JALカード

JALゴールドカードをまとめてみた【特典・保険・ラウンジも解説】

【結論】おすすめのJAL CLUB-Aゴールドカード

ようこそ『マイル先生のブログ』へ!

ご覧いただきありがとうございます。

たかやん(@milesensei33)です。

この記事は、

 

JALゴールドカードっていろいろな種類があって、どれを選べればいいのかわからない。普通・プラチナカードとの違いも知りたいなぁ。

 

こうお悩みの方に向け、書いています。

JALゴールドカードっていろんな種類があるし、普通カードやプラチナカードとの違いもわかりにくいですよね。

 

そこで今回は、JAL CLUB-Aゴールドカードのメリット・デメリット、普通・プラチナカードとの違いを解説していきます。

たかやん

 

この記事の内容

  • おすすめのJAL CLUB-Aゴールドカード
  • JALゴールドカードを全種類ご紹介
  • 基本スペック
  • 付帯保険の内容
  • 特典・ラウンジ・電子マネー
  • ゴールドカードの種類ごとの特徴
  • JALゴールドカード東急がおすすめな理由
  • JALゴールドカードの審査基準
  • JALゴールドカードのデメリット
  • ゴールドカードと普通・プラチナとの違いを比較

 

記事の信頼性

この記事を書いている私は、JALマイルを貯めはじめて5年。JALカードを使ったり、飛行機に乗ったりしてマイルを貯めてきました。

ちなみに、2019年8月現在のJALマイル口座残高を公開すると・・・

  • JALマイル:237,467マイル

しっかりとした経験をもとに、記事を書いています。

 

JAL CLUB-Aゴールドカードの特長を項目ごとに比較。普通やプラチナカードとの違いも解説します!総合的なおすすめカードもわかるのでぜひご覧ください。

たかやん

 

スポンサーリンク

 

【結論】おすすめのJAL CLUB-Aゴールドカード

【結論】おすすめのJAL CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカードは、『普通カード』と『CLUB-Aカード』のさらに上をいくグレードです。

 

ココに注意

JAL CLUB-A”ゴールド”カードとJAL CLUB-Aカードは別もの!わかりにくいので『JALゴールドカード』と表記しますね。

 

まずは気になるおすすめのJALゴールドカードをいきなりお伝えしておきますね。

タイプ別におすすめします。

 

※クリック or タップすると記事内の該当部分にジャンプします!

  • とりあえずJALゴールドカードを利用したい

  >>TOKYU POINT ClubQ(JALカード東急)

  • Suicaを利用することが多い

  >>Suica(JALカードSuica)

  • PASMOを利用することが多い

  >>TOKYU POINT ClubQ(JALカード東急)

  • WAONを利用することが多い

  >>TOKYU POINT ClubQ(JALカード東急)

  • 世界中を旅行することが多い

  >>JALダイナースカード

  • JALマイルを効率的に貯めたい

  >>TOKYU POINT ClubQ(JALカード東急)

 

6タイプ別に3枚のJALゴールドカードをおすすめしました。

 

このタイプ別に選べば失敗はないです!
たかやん

 

そのうち4タイプでおすすめなのが、JALゴールカード TOKYU POINT ClubQ(JALカード東急のゴールド)です。

理由はとっても簡単で、

 

JALマイルが貯まりやすいから!
たかやん

 

これからJALゴールドカードを比較していきますが、一番おすすめのJALカード東急のことが知りたいって方は、以下の記事をどうぞ!

JALカード東急(TOKYU POINT ClubQ)ってどんなクレジットカード?
JALカード東急はどんなカード?【お得にマイルを貯めたい方向け】

続きを見る

 

JAL CLUB-Aゴールドカードを全種類ご紹介

JAL CLUB-Aゴールドカードを全種類ご紹介

まずは、JALゴールドカードにどんな種類のカードがあるのかを簡単にご紹介しておきます。

以下のとおりです。

 

  1. JAL・VISAカード
  2. JAL・Mastercard
  3. JAL・ダイナースカード
  4. JAL・アメリカン・エキスプレス・カード
  5. JAL・JCBカード
  6. JAL・JCBカード(ディズニーデザイン)
  7. JALカードSuica
  8. JALカード TOKYU POINT ClubQ VISAカード
  9. JALカード TOKYU POINT ClubQ Mastercard
  10. JALカード OPクレジット

 

10枚のJALゴールドカード・・・多いですね。どれを選んでいいかわからなくなるのも納得。あと、JAL普通カードやJAL CLUB-Aカードともかなりかぶってますね・・・。

>>【関連記事】JAL普通カードの比較・まとめ【マイルを貯めるならこれが1番】

>>【関連記事】JAL CLUB-Aカードまとめ【普通・ゴールドとの違いも解説】

 

まずはカードの基本スペックの解説からいきます!
たかやん

 

JAL CLUB-Aゴールドカードの基本スペック

JAL CLUB-Aゴールドカードの基本スペック

つぎに、JALゴールドカード(10種類)の基本的なスペックを解説していきますね。

ポイントは以下のとおり。

 

  • カード年会費
  • マイル還元率
  • オプション年会費

 

この3つを解説していきます!
たかやん

 

年会費

まずは気になるゴールドカードの年会費から。(※すべて税抜です。)

種類 年会費 家族カード 初年度
VISA 16,000円 8,000円 あり
Mastercard 16,000円 8,000円 あり
AMEX 19,000円 8,000円 あり
ダイナース 28,000円 9,000円 あり
JCB 16,000円 8,000円 あり
JCB・ディズニーデザイン 16,000円 8,000円 あり
Suica 19,000円 8,000円 あり
TOKYU VISA 16,000円 8,000円 あり
TOKYU Mastercard 16,000円 8,000円 あり
OPクレジット 16,000円 8,000円 あり

 

JALゴールドカードの基本的な年会費は、

 

  • 本会員:16,000円(税抜)
  • 家族会員:8,000円(税抜)
  • AMEXとダイナースとSuicaは少し高い

 

と覚えておきましょう。

 

AMEXとダイナース、Suicaは少し高いです!
たかやん

 

オプション年会費

JALカードにはさまざまなオプションが用意されており、加入することでJALマイルが貯まりやすくなります。

オプション名 内容
JALカード ショッピングマイル・プレミアム JALカードを利用したとき通常『200円=1マイル』が貯まるところ、加入すると2倍の『100円=1マイル』貯まるようになる
JALカード ツアープレミアム 『先得』などの割引運賃で利用した場合でも、区間マイルの100%のマイルが積算される

 

JALカード ツアープレミアムの内容はわかりにくいですが、要は『たくさんJALマイルが貯まるよ!』ということ。
たかやん

 

オプションの年会費を表にまとめます。(※すべて税抜です。)

種類 ショッピングマイル・プレミアム ツアープレミアム
VISA 無料(自動加入) 2,000円
Mastercard 無料(自動加入) 2,000円
AMEX 無料(自動加入) 2,000円
ダイナース 無料(自動加入) 2,000円
JCB 無料(自動加入) 2,000円
JCB・ディズニーデザイン 無料(自動加入) 2,000円
Suica 無料(自動加入) 2,000円
TOKYU VISA 無料(自動加入) 2,000円
TOKYU Mastercard 無料(自動加入) 2,000円
OPクレジット 無料(自動加入) 2,000円

 

JALゴールドカードのオプション年会費は、

 

  • ショッピングマイル・プレミアム:無料
  • ツアープレミアム:2,000円

 

どれを選んでも同じということですね!オプション年会費で差はありません。
たかやん

 

ちなみショッピングマイル・プレミアムは、本会員が加入していれば家族会員は無料になります。ツアープレミアムはそれぞれ入会が必要です。

なぜか普通カードでもゴールドカードでも『ツアープレミアム』の年会費は徴収されます・・・。

 

なんで?JALカードさん!ゴールドは無料にしてよって感じです
たかやん

 

マイル還元率

JALカードを使う以上、貯まるJALマイルは気になりますよね。そこで決済時の基本マイル還元率を表にまとめておきます。

種類 マイル還元率 その他
VISA 1%
Mastercard 1%
AMEX 1%
ダイナース 1%
JCB 1%
JCB・ディズニーデザイン 1%
Suica 1% Suicaチャージ・定期券購入でマイルが貯まる
TOKYU VISA 1% WAON・PASMOチャージでマイルがたまる
TOKYU Mastercard 1% WAON・PASMOチャージでマイルがたまる
OPクレジット 1%

 

JALゴールドカードのマイル還元率は、

 

  • 通常:1%
  • SuicaとTOKYUはチャージなどでさらにUP

 

基本はこのように把握しておけばOK!特にTOKYU POINT ClubQ(JALカード東急)は、『WAON』『PASMO』へのチャージでもマイルが貯まるので、

 

他のJALゴールドカードよりもお得にマイルが貯まります!
たかやん

 

JAL CLUB-Aゴールドカードの付帯保険

JAL CLUB-Aゴールドカードの付帯保険

つぎにJALゴールドカードの付帯保険の補償内容をみていきましょう。

付帯保険は使う可能性が高いものと低いものがあるので、

 

  1. 【高い】傷害疾病治療費用・賠償責任・携行品損害
  2. 【低い】傷害死亡・傷害後遺障害・救援者費用

 

2パターンにわけて比較していきますね!
たかやん

 

『賠償責任』『携行品損害』『救援者費用』とかが、どんな補償をしてくれるのかわからない!って方は、まず以下の記事をどうぞ。

海外旅行保険とは?補償項目や内容を把握しよう!

続きを見る

 

傷害疾病治療費用・賠償責任・携行品損害

簡単に言うと、

 

  • 自分がケガや病気をしたとき
  • 他の人に損害を与えてしまったとき
  • 持ち物を盗まれたとき

 

の補償になるので、使う可能性は高くなりますね。それでは具体的に補償内容をみていきましょう!以下のとおりです。

種類 傷害・疾病治療費用 賠償責任 携行品損害
VISA 150万円 2,000万円 1回50万円/年間100万円
Mastercard 150万円 2,000万円 1回50万円/年間100万円
AMEX 200万円 3,000万円 1回50万円/年間100万円
ダイナース 300万円 1億円 1回50万円/年間100万円
JCB 300万円 1億円 1回50万円/年間100万円
JCB・ディズニーデザイン 300万円 1億円 1回50万円/年間100万円
Suica 150万円 2,000万円 1回50万円/年間100万円
TOKYU VISA 150万円 2,000万円 1回50万円/年間100万円
TOKYU Mastercard 150万円 2,000万円 1回50万円/年間100万円
OPクレジット 300万円 1億円 1回50万円/年間100万円

 

『ダイナース』と『JCB』『OPクレジット』が充実していますね!
たかやん

 

ちなみに、傷害・疾病治療費用が150万とか200万ってのもかなり心細い。なぜなら、もっと高額な治療費用がかかることがあるから。

こういうときは、年会費無料のエポスカードで安心をプラスするのがおすすめです。エポスカードの補償内容はすごいので、一度ご覧になってみてくださいね!

エポスカードの海外旅行保険って?補償内容を詳しく解説します

続きを見る

 

傷害死亡・傷害後遺障害・救援者費用

簡単に言うと、

 

  • 自分が事故など死亡したとき
  • 自分がケガなどをして家族に来てもらったとき

 

の補償になります。先ほどの補償と比べると、事故・ケガのレベルが重大になるので、使う可能性はより低くなりますね。

それでは具体的に補償内容をみていきましょう!以下のとおりです。

種類 傷害死亡・傷害後遺障害(国内外) 救援者費用
VISA 最高5,000万円 150万円
Mastercard 最高5,000万円 150万円
AMEX 海外:最高5,000万円
国内:最高5,000万円
200万円
ダイナース 最高1億円 400万円
JCB 海外:最高1億円
国内:最高5,000万円
400万円
JCB・ディズニーデザイン 海外:最高1億円
国内:最高5,000万円
400万円
Suica 最高5,000万円 100万円
TOKYU VISA 最高5,000万円 150万円
TOKYU Mastercard 最高5,000万円 150万円
OPクレジット 海外:最高1億円
国内:最高5,000万円
400万円

 

『ダイナース』『JCB』『OPクレジット』が充実しています!
たかやん

 

JAL CLUB-Aゴールドカードの特典・ラウンジ・電子マネー

JAL CLUB-Aゴールドカードの特典・ラウンジ・電子マネー

以下の項目を解説します。

 

  • ボーナスマイル
  • 特典(割引・ラウンジ)
  • 電子マネー

 

特に『電子マネー』はJALマイルをお得に貯めるポイントになるので、必ずチェック!
たかやん

 

ボーナスマイル

JALゴールドカードのボーナスマイルを比較していきます。マイルを貯めたい方が多いと思うので、気になるポイントですね!

>>【公式】フライトでマイルを貯める

 

種類 入会搭乗ボーナス 毎年初回搭乗ボーナス 搭乗ごとのボーナス
VISA 5,000マイル 2,000マイル フライトマイル+25%
Mastercard 5,000マイル 2,000マイル フライトマイル+25%
AMEX 5,000マイル 2,000マイル フライトマイル+25%
ダイナース 5,000マイル 2,000マイル フライトマイル+25%
JCB 5,000マイル 2,000マイル フライトマイル+25%
JCB・ディズニーデザイン 5,000マイル 2,000マイル フライトマイル+25%
Suica 5,000マイル 2,000マイル フライトマイル+25%
TOKYU VISA 5,000マイル 2,000マイル フライトマイル+25%
TOKYU Mastercard 5,000マイル 2,000マイル フライトマイル+25%
OPクレジット 5,000マイル 2,000マイル フライトマイル+25%

 

表にしてみましたが、

 

結論、どれも一緒!
たかやん

 

特典(割引・ラウンジ)

つぎにおまけ的なJALゴールドカードの代表的な特典を解説していきます。

特典の詳細を解説すると膨大な文字数になってしまうので、公式ページへのリンクを貼っておきました!ご活用くださいね!

種類 JALビジネスクラス・チェックインカウンター 提携カード会社のラウンジ 機内販売での割引 JALパックの割引
VISA 10% 最大5%
Mastercard 10% 最大5%
AMEX 〇(同伴者1名無料) 10% 最大5%
ダイナース 〇(900以上あり) 10% 最大5%
JCB 10% 最大5%
JCB・ディズニーデザイン 10% 最大5%
Suica 10% 最大5%
TOKYU VISA 10% 最大5%
TOKYU Mastercard 10% 最大5%
OPクレジット 10% 最大5%

 

『AMEX』『ダイナース』が充実していますね!
たかやん

 

この2つは年会費が高いので、空港ラウンジも充実している印象です。特にダイナースは世界中900以上の空港ラウンジが使えます。

 

電子マネー

JALゴールドカードの電子マネーチャージ対応を比較します。電子マネーを使っている方限定になってしまいますが、、、

 

JALマイルを効率的に貯めるなら、ぜひ把握してもらいたい重要なポイントありです!
たかやん

 

種類 Suicaオートチャージ PASMOオートチャージ JMB WAONオートチャージ
VISA
Mastercard
AMEX
ダイナース
JCB
JCB・ディズニーデザイン
Suica
TOKYU VISA
TOKYU Mastercard
OPクレジット

※SuicaとPASMOは交通系電子マネー

※WAONはイオングループの電子マネー

JALゴールドカードで唯一、TOKYU POINT ClubQ(JALカード東急)のみ、

 

  • PASMOオートチャージ
  • JMB WAONオートチャージ

 

の両方ができるんです。

 

何がすごいの?

 

そう感じると思うので、JAL CLUB-Aゴールドカード東急がおすすめな理由を次の『種類ごとの特徴』の項目で解説します。

 

JAL CLUB-Aゴールドカードの種類ごとの特徴

JAL CLUB-Aゴールドカードの種類ごとの特徴

ここまで、年会費・マイル還元率・付帯保険・ラウンジなどの基本スペックを解説したので、つぎは、

 

  • 各カードごとにある特徴
  • 私独自の評価

 

この2つを中心に解説していきますね。
たかやん

 

JAL CLUB-Aゴールドカード・VISA

  • JAL CLUB-Aゴールドカードの基本
  • 世界中で使えるメリットあり
  • 基本のマイル還元率は1%
項目 内容
年会費 16,000円(税抜)
申込資格 20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方
マイル還元率 1%
付帯保険 最高5,000万円
ラウンジ 提携カード会社のラウンジ
電子マネー WAONチャージ
その他特徴 なし

 

JALゴールドカードの中で最も一般的なカードです。一般的すぎて、これといった特徴がありません。

強いて言うなら、WAONチャージでマイルが貯まるところくらいです。しかし、これはJALゴールドカード東急も同じこと。

 

VISAを選ぶくらいなら、JALゴールドカード東急で『WAON』『PASMO』でマイルを貯めましょう。
たかやん

 

JAL CLUB-Aゴールドカード・Mastercard

  • VISAと並び基本中の基本のJALカード
  • 世界中で使えるメリットあり
  • 基本のマイル還元率は1%
項目 内容
年会費 16,000円(税抜)
申込資格 20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方
マイル還元率 1%
付帯保険 最高5,000万円
ラウンジ 提携カード会社のラウンジ
電子マネー WAONチャージ
その他特徴 なし

 

VISAと並び、JALゴールドカードの一般的なカードです。しかし、これもVISAと同様一般的すぎてこれといった特徴がありません。

強いて言うなら、WAONチャージでマイルが貯まるところくらいです。しかし、これはJALゴールドカード東急(Mastercard)も同じこと。

 

これを選ぶくらいなら、JALゴールドカード東急で『WAON』『PASMO』でマイルを貯めましょう。
たかやん

 

JAL CLUB-AゴールドカードAMEX

  • アメックスブランド
  • ラウンジサービスが魅力
  • 基本のマイル還元率は1%
項目 内容
年会費 19,000円(税抜)
申込資格 原則として20歳以上で、ご本人に安定した収入のある方
マイル還元率 1%
付帯保険 最高5,000万円
ラウンジ 提携カード会社のラウンジ
電子マネー なし
その他特徴 空港ラウンジ同伴者1名無料・手荷物配送サービス無料

 

正直、これも微妙なカードです。アメックスブランドなので、空港ラウンジ・ホテルなど旅行関係での特典には優れています。ラウンジでも同伴者1名無料です。

※アメックスゴールドの特典は以下の記事でまとめています。

アメックスゴールドの特典まとめ。7つのおすすめをご紹介中!

続きを見る

 

ただ、その他の機能『WAON』『PASMO』への対応などがありません。

 

年会費19,000円も払って保有する価値なし、と私は思います。
たかやん

 

JAL ダイナースカード

  • ダイナースブランド
  • 世界中でラウンジが使える
  • 基本のマイル還元率は1%
項目 内容
年会費 28,000円(税抜)
申込資格 原則として27歳以上で、安定継続収入のある方
マイル還元率 1%
付帯保険 最高1億円
ラウンジ 提携カード会社のラウンジ+世界850以上のラウンジ
電子マネー なし
その他特徴 手荷物配送サービス無料

 

他のゴールドカードとくらべて、年会費が一気に約10,000円も高くなります。他のゴールドカードと比較して充実しているところは、

 

  • 国内外で850以上の空港ラウンジが無料(会員・家族会員)
  • 高級レストランでコース料金1名無料

 

トラベル・グルメ系の特典が充実。特にラウンジのサービスは素晴らしいので、海外旅行に頻繁に行く方におすすめなカードです。

しかし、ダイナースカードも電子マネーへの対応状況が悪い。『WAON』『PASMO』への対応などがありません。

 

海外旅行に頻繁に行く方にはおすすめできますが、JALマイルを貯めたい方にはおすすめできません。
たかやん

 

JAL CLUB-Aゴールドカード・JCB

  • 日本のJCBブランド
  • 国内外で多彩なサービスあり
  • 基本のマイル還元率は1%
項目 内容
年会費 16,000円(税抜)
申込資格 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
マイル還元率 1%
付帯保険 最高1億円・傷害・疾病治療費用300万円
ラウンジ 提携カード会社のラウンジ
電子マネー WAONチャージ・QUICPay
その他特徴 なし

 

JALゴールドカードの中でQUICPay(クイックペイ)に対応しているのはこのカードだけ。クイックペイの利用でも、しっかりとJALマイルが貯まります。

あと、付帯保険も充実しているのもメリット。海外旅行で起こりやすいケガや病気の治療費用に関する補償が300万円ついています。

 

VISA / Mastercardよりマシ、くらいのレベルです。ただ、VISA / Mastercardより海外で使いにくくなります。
たかやん

 

JAL CLUB-Aゴールドカード・JCB(ディズニーデザイン)

  • JALカードJCBのディズニーデザイン版
  • スペックはJALゴールドカードJCBと同じ
  • JALとディズニー好きにはたまらない
項目 内容
年会費 16,000円(税抜)
申込資格 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
マイル還元率 1%
付帯保険 最高1億円・傷害・疾病治療費用300万円
ラウンジ 提携カード会社のラウンジ
電子マネー WAONチャージ・QUICPay
その他特徴 なし

 

JALゴールドカードJCBのディズニーデザイン版ですね。機能はJCBカードと同様で、デザインが違うだけ。

JCBと同じなので、QUICPay(クイックペイ)にも対応。クイックペイの利用でも、しっかりとJALマイルが貯まります。

 

JALゴールドカード(JCB)を発行したいディズニー好きの方がおすすめ対象です。
たかやん

 

JAL CLUB-AゴールドカードSuica

  • JALゴールドカードにSuica機能がプラス
  • 空でも陸でもマイルが貯まる
  • マイルは飛行機にも電車にも使える
項目 内容
年会費 19,000円(税抜)
申込資格 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる20歳以上の安定した収入のある方
マイル還元率 1%
付帯保険 最高5,000万円
ラウンジ 提携カード会社のラウンジ
電子マネー Suicaチャージ
その他特徴 WEB明細にすると毎月20ポイント

 

JALゴールドカードの中で唯一、交通系電子マネー『Suica』へのチャージができます。もちろんJALマイルも貯まりますよ。

その他の特徴は、WEB明細にすると毎月20ポイント(年間240ポイント)貯まること。JALマイルに交換すると約200マイルほどになります。

 

Suicaを利用したい方向けですね。
たかやん

 

JAL CLUB-Aゴールドカード OPクレジット

  • マイルもポイントも両方貯まる
  • 小田急グループを利用される方におすすめ
  • JCBブランドで国内外で多彩なサービス
項目 内容
年会費 16,000円(税抜)
申込資格 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
マイル還元率 1%
付帯保険 最高1億円・傷害・疾病治療費用300万円
ラウンジ 提携カード会社のラウンジ
電子マネー PASMOチャージ
その他特徴 小田急ポイントも貯まる

 

JALゴールドカードの中で最もお得にPASMOへのチャージができるクレジットカード。さらに小田急ポイントサービス加盟店で使うと、小田急ポイントも貯まります。

あと、付帯保険も充実しているのもメリット。海外旅行で起こりやすいケガや病気の治療費用に関する補償が300万円ついています。

 

小田急を使う機会が多いならおすすめできるカードです。
たかやん

 

JAL CLUB-Aゴールドカード(TOKYU POINT ClubQ VISA/Mastercard)

  • マイルも東急ポイントも両方貯まる
  • 東急グループの利用でさらにマイルが貯まる
  • PASMOオートチャージでもポイントが貯まる

  • マイルも東急ポイントも両方貯まる
  • 東急グループの利用でさらにマイルが貯まる
  • PASMOオートチャージでもポイントが貯まる
項目 内容
年会費 16,000円(税抜)
申込資格 20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方
マイル還元率 1%
付帯保険 最高5,000万円
ラウンジ 提携カード会社のラウンジ
電子マネー WAON・PASMO
その他特徴 WAON・PASMOへのチャージでマイルが貯まる

 

VISAとMastercardブランドをまとめますね。このJALゴールドカード東急は、『WAON』『PASMO』の2つの電子マネーにチャージ可能。

すると・・・

 

  • JMB WAONへの『チャージ』で100円につき1マイル
  • JMB WAONでの『支払い』で200円につき1マイル
  • PASMOへの『チャージ』で100円につき0.25マイル

 

こんな感じでマイルが貯まります。(←もっともっとJALマイルが貯まる方法があるので、次の項目で解説しますね。)

 

JAL CLUB-Aゴールドカード東急がおすすめな理由

JAL CLUB-Aゴールドカード東急がおすすめな理由

理由は『JALマイルがザクザク貯まるから』ですが、具体的に以下のように貯まります。

 

  • JMB WAONへの『チャージ』で100円につき1マイル
  • JMB WAONでの『支払い』で200円につき1マイル
  • PASMOへの『チャージ』で100円につき0.25マイル

 

ショッピング以外にも、電子マネーへのチャージでもJALマイルが貯まるんです。この方法を使えば、

 

  • WAONの利用で200円につき3マイル貯まる
  • PASMOの利用で100円につき0.25マイル貯まる

 

計算になります。

そして、お近くにイオンがある場合はさらにJALマイルが貯まります!特定の日にちに買い物をすればOK。

 

5日、15日、25日のお買い物

毎月5日・15日・25日は、イオンが『お客さまわくわくデー』というキャンペーンを開催しているため、JMB WAONの支払いポイントが2倍に。

  • JMB WAONへの『チャージ』で100円につき1マイル
  • JMB WAONでの『支払い』で200円につき2マイル

合計200円につき4マイルも貯まります。

 

10日のお買い物

毎月10日は、イオンが『ありが10デー』というキャンペーンを開催しているため、JMB WAONの支払いポイントが5倍に。

  • JMB WAONへの『チャージ』で100円につき1マイル
  • JMB WAONでの『支払い』で200円につき5マイル

合計200円につき7マイルも貯まります。

 

最大のJALマイル還元率を達成する方法をまとめると、

 

  • JALカード東急でJMB WAONへの『チャージ』
  • イオンで10日に『買い物』
  • JMB WAONで『支払い』
  • 電車はオートチャージしたPASMOで

 

以上!とにかくJALマイルが貯まるんです。ザクザクと。
たかやん

 

JALカード TOKYU POINT ClubQ(JALカード東急)については、JALカード東急はどんなカード?【お得にマイルを貯めたい方向け】の記事で詳しく解説しているのでぜひご一緒にどうぞ。

 

JAL CLUB-Aゴールドカードの審査基準

JAL CLUB-Aゴールドカードの審査基準

JALゴールドカードの審査基準は、公式サイトで以下のように公表されています。

種類 申込資格
VISA 勤続年数・営業歴と安定収入のある方(※DCカードをお持ちの方は利用実績があり、会員規約を遵守されている方)
Mastercard 勤続年数・営業歴と安定収入のある方(※DCカードをお持ちの方は利用実績があり、会員規約を遵守されている方)
AMEX 原則として20歳以上で、ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
ダイナース 原則として27歳以上で、安定継続収入のある方
JCB 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(※学生の方はお申し込みいただけません。)
JCB・ディズニーデザイン 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(※学生の方はお申し込みいただけません。)
Suica 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる20歳以上の安定した収入のある方
TOKYU VISA 20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方(※DCカードをお持ちの方は利用実績があり、会員規約を遵守されている方)
TOKYU Mastercard 20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方(※DCカードをお持ちの方は利用実績があり、会員規約を遵守されている方)
OPクレジット 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(※学生の方はお申し込みいただけません。)

 

JALゴールドカードの審査に通るには?

JALゴールドカードの審査を通過するコツを4つ解説します。

  1. キャッシング枠をなしにする
  2. 直近で他のカード発行している場合は時間をあける
  3. 固定電話があれば記入する
  4. 借入れはすべて返済しておく

 

以上4つを心がければ、JALゴールドカードの審査はグッと通りやすくなります。

 

JALゴールドカードの審査は学生OK?

あと、ゴールドカードだからなのか『学生を除く』って言葉が結構入ってますよね。学生だとゴールドカードの発行は厳しいそう、、、残念です。

 

たかやん
いや、気にしないでOKですよ!ゴールドカードよりおすすめな『JALカード navi』があります!

 

学生なら年会費無料で素晴らしい特典が受けられるカードです。

詳しくはJALカード naviは特典であふれている【学生なら無料でOK】の記事で詳しく解説しているので、学生の方はこちらもどうぞ。

 

JAL CLUB-Aゴールドカードのデメリット

JAL CLUB-Aゴールドカードのデメリット

デメリットは以下のとおり。

 

  • 年会費が高い
  • 付帯保険が充実していない

 

年会費が高い

年会費がちょっとお高めなのがデメリット。

種類 年会費 家族カード 初年度
VISA 16,000円 8,000円 あり
Mastercard 16,000円 8,000円 あり
AMEX 19,000円 8,000円 あり
ダイナース 28,000円 9,000円 あり
JCB 16,000円 8,000円 あり
JCB・ディズニーデザイン 16,000円 8,000円 あり
Suica 19,000円 8,000円 あり
TOKYU VISA 16,000円 8,000円 あり
TOKYU Mastercard 16,000円 8,000円 あり
OPクレジット 16,000円 8,000円 あり

 

年会費無料のゴールドカードもある中で、10,000円オーバーの年会費は少しお高いと感じる方も多いでしょう。

 

ここは正直自分次第かなと。メリットやサービスに年会費を払う価値があると思えるかどうかです。
たかやん

 

付帯保険が充実していない

とても残念なのですが、JALゴールドカードの付帯保険はあまり充実していません。

まず先ほども付帯保険の内容を見ましたが、重要なポイントを再度掲載しておきます。

種類 傷害・疾病治療費用 賠償責任 携行品損害
VISA 150万円 2,000万円 1回50万円/年間100万円
Mastercard 150万円 2,000万円 1回50万円/年間100万円
AMEX 200万円 3,000万円 1回50万円/年間100万円
ダイナース 300万円 1億円 1回50万円/年間100万円
JCB 300万円 1億円 1回50万円/年間100万円
JCB・ディズニーデザイン 300万円 1億円 1回50万円/年間100万円
Suica 150万円 2,000万円 1回50万円/年間100万円
TOKYU VISA 150万円 2,000万円 1回50万円/年間100万円
TOKYU Mastercard 150万円 2,000万円 1回50万円/年間100万円
OPクレジット 300万円 1億円 1回50万円/年間100万円

 

使う可能性が高い補償項目のみ並べてますが、『傷害・疾病治療費用』が150万ってのがかなり心細い。(300万のゴールドカードはOK)

なので、

 

JALゴールドカードの保険"だけ"を当てにして海外旅行に行かないようにしましょう。
たかやん

 

これだけだと大切さがわからないかもしれないので、実際にあった治療・救援費用の例をみてましょう。

ジェイアイ傷害火災保険の海外旅行保険事故データから抜粋して事例をご紹介すると、

 

国・都市 事故の内容 治療・救援費用
ハワイ ホノルル空港到着後に発熱があり受診。肺炎・敗血症と診断され9日間入院。家族が駆けつける。 897万円
ハワイ ディナークルーズで食事を喉に詰まらせ救急車で搬送。食物の誤嚥と診断され3日間入院。家族が駆けつける。 372万円
アメリカ 体のだるさを訴え受診。くも膜下出血と診断され19日間入院・手術。家族が駆けつける。 2,528万円
アメリカ 発熱・咳の症状で受診。肺炎と診断され8日間入院。 683万円
シンガポール クルーズ中に嘔吐・吐血、下船し救急車で搬送。胃炎と診断され7日間入院。家族が駆けつける 440万円
オーストラリア レストランで転倒し腰を強打。大腿骨頸部骨折と診断され12日間入院・手術。家族が駆けつける看護師が付き添い医療搬送 388万円
タイ スピードボードに乗船中に転倒し、腰を強打。大腿骨頸部骨折と診断され8日間入院・手術。看護師が付き添い医療搬送。 327万円

 

これらはすべて実際にあった事例。

ケガや病気の治療にかかった費用以外も含まれた金額(実際に支払われた金額)ですが、治療費だけで、3~7日間の入院でも400万円前後の費用が発生することもあります。

 

・・・150万円でも到底足りないですよね!?
たかやん

 

デメリット対策

必ず他の海外旅行保険と併用するようにしましょう。

 

海外旅行保険なら『エポスカード』あたりが最高におすすめです。

エポスカードの海外旅行保険って?補償内容を詳しく解説します

続きを見る

 

理由は、

 

  • 年会費が無料
  • 傷害治療費200万円が自動付帯
  • 疾病治療費用270万円が自動付帯

 

これにJALゴールドカードの保険を加えれば、必要最低限の金額はクリアかなと。

エポスカードはCMでもよく見かけますし、多くの方が持っているカードです。年会費も無料で発行しやすいので、持っていて損はありません。

>>【公式】エポスカード

 

エポスカードのことをもっと詳しく

エポスカードとは?メリット&デメリットを徹底解説!

続きを見る

 

JAL CLUB-Aゴールドカードと普通・プラチナとの違いを比較

JAL CLUB-Aゴールドカードと普通・プラチナとの違いを比較

JALゴールドカードと普通・CLUB-A・プラチナとの違いで、特に重要なポイントを3つ解説していきます。

 

  • 年会費
  • マイル還元率とボーナス
  • 付帯保険

 

年会費を比較

まず年会費を比較してみますね。

項目 普通カード CLUB-Aカード ゴールドカード プラチナカード
本会員 2,000円(初年度無料) 10,000円 16,000円 31,000円
ショッピングマイル・プレミアム 3,000円 3,000円 無料 無料
ツアープレミアム 2,000円 2,000円 2,000円 2,000円
初年度合計 5,000円 15,000円 18,000円 33,000円
2年目以降合計 7,000円 15,000円 18,000円 33,000円

※AMEXとダイナースブランドを除く

ショッピングマイル・プレミアムとツアープレミアムはJALマイルをたくさん貯めたいなら加入必須!ここでは加入するものとして考えますね。

年会費の差は以下のとおり。

 

  • ゴールドカードと普通カードの差:11,000円
  • ゴールドカードとCLUB-Aカードの差:3,000円
  • ゴールドカードとプラチナカードの差:15,000円

 

年会費の差は確実に把握しておいてくださいね。次からサービスの差を比較するので、

 

年会費に見合った差があるのかという視点を大切にしてください!
たかやん

 

マイル還元率とボーナスを比較

マイル還元率とボーナスを比較していきます。

項目 普通カード CLUB-Aカード ゴールドカード プラチナカード
マイル還元率 1% 1% 1% 1%
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル 2,000マイル
搭乗ごとのボーナス フライトマイル+10% フライトマイル+25% フライトマイル+25% フライトマイル+25%
年会費 7,000円 15,000円 18,000円 33,000円

 

特に注目していただきたいのが、ゴールドカードとプラチナカードではボーナスマイルの差はないということ。

マイル還元率も一緒なので、単純にマイルを貯めたいなら『プラチナよりゴールド』のほうがおすすめです。

 

付帯保険を比較

付帯保険を比較していきます。

項目 普通カード CLUB-Aカード ゴールドカード プラチナカード
傷害・疾病治療費用 150万円 150~300万円 1,000万円
賠償責任 2,000万円 2,000万~1億円 1億円
携行品損害 50万円/回・100万円限度 50万円/回・100万円限度 100万円/回・100万円限度
救援者費用   100万円 100~400万円 1,000万
年会費 7,000円 15,000円 18,000円 33,000円

※AMEXとダイナースブランドを除く

特に注目していただきたいのが、ゴールドカードとCLUB-Aカードの差。年会費が3,000円違うのに、全然充実度が高まっていませんね。

こういう場合は、先ほどご紹介した年会費無料のエポスカードの保険で補うのがベスト。

 

付帯保険だけなら、JAL普通カード+エポスカードの方がコスパがいいですよ。
たかやん

 

JAL CLUB-Aゴールドカードがおすすめな場合

CLUB-Aカードよりも普通カードの方がコスパがよくておすすめですが、ゴールドカードはどんなときにおすすめなのかを解説していきます。

 

  • 飛行機にたくさん乗るし
  • JALカード決済でもコツコツとマイルを貯めたい
  • プラチナカードほどの年会費は払えない

 

という方は、CLUB-Aゴールドカードがおすすめ。

項目 普通カード CLUB-Aカード CLUB-Aゴールドカード
マイル還元率 1% 1% 1%
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル
搭乗ごとのボーナス フライトマイル+10% フライトマイル+25% フライトマイル+25%
傷害・疾病治療費用 150万円 150~300万円
賠償責任 2,000万円 2,000万~1億円
携行品損害 50万円/回・100万円限度 50万円/回・100万円限度
救援者費用 100万円 100~400万円
空港ラウンジ
年会費 7,000円 15,000円 18,000円

※AMEXとダイナースブランドは除く

フライトボーナスマイル・付帯保険・空港ラウンジなどを考えると、この年会費の差であればCLUB-Aゴールドカードの充実度が高いです。

 

JALプラチナカードがおすすめな場合

プラチナカードは年会費がかなり高く、選択肢に入らないかもしれません。ただ、使う方によっては他のJALカードよりもコスパがいいので比較しておきますね!

基本的にはゴールドカードと比較される方が多いので、2つの違いを表にまとめます。

項目 CLUB-Aゴールドカード プラチナカード
マイル還元率 1% 1%
入会搭乗ボーナス 5,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 2,000マイル 2,000マイル
搭乗ごとのボーナス フライトマイル+25% フライトマイル+25%
傷害・疾病治療費用 150~300万円 1,000万円
賠償責任 2,000万~1億円 1億円
携行品損害 50万円/回・100万円限度 100万円/回・100万円限度
救援者費用 100~400万円 1,000万
空港ラウンジ 〇(同伴者1名無料)
プライオリティパス
コンシェルジュ
年会費 18,000円 33,000円

※AMEXとダイナースブランドは除く

プラチナカードになると、付帯保険はグッと充実してきますね。特に注目していただきたいのが、

 

プライオリティパスとコンシェルジュサービスです!
たかやん

 

項目 サービス内容
プライオリティパス 世界中1,200以上の空港ラウンジが使える
コンシェルジュ 専任スタッフが24時間365日、相談や要望を聞いてくる

>>【関連記事】プライオリティパスとは?年会費・使い方などを徹底解説!

 

このプライオリティパスとコンシェルジュサービスに魅力を感じるかがゴールドとプラチナの分かれ目ですね。

プラチナカードがおすすめの方は以下のとおり。

 

  • 飛行機にたくさん乗るし
  • JALカード決済でもコツコツとマイルを貯めたい
  • 世界中で空港ラウンジが使いたい
  • コンシェルジュサービスが使いたい

 

まとめ:JAL CLUB-Aゴールドカードはサービス充実

まとめ:JAL CLUB-Aゴールドカードはサービス充実

今回の記事のポイントをまとめます。

 

  • JAL CLUB-Aゴールドカードなら東急カードがおすすめ
  • デメリットは年会費と付帯保険
  • JALカードはしっかりと比較することが大切

 

この3つです。

特に覚えておきたいのが、もしJAL CLUB-Aゴールドカードを発行するなら『JALカード東急』のものがおすすめです。このカードを最大限に活用すれば、マイルがザクザク貯まります。

ですが、もしJALマイルをもっとたくさん貯めたいなら、、、

 

自分の使い方に最適なJALカードを選ぶことが大切です!
たかやん

 

飛行機によく乗る方、ショッピングが多い方など、人それぞれ使い方が違います。使う場面ごとにお得なJALカードも違うので、ぜひおすすめを把握しておきましょう!

このあたりは、以下の記事で詳しく解説しているのでぜひご一緒にご覧ください。

【結論】おすすめのJALカードはこれ!
おすすめのJALカード8枚をタイプ別に提案【選び方で迷う→必見】

続きを見る

 

マイル・陸マイラーまとめ記事 

陸マイラーの完全ガイド【入門から応用まですべてをまとめました】

陸マイラーのこと知りたい!このようにお調べではありませんか?この記事では、陸マイラーに関する情報をまとめて解説しています。『これから陸マイラーを始めたい』『陸マイラーだけど悩んでいる』など、とにかく陸マイラーのことならおまかせください。

ReadMore

マイルの使い方の完全ガイド【基本からお得な交換先まで徹底解説】

マイルの使い方をお調べではありませんか?この記事では、代表的なマイルの使い方を、必要なマイル数とセットで解説しています。おすすめの使い方もご紹介中。マイルを貯めたけど、よく使い方がわからない!お得な使い方が知りたい!という方必見です。

ReadMore

マイルの貯め方まとめ【プロがわかりやすく解説します】

マイルの貯め方をお調べではありませんか?この記事では、飛行機、クレジットカードをはじめ、ANAとJALのマイルの貯め方を詳しく解説しています。おすすめの裏技的な貯め方もご紹介します。マイルの貯め方が知りたい方は、ぜひご覧ください。

ReadMore

-JALカード
-, ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.