを利用するときは、停車駅や料金、メリット・デメリットなどをいろいろと調べました。

そこでこの記事では、そんな経験がある筆者のたかやん(@milesensei33)が、

 

京成スカイライナーの全貌を解説していきます!
たかやん

 

この記事でわかること

  • 京成スカイライナーの料金・停車駅・所要時間などのまとめ
  • 京成スカイライナーで成田空港へ行くときメリット&デメリット
  • 京成スカイライナーがおすすめの方

 

成田空港は少しばかり遠いので、どうやって行こうか迷う方も多いと思います・・・。この記事が、お役に立てれば幸いです。

京成スカイライナーを利用する場合の料金・停車駅、メリット&デメリットなどがわかるので、ぜひ最後までじっくりと読んでみてくだい!

 

スポンサーリンク

 

京成スカイライナーとは?

まずは、そもそも京成スカイライナーがどんな電車なのか解説していきます。

京成スカイライナー(skyliner)とは・・・

 

京成電鉄が運行し、京成上野駅と成田空港駅間を結ぶ全席指定席の電車

 

のことです。

京成電鉄が運行する成田空港行きの電車の中で最速の電車で、成田スカイアクセス線を経由し、在来線最速の時速160㎞で走行しています。

そして気になる所要時間ですが、なんと日暮里駅~空港第2ビル駅間を、

 

最短36分で結んでいます!
たかやん

 

ちなみに

「スカイライナー」の名称は、空港連絡列車の愛称として、日本全国の小学生からの公募のにより決定されたそうです!

 

京成スカイライナーの料金は?

つぎに気になる京成スカイライナーの料金を解説していきます。解説するといっても料金はとってもシンプル!

 

  • ICカード:2,465円(小児:1,237円)
  • 乗車券:2,470円(小児:1,240円)

 

どこから乗ってもこの運賃。とはいえ、停車駅がかなり限られているので、料金に大きな差はないのも理解できます。

ちなみにこの金額に内訳があり、わかりやすく図を使うと以下のとおりです。

出典:京成スカイライナー

 

『乗車券』+『ライナー券』という感じですね。

こうやってみると料金はかなりシンプルです。どこから乗ろうが一律なので。ただ、ちょっと高いなという印象・・・。

最短36分という短さで成田空港へアクセスできる上、座席も快適なので仕方がないのかもしれませんね。

>>【公式】京成スカイライナーの料金をチェックする

 

京成スカイライナーの停車駅は?

つぎに京成スカイライナーの停車駅をまとめていきます。まとめるとはいっても停車駅は4つ。とってもシンプルですね。

以下のとおりです。

 

  • 上野駅
  • 日暮里駅
  • 空港第2ビル駅
  • 成田空港駅

 

都内からのアクセスだと、上野駅か日暮里駅で京成スカイライナーに乗車することになります。停車駅が少ない分成田空港への所要時間も少なく、日暮里駅から空港第2ビル駅まで最短36分!

 

ちなみに停車駅が4つというのは他の電車(成田空港行き)と比べてもかなり少ないです。同じ京成電鉄が運行する『京成快速特急・特急』の場合、

 

【参考】京成『快速特急』停車駅一覧

押上(スカイツリー前) 青砥 高砂 八幡
船橋 京成津田沼 八千代台 勝田台
佐倉 成田 空港第2ビル 成田空港

 

こんな感じで12の駅に停車することになります。

京成スカイライナーで、日暮里駅から空港第2ビル駅まで最短36分しかかからないのも納得です。

 

ココがポイント

京成スカイライナーは上野駅・日暮里駅を利用できますが、山手線利用の方なら、日暮里駅がおすすめ。

理由は、京成上野駅とJR上野駅の移動が不便だからです。距離がかなりあるため、スーツケースを持っていると10分以上かかることがあります。

一方での日暮里駅であれば、ホームが並んでいるでの乗り換えが簡単です!

 

京成スカイライナーの到着時間の正確さ

飛行機を利用するとき、空港へのアクセス方法で到着時間の正確さは気になるポイントです。京成スカイライナーを利用した場合の成田空港への到着時間は、

 

かなり正確と考えてOK!
たかやん

 

バスや車で行く場合だと、道路事情により左右される場合がありますが、電車は時刻がきっちり決められているので、混雑しているから遅れることはまずありません!

 

ココに注意

もちろん、車両等の故障や人身事故の場合は遅れることもあります・・・。こればかりは仕方がありませんね。

 

京成スカイライナーの座席・荷物スペースなどの車内設備

京成スカイライナーの座席・荷物スペースなどの車内設備は、オシャレでかなり充実しています。車内設備デザインのコンセプトは『凛』とのこと。

 

車内デザインは「凛」がコンセプト。無駄をそぎ落とした、機能的で清涼な美しさと人へのこまかな気配りのある空間を目指しました。

引用:京成スカイライナーの車内設備

 

コンセプトは置いておいて、実際に使ってみておすすめできるポイントは以下の3つです。

 

  1. 座席スペースがかなり広い
  2. 脚台にACコンセントが設置されており、パソコン等の使用が可能
  3. 無料の無線LANも整備

 

この3つです。座席は指定席で、荷物スペースなどの車内設備はかなり充実しています。成田空港への乗車時間をゆっくりとくつろぎながら過ごすことが可能です。!

また、全席の脚台にACコンセントが設置されていたり、無料の無線LANが整備されてりたり・・・そのほかの設備も充実しています。

以下に京成スカイライナーの車内設備の特長をご紹介しておきますね。

 

開放感ある客室

出典:京成スカイライナー

明るくて清潔感ある間接照明と、高いドーム型天井で解放感と適度な落ち着き感のある客室内です。40分前後の乗車時間が物足りなく感じられるかも!

 

くつろぎのシート

出典:京成スカイライナー

人間工学に基づいたシート形状とシートピッチ1,050mm、座席幅470mmのゆったりとしたスペースです。全席の脚台にACコンセントが設置されており、パソコン等の使用が可能!

 

荷物スペース

出典:京成スカイライナー

客室とデッキ部の間には大型荷物用のスペースがあります!防犯カメラも設置されており、セキュリティも万全です!

 

広がりのあるデッキ

出典:京成スカイライナー

客室とデッキの仕切りには透明感・清涼感あるガラス素材が使われており、明るく広がりのある車内です。床の模様は日本の伝統柄「市松模様」をアレンジして波が表現されています。

 

洗面所

出典:京成スカイライナー

洗面ボウルはカウンターと一体成形、足元の空間を広くとることで、車いすでの利用に対応しています。

 

多機能トイレ

出典:京成スカイライナー

多機能トイレは、ベビーベッド・ベビーキープが設置されており、小さなお子様連れのお客様も安心して利用可能!オストメイト対応のパウチ洗浄用水栓も設置。

 

個人的にうれしいのは『多機能トイレ』。ベビーベッドがあるので、小さなお子さんのおむつ替えができます。

お子さんがいると、いろいろと気をつかわなければなりませんが、京成スカイライナーは配慮してくれていますね。

>>【公式】京成スカイライナーの車内設備をチェックする

 

京成スカイライナーの予約・チケット購入方法

次に京成スカイライナーの予約・チケット購入方法を簡単に解説しておきます。

京成スカイライナーの予約・購入方法は4つあります。

 

  1. チケットレスサービス
  2. インターネット
  3. 窓口
  4. 電話

 

この4つの方法。順番に簡単に解説しておきますね

チケットレスサービスで予約すると、携帯電話の画面がスカイライナー券の替わりになり、窓口や券売機を利用することなく、スカイライナーにスムーズに乗車できます。

>>【公式】チケットレスサービスとは?

 

また、携帯電話・パソコンからインターネット上で京成スカイライナーの座席予約が可能です。

乗車前に、窓口や券売機またはコンビニ(ファミリーマート)で代金を支払い、スカイライナー券と引き換えることで乗車できます。

>>【公式】インターネットでの予約

 

窓口でも予約・購入が可能です。主な窓口は『京成スカイライナー停車駅』『成田空港の乗車券販売カウンター』『JTB』などです。

電話でも簡単に予約が可能。チケット予約センター【0570-081-160】に電話すれば簡単に予約可能です。

 

京成スカイライナーの予約方法については、以下の記事で詳しく解説していますのであわせてチェックしてみてください!

京成スカイライナーを予約して成田空港へ!その方法を解説します!

京成スカイライナーを使って成田空港へ行こう!けど、どうやって予約したらいいんだろう。 インターネット?電話?詳しく方法が知りたいな・・・。   この悩み、解決します!   この記事 ...

続きを見る

 

京成スカイライナーで成田空港へアクセスするメリット&デメリット

つぎは、京成スカイライナーで成田空港に行く場合のメリットとデメリットを解説していきます。

メリット&デメリットを考える上で考慮すべきポイントは、以下の4つ。

 

  1. 所要時間
  2. 料金
  3. 時刻の正確さ
  4. 荷物や座席などの快適さ

 

所要時間や料金はもちろん、時刻の正確さもアクセス方法を比較する上でとても重要なポイント。

あと、成田空港へのアクセスを考えるとき、見落としがちなのが荷物です。旅行のときは、恐らくスーツケースなどの荷物が多いと思うので、必ず考えておきましょう!

 

大きなスーツケースを持っての移動は意外に大変!階段・人混み・雨・乗り換えなど、旅行に行く前からストレスが溜まってしまうかも。
たかやん

 

なので、荷物のポイントも含めた4つの視点からメリット&デメリットを考えていきます。

 

メリット

京成スカイライナーを利用して成田空港へ行くメリットは、以下の2つです。

 

  • 所要時間が少ない
  • 座席が指定席で、比較的広い

 

1番のメリットは、所要時間の少なさです!日暮里駅からになりますが、成田空港にわずか36分程度でいくことが可能です。

あとは座席が指定なので、確実に座れることもメリット。同じ京成電鉄が運行する『京成快速特急・特急』『京成アクセス特急』は座席指定ではありませんでした。

 

その点、京成スカイライナーは安心ですね!
たかやん

 

メリットをもう1つ挙げるとすれば、座席や車内設備の充実度。座席は広い上に、Wi-Fiや充電設備も整っています。

 

ココがおすすめ

発着する上野駅・日暮里駅へのアクセスが良い方は、所要時間が少なく、座席も快適!

 

デメリット

一方で、デメリットもあります。

 

  • 料金が高い
  • 出発駅の上野駅・日暮里駅までの移動が発生する

 

この2つです。やはり最大のデメリットは、高い料金ではないかと。都内から2,500円くらいだと、割安な電車やバスの2倍以上の料金がかかってきます。

とはいっても、短い時間で成田空港まで行けて、座席も快適となれば、料金が高いのは仕方がないのかもしれません・・・。

もしこのデメリットが気になるなら、比較的料金が割安な『京成アクセス特急』や『京成快速特急・特急』の利用を検討するのがおすすめ。

京成アクセス特急で成田空港へ!料金・停車駅は?メリット&デメリットも徹底解説!

成田空港は少し遠いな・・・。どうやって行こうか迷ってしまう。 京成アクセス特急を利用したい!でも料金・停車駅・所要時間などはどうなっているんだろう。   この悩み、解決します!   ...

続きを見る

京成本線の快速特急・特急で成田空港へ!停車駅・料金などを徹底解説
京成本線の快速特急・特急で成田空港へ!停車駅・料金などを徹底解説

成田空港へのアクセスに京成本線の『快速特急』『特急』は有力な選択肢。 しかし、あまり使う機会がないので、   成田空港に行くのに京成本線の快速特急・特急を利用したいけど、料金や停車駅ってどう ...

続きを見る

 

 

あと注意したいのは、停車駅が限られていること!
たかやん

 

停車駅の少なさはかなりのデメリット。なぜなら、停車駅の近くに住んでいないと、そこに行くまでの移動が多くなってしまうから。

 

ココに注意

発着駅の上野駅・日暮里駅へのアクセスが悪い方は、移動が発生するため不便かもしれません。大きなスーツケースを持っての移動は大変です・・・。

 

もしこのデメリットが気になるなら、リムジンバスでのアクセスも検討してみるのがおすすめ。リムジンバスなら、近くの主要駅から発着しているかもしれません。

リムジンバスで成田空港へ!料金やメリット&デメリットを徹底解説
リムジンバスで成田空港へ!料金やメリット&デメリットを徹底解説

成田空港へのアクセスにリムジンバスは有力な選択肢ですよね。 しかし、路線バスと違いあまり利用する機会があまりないのも事実。 そのため、   成田空港に行くのにリムジンバスを利用しようかな。で ...

続きを見る

 

京成スカイライナーのメリット&デメリットまとめ

京成スカイライナーで成田空港へアクセスするときの評価を5段階でまとめてみました。

 

項目 評価 コメント
所要時間   36分(日暮里駅~)
料金   高い。
時刻の正確さ   正確。
荷物や座席などの快適さ   出発地が限られており、そこへの移動が発生する。

 

料金が少し高めですが、全体的にバランスがとれたおすすめのアクセス方法です。最大のメリットは、所要時間の少なさですね。

少し料金が高めですが、上野駅・日暮里駅へのアクセスがよい方には特におすすめです。

 

京成電鉄の成田空港行き列車

京成電鉄は成田空港行きの列車を3種類運行しています。

 

 

今回は、京成スカイライナーについて解説しています。その他の京成アクセス特急、京成快速特急・特急については別の記事で解説しているので、比較してみてください!

京成アクセス特急で成田空港へ!料金・停車駅は?メリット&デメリットも徹底解説!

成田空港は少し遠いな・・・。どうやって行こうか迷ってしまう。 京成アクセス特急を利用したい!でも料金・停車駅・所要時間などはどうなっているんだろう。   この悩み、解決します!   ...

続きを見る

京成本線の快速特急・特急で成田空港へ!停車駅・料金などを徹底解説
京成本線の快速特急・特急で成田空港へ!停車駅・料金などを徹底解説

成田空港へのアクセスに京成本線の『快速特急』『特急』は有力な選択肢。 しかし、あまり使う機会がないので、   成田空港に行くのに京成本線の快速特急・特急を利用したいけど、料金や停車駅ってどう ...

続きを見る

 

3つのアクセス方法を調べてみると、

 

いったいどれがおすすめ!?
たかやん

 

と感じると思います。そこで簡単におすすめする方をまとめてみました!

 

こんな方におすすめ

  • 早く・快適に → 京成スカイライナー
  • 安く・早く  → アクセス特急
  • さらに安く  → 快速特急・特急

 

と、使い分けるのがおすすめです!

 

成田空港への主要なアクセス方法4つの比較

成田空港へのアクセス(行き方)は、主に4つです。

 

  1. バス
  2. 電車
  3. タクシー

 

4つの内のどれかを利用する場合がほとんど。この4つの比較については、以下の記事で詳しく解説していますのであわせてチェックしてみてください!

成田空港へのアクセス方法を比較!バス・電車・車でおすすめはどれ?

成田空港って遠い・・・。どうやって行こうか迷うな。 バスかな?それとも電車?どれがおすすめ!?比較して決めたい!   この悩み、解決します!   この記事の内容 成田空港へのアクセ ...

続きを見る

 

まとめ:京成スカイライナーの料金は高いが快適

今回は、京成スカイライナーで成田空港へ行く場合の料金・停車駅、メリット&デメリットなどについて解説してきましたがいかがだったでしょうか。

今回の記事の要点をまとめます。

 

  • 京成スカイライナーとは、京成電鉄が運行し、京成上野駅と成田空港駅間を結ぶ全席指定席の電車のこと
  • 日暮里駅~空港第2ビル駅間を最短36分で結び、料金は2,470円(IC:2,465円)
  • 所要時間・快適さなどを考えると、上野駅・日暮里駅へのアクセスが良い方はかなりおすすめできるアクセス方法

 

このような感じ。

成田空港へのアクセス方法は数多く存在しますが、京成スカイライナーは総合的にもおすすめの方法。特に上野駅と日暮里駅へのアクセスがよい方におすすめです。

ただ、いずれにしても言えることは・・・やっぱり成田空港は遠い。

 

正直、羽田空港のほうが便利ですよね・・・。
たかやん

 

ココがポイント

関東在住の方は、羽田空港発着の場合とよく比較して、利用する便を決めるのがおすすめです!

 

羽田空港発着にすると航空券の料金が高いかも・・・。

 

という場合は、マイルを貯めて無料の特典航空券を利用するのがおすすめ!ちょっとしたコツさえつかめば、マイルは簡単、大量に貯めることができます!

興味がある方は、記事をチェックしてみてください!飛行機代がタダ同然になるので、旅行のハードルがグッと下がります。

 

ANA便をよく利用する方

【大公開】ANAマイルのおすすめの貯め方とは
現役マイラーが暴露!ANAマイルをザクザク貯めるたった1つの方法

ANAマイルのおすすめの貯め方は?こうお調べではありませんか?この記事では、年間30万以上のANAマイルを貯めるおすすめの方法を解説していきます!たくさんANAマイルを貯めたい方、必見です。

続きを見る

 

JAL便をよく利用する方

JALマイルのおすすめの貯め方。陸マイラーがコツを解説
マイラーが伝授!JALマイルをザクザク貯めるたった1つの方法

JALマイルのおすすめの貯め方って?このようにお調べではありませんか?この記事では、たくさんのJALマイルを貯めるおすすめの方法を詳しく解説しています。JALマイルを今よりもっと貯めたい方は必見です。

続きを見る

 

-空港アクセス
-, , ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.