空港ラウンジとは?【何ができるのかも詳しく解説】

2017年10月10日

空港ラウンジとは?【何ができるのかも詳しく解説】

飛行機を利用すると、たびたび『ラウンジ』って耳にすると思います。

しかし実際のところ・・・

 

空港ラウンジとは一体何?何ができるの?

 

こう疑問に感じてしまうのではないでしょうか。

私自身、初めて空港ラウンジなるものを知ったときは『一部の富裕層が使うもの。自分には関係ない』なんて思ってました。

しかし、よくよく調べてみると、

 

  • 誰でも簡単に使える
  • 飛行機の待ち時間を快適に過ごせて便利

 

だと判明。今では毎回お世話になっていて、なくてはならない存在になりました!

そこでこの記事では、いつも空港ラウンジを愛用しているマイラーのたかやん(@milesensei33)が、空港ラウンジのことを解説していきます。

 

この記事でわかること

  • 空港ラウンジとは一体なんなのか
  • 空港ラウンジでは何ができるの?
  • 空港ラウンジの種類にはどんなものがあるのか
  • お得に空港ラウンジを使う方法

 

空港ラウンジは、飛行機搭乗までの時間を過ごすことができる待合室のようなもの。航空会社ラウンジと、クレジットカードラウンジなどがあり、受けられるサービスも様々です!

 

お得に空港ラウンジを使う方法も解説するので、ぜひ最後までじっくりと読んでみてください!
たかやん

 

空港ラウンジとは一体なんなのか

では早速空港ラウンジとはどんなものなのかを解説していきます。空港ラウンジのことを簡単に表現すると・・・

 

飛行機に搭乗するまでの時間を過ごす待合室

 

このようなイメージでOKです!実際にラウンジ内は座席がいくつも並んでいて、ゆっくりとくつろぐことができる空間になっています。

下記は成田空港の国際線ANAラウンジの写真です。

成田空港の国際線ANAラウンジ

 

空港ラウンジを利用するタイミングは、基本的には保安検査や出国審査(国際線の場合)を通過し、搭乗口に向かうまでの間。

余裕を持って空港に到着し、チェックインや保安検査や出国審査(国際線の場合)も余裕を持って済ませた場合、どうしても飛行機に搭乗するまでの間に待ち時間が発生してしまいます。

国際線は空港に何時間前までに到着するのがベスト?失敗しないためのおすすめを解説!
国際線は空港に何時間前までに到着するのがベスト?失敗しないためのおすすめを解説!

国際線はいろいろと手続きがあって、出発まで時間がかかります。 そのため、空港の到着時間をどうするか迷ってしまうことも。   国際線は空港に何時間前までに到着するのおすすめ?ギリギリの時間って ...

続きを見る

【失敗なし】国内線は何分前までに空港に到着すればOK?
【失敗なし】国内線は何分前までに空港に到着すればOK?

飛行機への搭乗っていろいろと手続きがあって、出発まで時間がかかりますよね。 そのため、空港の到着時間をどうするか迷ってしまうことも。   国内線は空港に何分前までに到着するのおすすめ?ギリギ ...

続きを見る

 

通常、飛行機の搭乗時間になるまで、搭乗口付近などに設けられている椅子で待ちますよね。下記のような感じです。

搭乗口付近の待合いスペース

 

しかし、この待合いスペースには問題も。例えば下記の4つです。

 

  • 混雑時は空席がない
  • 席を探すのに時間がかる
  • 多くの人でで騒がしい
  • 椅子の間隔が狭く窮屈

 

など、正直あまり便利なものではありません・・・。また、暇つぶしのものも特になにもないのでずっと待つには暇です。

搭乗までの時間を潰すために、カフェやレストランに入ろうとすると、お店によっては混雑しているし、当然お金がかかります。

 

そんな時に、搭乗までの時間を空港ラウンジで過ごすというわけです!
たかやん

 

空港ラウンジでは何ができるの?

空港ラウンジでは何ができるのでしょうか?以下は空港ラウンジでできることの一列です。

 

  • ゆったりした空間でのんびり過ごす
  • コーヒーやソフトドリンクなどを無料で楽しむ
  • お酒を無料で楽しむ
  • 食事や軽食を楽しむ
  • シャワーを浴びる
  • 無料Wi-Fiを利用する
  • 充電する
  • 新聞を読む

 

1番のメリットは、搭乗までの待ち時間をゆったりした空間でのんびり過ごすことができるところです!座席の間隔も広く、座ったすぐ隣が別の方ということはほぼありません。

例えば先ほどご紹介した成田空港の国際線ANAラウンジだと、1席がソファーになっていて十分くつろげます。

成田空港の国際線ANAラウンジ

 

さらに、コーヒーやソフトドリンクが無料で提供されるので、飲み物を飲みながらゆっくりと過ごせます。

国際線ANAラウンジのソフトドリンク

 

ゆったりとした空間で、ソフトドリンクなどを飲みながら搭乗を待つことができるので、搭乗口付近で待つのとは快適さに大きな差がありますね!

 

私の場合

空港ラウンジが利用できるようになってからは、余裕を持って手続きを済ませ、飛行機の搭乗時間になるまでドリンクを飲みながらのんびり過ごしています。

 

空港ラウンジの種類にはどんなものがあるのか

たくさんのメリットがある空港のラウンジですが、大きく2種類に分けられます。以下の2つです。

 

  • 航空会社ラウンジ
  • 有料ラウンジ(クレジットカードラウンジ等)

 

先ほど空港ラウンジでできることを解説しましたが、この2つのどちらのラウンジかによってサービスが大きく違う場合があります。

2つの特徴についてみていきましょう!

 

有料ラウンジとは、お金を別途支払うことで利用できるラウンジのことで、プライオリティパスや特定のクレジットカードをもつことで特典として提供されるラウンジです。

 

航空会社ラウンジ

ANAやJAL日本航空(JAL)や全日空(ANA)などの航空会社が運営しているラウンジです。航空会社ラウンジは、とても上質な空間で、さまざまなサービスが提供されます!

 

  • ゆっくりと落ち着いて過ごせる空間
  • コーヒーやソフトドリンク
  • お酒
  • 食事
  • シャワールーム
  • マッサージ機
  • 新聞や雑誌
  • インターネット閲覧用パソコン

 

などなど。

一番の魅力は、ゆっくりとくつろげる上質な空間かなと。空間・座席ともにとても広く、フライトまでの時間をリラックスして過ごすことができます。

以下の画像は、成田空港の国際線ANAラウンジです。

成田空港の国際線ANAラウンジ

 

とても広い空間で、座席ごとの間隔も広いですよね。とてもクオリティが高い空間で、搭乗までの時間をゆったりと過ごすことができます!

ゆっくりくつろげる上質な空間だけがメリットではなく、ソフトドリンクやコーヒー、お酒や生ビールをはじめ、ワイン、日本酒、カクテルなども飲み放題です。

国際線ANAラウンジのお酒類

 

さらに!国際線ラウンジの場合、食事は軽食だけでなく、昼食や夕食代わりになるレベルのものが提供されます。クオリティは街中のレストランよりも高いかもしれません・・・!

国際線ANAラウンジの料理

 

航空会社ラウンジが利用できるのは、主にビジネスクラスやファーストクラスの利用者や航空会社の上級会員です。

空間もサービスもとても上質で素晴らしいですが、利用対象者がファーストクラスやビジネスクラス利用か、航空会社の上級会員ということで、利用するにはハードルがかなり高いのがデメリットです。

別途料金を払えば、エコノミークラス利用時でも使える場合がありますが、値段がかなり高いです・・・。

 

有料ラウンジ(クレジットカードラウンジ等)

有料ラウンジとは、お金を別途支払うことで利用できるラウンジのこと。プライオリティパスや特定のクレジットカードをもつことで特典として提供されます。

ラウンジと聞いて多くの人が思い浮かべるのが、『有料ラウンジ』のほうかなと。

『有料ラウンジ』とひとくくりにしましたが、さらに細かくわけると、

 

  1. プライオリティパスのラウンジ
  2. クレジットカードラウンジ

 

上記2種類にわけることができます。ざっくりとして違いは、プライオリティパスのラウンジの方が充実していると理解しておけばOK!

 

プライオリティパスとは?

プライオリティパスとは、世界中の空港ラウンジが利用できるサービスのこと。

年会費を支払うことで空港ラウンジが利用できるようになり、一部の航空会社ラウンジも利用可能になります。

 

プライオリティパスについては、以下の記事で詳しく解説しています。

プライオリティパスとは?年会費・使い方などを徹底解説!

  プライオリティパスってたまに聞くけど、いったいどんなサービスなんだろう。年会費や使い方って?詳しく知りたいな・・・。   こういったお悩みを解消していきます。   こ ...

続きを見る

 

プライオリティパスのラウンジは、航空各社のラウンジには及ばないにしても『空間の快適さ』『サービスの充実度』などはレベルが高いです。

ちなみに、プライオリティパスで利用できるラウンジには、一部の航空会社のラウンジや、比較的クオリティが高いラウンジが含まれています!

ハワイアン航空ラウンジ

 

これはハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)のハワイアン航空ラウンジ。ビジネスクラス利用者向けですが、プライオリティパスを保有していれば使うことができます。

一方のクレジットカードラウンジには、航空会社ラウンジほどの豪華さやサービスはありません。

 

上記はドリンクコーナーですが、『ファミレスのドリンクバー!?』ってレベル・・・笑。空間的にも狭く混雑するのもデメリットです。

1回1,000円で使えたり、特定のクレジットカードを持っているだけで利用できるので、航空会社ラウンジよりも利用のハードルは低めです。

 

ただやはり航空会社ラウンジと比べると、座席の間隔が狭く利用者が多いです。
たかやん

 

私の体験談

過去に大阪伊丹空港のクレジットカードラウンジ「ラウンジオーサカ」を利用したことがあるのですが、利用客が多く、あまりくつろげなかった覚えがあります。

また、飛行機が遅延したときなどは特に人が殺到するので、ラウンジに入るのに待ち時間が・・・みたいなことは頻繁にあります。

 

2つのラウンジとも、ソフトドリンクは基本飲み放題ですが、お酒は有料のラウンジがほとんどです。

ラウンジのドリンクサービス例

 

食事も有料のところが多く、無料で用意されていても軽食程度と航空会社ラウンジと比べてしまうと見劣りします。※プライオリティパスで一部航空会社ラウンジが利用できる場合は別です。

ちなみに、プライオリティで利用できる国内のラウンジは以下の記事で解説していますのであわせてチェックしてみてください。

プライオリティパスで使える日本国内の空港ラウンジをまとめてみました!

プライオリティパスで使える日本国内の空港ラウンジってどこだろう。 プライオリティパスを発行したので、早速国内のラウンジを使ってみたいな。   この悩み、解決します!   この記事の ...

続きを見る

 

2つの空港ラウンジの違いって?

航空会社ラウンジと有料ラウンジは差はどこにあるのでしょうか?ざっと簡単に一覧にしてみました。

項目 航空会社ラウンジ 有料ラウンジ
空間の豪華さ 豪華・上質 航空会社ラウンジに比べれば落ちる
空間の広さ 広い 航空会社ラウンジに比べれば落ちる
混雑 ほぼなし 時間帯によってはかなりの混雑
ソフトドリンクの提供 無料 無料
アルコールの提供 無料(種類も豊富) 有料(一部無料のラウンジもあり)
食事の提供 1食代わりになるくらい豊富 有料(一部軽食があるラウンジもあり)
シャワーの有無 無料 なし(一部有料であるラウンジもあり)
搭乗口へのアクセス 近い 空港によっては遠い

 

航空会社ラウンジは、とても上質な空間で、スペースが広く利用客も多くないため、フライトまでの時間をゆっくり過ごせます。

くつろぎながら、無料で生ビール、ワイン、日本酒、焼酎など好きなお酒が好きなだけ飲めるので、もう最高です。(国際線の場合)

航空会社ラウンジのドリンクサービス例

 

一方で有料ラウンジ(クレジットカードラウンジ等)は、お酒が無料であることは少なく、ほとんどは有料。

また、食事も航空会社ラウンジはとても充実しているのですが、有料ラウンジ(クレジットカードラウンジ等)は有料のところがほとんどです!

 

詳しい違いは以下の記事で解説しているので、気になる方はあわせてチェックしてみてください。

航空会社&クレジットカード会社のラウンジを比較!圧倒的な違いとは?

「航空会社のラウンジとクレジットカードラウンジの違いってなんだろう。」   この記事では、「航空会社ラウンジ」と「有料ラウンジ(クレジットカードラウンジ)」の違いについて解説します! 2つに ...

続きを見る

 

お得に空港ラウンジを使うためにはどうすればいいの?

ここまでラウンジのことを解説してきましたが、じゃあ一体どうすれば使えるの?と疑問に感じると思います。

そこでここからは、3つのラウンジ『航空会社ラウンジ』『プライオリティパスのラウンジ』『クレジットカード』ごとにどうすれば使えるのかを解説していきますね!

 

航空会社ラウンジを使うためには『ビジネスクラス』『上級会員』が必要

航空会社ラウンジを使うためには、ビジネスクラス(国内線の場合はプレミアムクラス)を利用したり、上級会員になって特典を受ける必要があります。

・・・要はお金がたくさん必要ということですね。

  • ビジネスクラスを利用するのにお金がかかる
  • 上級会員になるのもお金がかかる

こんな感じです。ただここには抜け道が存在していて、簡単に航空会社ラウンジが使える裏技的な方法もあります。(具体的には以下の手順です。)

 

  1. 無料でマイルを貯める
  2. 貯まったマイルでビジネスクラスを利用する
  3. ビジネスクラスなので航空会社ラウンジが使える

 

ビジネスクラスなんて高くて私には無理・・・と思うかもですが、上記方法で簡単に利用できます。実際に私は平凡なサラリーマンですが、何度ビジネスクラスを利用しています。

ANAビジネスクラス

ANAビジネスクラスの機内食

タイ国際航空ビジネスクラス

シンガポール航空ビジネスクラス

最大のポイントは『無料でマイルを貯める』こと。このあたりを解説すると長くなってしまうので、詳しくは以下の記事をどうぞ。(※気になる方のみ)

【大公開】ANAマイルのおすすめの貯め方とは
現役マイラーが暴露!ANAマイルをザクザク貯めるたった1つの方法

ANAマイルのおすすめの貯め方は?こうお調べではありませんか?この記事では、年間30万以上のANAマイルを貯めるおすすめの方法を解説していきます!たくさんANAマイルを貯めたい方、必見です。

続きを見る

JALマイルのおすすめの貯め方。陸マイラーがコツを解説
マイラーが伝授!JALマイルをザクザク貯めるたった1つの方法

JALマイルのおすすめの貯め方って?このようにお調べではありませんか?この記事では、たくさんのJALマイルを貯めるおすすめの方法を詳しく解説しています。JALマイルを今よりもっと貯めたい方は必見です。

続きを見る

 

プライオリティパスのラウンジは比較的簡単に使える

プライオリティパスのラウンジは、比較的簡単に使えます。なぜなら、プライオリティパス無料特典付きのクレジットカードを発行すればOKだからです。

例えば、マイルが貯まりやすくてプライオリティパスが無料発行できるものなら下記がおすすめ。

 

 

年会費は多少かかりますが、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードあたりは、年会費20,000円(税抜)とお手ごろ。

おまけにセゾンクラッセという仕組みのおかげでJALマイルも貯まりやすいので、ダブルでおすすめできるクレジットカードです。

>>セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細をチェックする

 

各クレジットカードについてもっと詳しく知りたい!という方は以下の記事をご活用ください。

JALマイルを貯めるときにおすすめのクレジットカードとは
JALマイルを貯めるときにおすすめのクレジットカードとは?

  クレジットカード決済でJALマイルを貯めたいんだけど、どのクレジットカードを使うのがおすすめなんだろう。   こういった疑問にお答えします。   この記事でわかること ...

続きを見る

【キャンペーン開催中】ANA JCBカードプレミアム完全ガイド。ラウンジや保険すべて解説!
【2020キャンペーン開催中】ANA JCBカードプレミアム完全ガイド。ラウンジや保険すべて解説!

ANA JCBカードプレミアムは、ANA最高峰のプラチナカード。 マイルを貯めるだけではなく、より充実した特典を受けられるのが魅力的です。 ただプラチナカード級ともなると、あまり情報がないかもしれませ ...

続きを見る

おすすめのJALプラチナカード
JALプラチナカードのことをまとめて解説【おすすめも比較】

JALカードの最高峰『JALプラチナカード』。 JALの特典を最大限満喫できるクレジットカードです。 ただ、発行しようか調べている方は、   JALプラチナカードってどんなクレジットカード? ...

続きを見る

 

クレジットカードラウンジは無料で使えます

クレジットカードラウンジは、ゴールド級のカードを保有すればOK。つまり年会費無料のゴールドカードをもてば、無料で空港ラウンジが使えます。

年会費無料のゴールドカードで、マイルが貯まりやすくてラウンジが使えるおすすめカードは以下の2つ。

 

 

上記2つのクレジットカードなら、無料でラウンジが使えます。ただエポスゴールドカードは『エポスカード』からのランクアップが必要。

なので来月の旅行でラウンジが使いたい!という場合は、セゾンゴールド・アメックスの発行をおすすめします。(※初年度の年会費は無料)

>>【公式】セゾンゴールド・アメックスの詳細をチェックする

 

2つのクレジットカードについては、以下の記事で詳しく解説しています。

セゾンゴールドアメックス完全解説2020【お得な発行キャンペーンあり】

セゾンゴールドアメックスは、数あるセゾンカードの中でも特に人気のクレジットカード。 周りで愛用している方も多いかもしれません。 ただ、人気のカードではあるものの、   セゾンゴールドアメック ...

続きを見る

エポスカードってお得?愛用者が徹底解説2020!年会費無料でメリット満載の最強クレカ

CMでもお馴染みのエポスカードは、年会費無料で有名です。 しかし、年会費無料というインパクトはあるものの、   エポスカードって、どんなクレジットカード??   こう疑問に思いって ...

続きを見る

 

まとめ:空港ラウンジを活用すると、旅行が1ランクアップする!

今回は空港ラウンジについて詳しく解説しましたがいかがだったでしょうか。空港ラウンジが使えると、いつもの飛行機での旅行が快適になるのは間違いなし!

特に航空会社ラウンジは、利用のハードルが高いため内容がとても充実しています。

 

  • アルコール飲み放題
  • レストランレベルの食事
  • ゆっくりとくつろげる上質な空間

 

などなど。

一方、有料ラウンジ(クレジットカード等)は、利用のハードルが低い分、内容は落ちます。お酒は有料、食事も有料のことがほとんどです!

可能であれば航空会社ラウンジを利用したいところですが、ビジネスクラスはかなり料金が高いので高いハードルに・・・。

 

そこで狙い目なのが、プライオリティパスのラウンジです。
たかやん

 

クレジットカードを発行すれば特典として利用できるケースが多く、利用のハードルがそこまで高くありません。

クオリティも『ラウンジによって様々』というのが本音。一部では航空会社ラウンジのような豪華さのラウンジも利用できるので、コスパよくラウンジを利用したい方におすすめです。

 

以下の3つのカードであれば、マイルが貯まりやすくてプライオリティパスが無料発行できるものなら下記がおすすめです。

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

  • この記事を書いた人

たかやん@マイル先生

『マイル先生のブログ』の中の人です!陸マイラー歴5年。ANA&JALマイルを中心に大量のマイルを貯めてます。マイルの貯め方や使い方、旅行に関するお得な情報を発信中!\Follow Me!!/

-旅行
-, ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2020 All Rights Reserved.