JALカード

JALカードSuicaの便利で得する7つのメリット。空も陸もOK

2019年9月19日

JALカードSuicaの便利で得する7つのメリット(特典)

JALカードにも様々な種類がありますが、その中でも人気があるカードのひとつがJALカードSuica

SuicaとJALカードがセットになった、非常に便利なカードです。

これひとつあれば、空と陸それぞれで使用できることから、その汎用性の高さが評判を呼んでいます。

ただ使おうかどうか迷っている方は、

 

JALカードSuicaってどんなクレジットカードなんだろう?年会費は?特典は?メリットやデメリットは?

 

このような疑問が浮かんできますよね。

私自身、JALカードを発行した経験がありますが、特典やメリット・デメリットがわからずとにかく悩んでしまいます。

そして、悩んで悩んで、JALカードSuicaのこと調べるなかでその魅力をいがわかってきました。

 

JALカードSuica、なかなか魅力的!

たかやん

 

そこでこの記事では、JALカードSuicaのことをたくさん調べた経験がある

たかやん(@milesensei33)が、

 

JALカードSuicaのメリット・デメリット、マイルを貯める方法など詳しく解説していきます!
たかやん

 

この記事でわかること

  • JALカードSuicaっていくつ種類があるの?
  • JALカードSuicaの便利で得する7つのメリット(特典)
  • JALカードSuicaで貯まるボーナスマイル
  • JR東日本のサービス利用でポイントがお得に貯まる
  • JALカードSuicaでJALマイルをザクザク貯める方法
  • JALカードSuicaはJALカードとしての特典も受けられる
  • JALカードSuica、最大のデメリットとは

 

JALカードSuicaは、SuicaとJALカードがセットになった非常に便利な空と陸のカード。

このカードをひとつ持っていれば、地上はもちろん空中も制覇できるとユーザーからも好評です。

 

JALカードSuicaをこれから利用する予定の方など、興味がある方はぜひ最後までじっくりと読んでみてくだい。
たかやん

 

JALカードSuicaっていくつ種類があるの?

まずJALカードSuicaの種類から解説していきます。JALカードSuicaには以下の3つの種類があります。

 

 

以上3つ。『JAL普通カード』とか『CLUB-Aカード』とか『CLUB-Aゴールドカード』とかよくわからないかもしれませんね。

要するJALカードSuicaのグレード別に3種類あるよってこと。

ランク的には「普通カード→CLUB-Aカード→CLUB-Aゴールドカード」の順に高くなっていきます。

 

この記事では、JALカードSuica 普通カードのことを解説していきます。
たかやん

 

JALカードSuicaの便利で得する7つのメリット(特典)

JALカードSuicaの便利で得する7つのメリット(特典)

JALカードSuicaの申し込みを予定している人の中には、カード作成時の特典を楽しみにしている人もいるのではないでしょうか。

JALカードSuicaにも様々な特典がついているので、年会費の元が取れるかもしれませんよ。(以下のとおり)

 

  1. JALカードボーナスマイルがもらえる
  2. JALマイル還元率も高い
  3. JALカード特約店でマイルが最大4倍貯まる
  4. JRE POINT機能付き!提携店でポイントが貯まる
  5. JRE POINTはマイルでもチャージでも使える
  6. Suica機能で電車やバスも楽々便利に!オートチャージOK
  7. JALタッチ&ゴーサービスで空の旅も快適に

 

・・・多いですよね。それもJALカードSuicaの魅力。

それでは具体的に解説していきます!

 

JALカードボーナスマイルが貯まる

まずJALカードSuicaに入会したり、JALグループ便に搭乗するだけでボーナスマイルをもらうことができます。

具体的には、以下の3種類のボーナスマイルです。

 

  • 入会搭乗ボーナスマイル
  • 毎年初回搭乗ボーナスマイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル

 

どれもJALを利用する機会が多い方にとっては魅力的ボーナス。

このあたりは、後ほど詳しく解説していきます。

>>JALカードSuicaで貯まるボーナスマイル

 

JALマイル還元率も高い

JALマイルの還元率は0.5%となっており、これは普通にJALカードSuicaを使用した際の還元率であり、200円ごとに1マイルが貯まる計算です。

 

これだけみると、他のクレジットカードとあまり変わらない感じ。
たかやん

 

しかし、JALカードショッピングマイル・プレミアムというJALカードのオプションに加入すると、利用金額の1%分のJALマイルが貯まるようになります。

 

ショッピングマイル・プレミアムとは?

年会費3,000円(税抜)で、カード利用時貯まるマイルが未加入時「200円=1マイル」のところ、2倍の「100円=1マイル」になるオプションのこと。

 

具体的に計算すると、10,000円の利用があれば100マイル貯まり、これが1年間に40万円であれば、それだけで4,000マイルになります。

すべてのショッピングが対象になるので、JALマイルを貯めるならぜひとも加入しましょう。

 

JALカードショッピングマイル・プレミアムの年会費3,000円(税抜)が必要になりますが、一般的なカードでのマイルよりも断然お得。

JALカードを持っているユーザーのおよそ8割の方が、このJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会しています。

 

ちなみに本会員が加入すれば、自動的に家族カードも適用になるので、家族でJALマイルを貯める場合もコストが少ないです!

>>【公式】JALカードショッピングマイル・プレミアム

 

JALカード特約店でマイルが最大4倍貯まる

JALカードが提携する特約店でJALカードSuicaを利用した場合、マイルが通常の2倍貯まります。ショッピングマイル・プレミアムに加入していれば貯まるマイルは最大4倍。

200円ごとに4マイル貯まるので、マイル還元率は2%にアップします。

 

JALカード特約店なんてそんなに多くないんじゃない?

 

って感じてしまいそうですが、たくさんあるんです!有名な特約店をいくつか挙げておくと、

 

  • イオン
  • ENEOS
  • ファミリーマート
  • トヨタレンタカー
  • マツモトキヨシ
  • スターバックス(オンライン入金)
  • オリックスレンタカー

 

こんな感じ。イオンやファミリーマート、ENEOSは利用する方も多いのではないでしょうか。その他まだまだ特約店はありますがここでは紹介しきれません。

>>【公式】JALカード特約店

 

JALカード特約店の利用が初めての方は、どこが対象のお店なのか分からない人もいるかもしれません。

 

そんな方は、ロゴを目当てにするのがおすすめ!
たかやん

 

JALマイル特約店はお店の入り口やレジ、その周辺などにロゴを貼っていますので、初めての方も安心できます。

出典:JALカード特約店

 

JALマイル特約店であるショップを利用することがあれば、是非JALカードSuicaを利用することをおすすめします。

 

JRE POINT機能付き!提携店でポイントが貯まる

のマークのあるJRE POINT加盟店で買い物する時に、JALカードSuicaを提示すると、100円(税抜)につきJRE POINTが1ポイント貯まります。貯まったポイント1ポイント=1円として利用可能。

 

JRE POINTとは、JR東日本が運営するポイント制度。

ここで気を付けておきたいのが、『カードの提示』だけでポイントが貯まるということです。

 

つまり、カード決済によるポイントとあわせてダブルで貯まるということ!
たかやん

 

ポイントの2重取りになるのでかなりお得ですね。貯まったポイントは、JALマイルに交換もできますし、1ポイント=1円として加盟店で利用もできます。

>>【公式】JRE POINTが貯まる加盟店

 

一応当ブログでも以下に加盟店をまとめておきますね。

 

首都圏エリア

アトレ nonowa シャポーロコ
アトレヴィ シァル ビーンズ
テルミナ ラスカ ペリエ
グランデュオ シャポー ボックスヒル

 

東日本エリア

あおもり旬味 リビット 高崎モントレー
エクセル フェザン tekuteながまち
イーサイト アズ熊谷 MIDORI
エスパル 宇都宮パセオ VAL

 

東京駅エリア

黒塀横丁 キッチンストリート グランルーフフロント
グランアージュ グランルーフ 北町ダイニング

 

JRE POINTはマイルでもチャージでも使える

JALカードSuicaの活用で貯まったポイントは、JALマイルに交換しても、Suicaにチャージして使ってもOK!

 

ただしJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会しているかどうかで、交換レートが違うので要注意です。

 

  • 加入済 ⇒ 1,500ポイント=1,000マイル
  • 未加入 ⇒ 1,500ポイント=500マイル

 

ちなみに、交換手数料は無料です。

マイルに交換してもJRE POINTとして使っても、どちらでもOK!どっちもそれぞれのメリットがあるので、詳しく確認する場合以下の公式ホームページをご確認ください。

>>【公式】マイルとJRE POINTの比較表

 

1年間でどれくらいのポイントが貯まる?

このあたりは、JALカードSuicaさんがとっても便利なサイトを用意してくれいるので最大限活用しましょう。

実際に使うカードを選んで、想定利用金額を項目ごとに入力していけばOK。

>>【公式】ビューカードポイントシミュレーター

 

【参考】私の場合

JALカードSuicaを選んで実際想定される利用額を選んでみたところ以下の結果になりませした。

 

ぶっちゃけ、私の場合はJR東日本での利用が少ないのでそんなに貯まりませんでした。JALカードSuicaは、JR東日本のサービスを使う方は『定期代』でもマイルが貯まるのでもっと貯まるはず。

 

Suica機能で電車やバスも楽々便利に!オートチャージOK

JALカードSuicaにはその名のとおり交通系電車マネー『Suica』の機能が搭載されています。そのため、電車はもちろん、バスや普段の買い物でも活躍します。

>>【公式】Suica機能・オートチャージについて

 

私の場合

参考ですが、私はオートチャージ機能を愛用しています。なぜ使うかというと、改札で止められるのがイヤだから・・・。

だっていやじゃないですか、あなたは入場できませんよーって言われてるみたいだし、周りの人に迷惑がられるし・・・。

とまぁこんな理由でオートチャージ機能を使っています。

 

JALタッチ&ゴーサービスで空の旅も快適に

JALタッチ&ゴーサービスとは、飛行機に搭乗するとき、空港でチェックインせずにそのまま保安検査場に直行できるサービスです。

>>【公式】JALタッチ&ゴーサービス

 

予約・購入・座席指定が完了したら、予約詳細画面を確認してみましょう!タッチ&ゴーサービスが利用可能かどうか確認できます。

予約詳細画面に「タッチ&ゴー」と記載されている場合は利用可能。JALカードSuicaをもってそのまま保安検査場に直行しましょう!

 

ココに注意

ただし、コードシェア便などJALタッチ&ゴーサービスの対象外となる場合があるので注意しましょう。

 

ちなみに、対象のスマートフォンをお持ちの方は、JALタッチ&ゴーアプリをダウンロードすれば、スマホで利用できます。

最寄駅から空港に移動し、「JALタッチ&ゴーサービス」で飛行機の乗車手続きがスムーズにできるので、わざわざ切符を買ったり搭乗手続きをしたりするなどの手間を省けますね。

 

JALカードSuicaで貯まるボーナスマイル

JALカードSuicaで貯まるボーナスマイル

JALグループ便に搭乗すると、JALカードSuicaを持っていてもいなくても、共通してJALマイルが貯まります。

しかしJALカードSuicaを持っていれば、通常の分にプラスされてさらに3つのボーナスマイルをもらうことができます。

 

  • 入会搭乗ボーナスマイル
  • 毎年初回搭乗ボーナスマイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル

 

どのくらいマイルが貯まるのか気になりますよね。

3つそれぞれ、どうやったらもらえるのか、どのくらいのマイルがもらえるのかを詳しくみていきましょう!

 

入会と搭乗でボーナスマイルをもらえる

これは、JALカードSuicaの発行後初めてJAL便に搭乗したあと付与されるボーナスマイルです。

 

  • 条件:JALカードSuica発行後、JAL便への初回搭乗
  • マイル数:1,000マイル

 

このボーナスマイルは、JALカードSuicaに入会後、初めて搭乗した後に付与されます。『初めて』の条件付きなので1回のみ。

すでにJALグループ便に搭乗する予定のある方は、事前に発行しておけば1,000マイルも貯めることが可能です。

 

対象のJALグループ便って?

下記のグループ便が対象です。

日本航空(JAL)/日本トランスオーシャン航空(JTA)/日本エアコミューター(JAC)/琉球エアーコミューター(RAC)

 

毎年初回の搭乗でボーナスマイルをもらえる

JALカードSuicaは入会して初めて搭乗した際にボーナスマイルをもらえますが、2年目以降も同じようにボーナスマイルを得ることができます。

 

  • 条件:毎年のJALグループ便への搭乗(初回のみ)
  • マイル数:1,000マイル

 

年目以降であれば、年会費を支払った後の初回の搭乗が対象になり、その場合も同じように1,000マイルを獲得可能。

もちろん2年目だけに限らず、

 

3年目・・・

4年目・・・

5年目・・・

 

と継続する限り、毎年ボーナスマイルを得ることができます。そのため毎年1度でも飛行機に乗る機会がある方は、JALカードSuicaに申し込みした方がお得です。

 

10%のフライトマイルがボーナスマイルで加算される

JALカードSuicaの場合は、JALの飛行機を利用した際にもらえるフライトマイルはもちろん、それだけでなくフライトマイルの10%分がボーナスマイルとして加算されます。

 

  • 条件:毎回のJALグループ便への搭乗
  • マイル数:フライトマイルの10%

 

フライトマイルとは、飛行機に乗ると貯まるマイルのこと。フライトマイルは、出発地から到着地の物理的な距離(マイル)と積算率(料金によって変動)で決まります。

>>【関連記事】JALマイルの貯め方まとめ

 

フライトマイルはちょっとややこしい面があるので簡単に解説しておきますね。JALのフライトマイルをみてみましょう。

 

区間 区間マイル数(距離) 積算率 フライトマイル
東京(羽田)-大阪 280マイル 75%の場合 片道 210マイル
東京(羽田)-ハワイ 3831マイル 30%の場合 片道 1,149マイル

 

『区間マイル数(距離)』というのが、出発地と到着地の物理的な距離。積算率は利用するクラス・その運賃種別に応じてさまざまです。

利用する便にもよりますが、上記の例だとフライトマイルの10%がボーナスとして加算されます。

 

ちなみに、JALカードSuicaに、20代限定であるJAL CLUB ESTのオプションをつけると、30%分がプラスされます。

JAL CLUB ESTの詳細は以下の記事でまとめています。

JAL CLUB ESTの全貌を解説する
20代限定!JAL CLUB ESTの魅力とは?元保有者がメリット・デメリットを徹底解説2019版

JAL CLUB ESTとはいったいなんだろう。お得なのかなぁ。このようにお悩みではありませんか?この記事では、特典・年会費・使えるラウンジ・切り替えなど、その全貌を解説していきます。JAL CLUB ESTのことを知りたい方必見です。

続きを見る

 

JR東日本のサービス利用でポイントがお得に貯まる

JR東日本のサービス利用でポイントがお得に貯まる

JALカードSuicaの特長として、JR東日本の各種サービスなどでJRE POINTがお得に貯まります。

もちろん、先ほど解説したように貯まったポイントはJALマイルに交換可能。

 

  • オートチャージや定期券購入でポイントが3倍貯まる(還元率1.5%)
  • JR東日本の商品購入でポイントが3倍貯まる(還元率1.5%)
  • Web明細の利用で最大600ポイント

 

とってもお得な仕組みを具体的に解説していきますね!
たかやん

 

オートチャージや定期券購入でポイントが3倍貯まる(還元率1.5%)

利用する機会が多い定期券購入とSuicaへのオートチャージでポイントが3倍(1,000円につき15ポイント)貯まります。

会社員の方だと、通勤でJRを利用する機会が多いのでは?

そんなときにこのJALカードSuicaが大活躍!このカードで決済するだけで、1.5%も還元されちゃいます。

 

JR東日本の商品購入でポイントが3倍貯まる(還元率1.5%)

「VIEWプラス」対象商品・サービスをJALカードSuicaで利用すると、JRE POINTが通常の3倍(1,000円につき15ポイント)貯まります。

具体的な対象商品は以下のとおり。

 

  • 乗車券、定期券、回数券、特急券
  • JR東日本国内ツアー
  • Suica定期券、Suicaカード
  • JALカードSuica・ビューカードでのSuica入金(チャージ)
  • オートチャージ
  • モバイルSuica、またはSuicaアプリケーション

 

特に先ほども解説したオートチャージは、自動的に入金されるため改札で止められることもなくなります。

ポイントも3倍貯まるので、利用しないという選択肢はありませんね。

 

VIEWプラスでの獲得ポイント例

利用場面 種別 貯まるJRE POINT
JR東日本の多機能券売機で、5万円の通勤定期券を購入 VIEWプラス(3倍) 750ポイント
家族旅行のため、びゅうプラザで15万円のびゅう国内旅行商品を購入 VIEWプラス(3倍) 2,250ポイント
JALカードSuicaでのSuica入金(チャージ)1万円 VIEWプラス(3倍) 150ポイント
合計   3,150ポイント

 

ポイントが3倍になるVIEWプラスについてさらに詳しく確認する場合は、以下の公式ホームページをご活用ください。

>>【JR東日本公式】VIEWプラス

 

Web明細の利用で年間最大600ポイント

紙で送られてくるクレジットカードの利用明細書をWeb明細に切り替えるだけで、毎月50ポイント(JRE POINT)が貯まります。

正直、Web明細なんて今では当たり前かもしれません・・・。でもWeb明細にするだけで自動的に毎月50ポイント貯まるのでお得ですよね。

 

ココに注意

もちろんですが、利用明細がない場合はポイントは貯まりません。利用実績がある月のみとなります。

 

まとめると、紙の明細からWeb明細に切り替えるだけで、年間最大600ポイントも獲得可能となります。

Web明細に切り替える場合、『VIEW's NET』にアクセスして、マイペースの『Web明細ポイントサービス』から手続きを行いましょう。

 

Web明細ポイントサービスのことをさらに詳しく確認する場合は、以下の公式ホームページをご確認ください。

>>【JR東日本公式】Web明細ポイントサービス

 

JALカードSuicaでJALマイルをザクザク貯める方法

JALカードSuicaでJALマイルをザクザク貯める方法

JALカードSuicaを最大限に活用して、JALマイルをたくさん貯める方法を解説していきます。

具体的には以下の3つを実践しましょう。

 

  • ボーナスマイルを確実に貯める
  • JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入し、決済を集中させる
  • JRE POINT加盟店ではカードを提示⇒Suica決済orカード決済

 

ボーナスマイルを確実に貯める

まずはボーナスマイルを確実に貯めましょう。改めてボーナスマイルをまとめておきます。

ボーナスマイル マイル数 条件
入会搭乗ボーナスマイル 1,000マイル 入会後JALグループ便に初回搭乗
毎年初回搭乗ボーナスマイル 1,000マイル 毎年JALグループ便に搭乗
搭乗ごとのボーナスマイル フライトマイルの10% 搭乗ごと

 

特に重要なのが、毎年初回搭乗ボーナスマイル。旅行に行く機会がある場合は、JALグループ便を利用してもれなく貯めていきましょう。

 

JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入し、決済を集中させる

JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入して、日常での決済をすべてJALカードSuicaに集中させましょう。

JALカードSuicaのマイルの還元率は通常0.5%ですが、年会費3,000円のJALカードショッピングマイル・プレミアムというオプションに加入すると1%となります。

 

具体例

10,000円の利用があれば100マイル貯まり、これが1年間に40万円であれば、それだけで4,000マイルになります。

 

すべてのショッピング決済をJALカードSuicaにまとめ、どんどんマイルを貯めましょう!
たかやん

 

JRE POINT加盟店ではカードを提示→Suica決済orJALカードSuica決済

JRE POINT加盟店では、『カードの提示』だけでポイントが貯まるので、

 

  • カードの提示
  • カードでの決済

 

ダブルでポイントを貯めていきましょう。

ポイントの2重取りになるのはかなりお得ですね。貯まったポイントは、JALマイルに交換もできますし、1ポイント=1円として加盟店で利用もできます。

>>【公式】JRE POINTが貯まる加盟店

 

例えば、JRE POINT加盟店で『JALカードSuicaを提示』して『JALカードSuica』で10,000円(税抜)支払った場合に貯まるポイント・マイル数は以下のとおり。

  JRE POINT マイル(換算)
JALカードSuicaを提示 100ポイント 約66マイル
JALカードSuicaで決済 100マイル
合計   166マイル

 

マイル還元にすると、1.66%にもなりました!

このように、JALカードSuicaを使うなら必ず『カード提示』と『カード決済』のダブルでポイント・マイルを貯めていくのが鉄則です。

 

JALカードSuicaはJALカードとしての特典も受けられる

JALカードSuicaはJALカードとして特典も受けることができます。

代表的な特典は以下のとおり。(特典の詳細を解説すると膨大な文字数になってしまうので、公式ページへのリンクを貼っておきました)

種類 JALビジネスクラス・チェックインカウンター 提携カード会社のラウンジ 機内販売での割引 JALパックの割引
Suica 10% 最大5%

 

ラウンジやビジネスチェックインカウンターの利用はできませんが、各種割引サービスを受けることが可能です。

当然のことですが、JAL機内販売も特約店扱い。同じように2倍のマイルがたまるのはもちろん、JALカードSuicaで支払えば10%分が割引されます。

 

国内の空港店舗「BLUE SKY」や空港免税店も割引に

JAL系列の空港店舗の「BLUE SKY」を始め、那覇空港や石垣空港のコーラルウェイでJALカードSuicaを利用すれば、その金額が1,000円以上であれば各店舗で割引サービスを受けることができます。

飛行機に乗る際には、JALカードSuica(普通カード)を忘れないようにしましょう。

 

JALどこかにマイルでお得に国内旅行ができる

JALカードのみの特典ではありませんが、JALには『どこかにマイル』というお得な特典航空券の仕組みがあり、通常の半分程度のマイル数で飛行機に乗れます。

JALのどこかにマイルとは
JALのどこかにマイルとは【結論、お得な特典航空券の仕組みです】

ようこそ『マイル先生のブログ』へ。 ご覧いただきありがとうございます。 運営者のたかやん(@milesensei33)です。 この記事は、   JALのどこかにマイルとはいったいなんだろう。 ...

続きを見る

 

JALカードSuica、最大のデメリットとは

つぎにJALカードSuicaのデメリットを解説していきまう。これまでメリットばかりだったのですが、もちろんデメリットもあります。

とはいっても、デメリットは付帯保険の内容。致命的なものではなく、他の方法でリカバリーできます。

付帯保険には使う可能性が高いものと低いものがあるので、

 

  1. 【高い】傷害疾病治療費用・賠償責任・携行品損害
  2. 【低い】傷害死亡・傷害後遺障害・救援者費用

 

2パターンにわけて比較していきます!
たかやん

 

『賠償責任』『携行品損害』『救援者費用』とかが、どんな補償をしてくれるのかわからない!って方は、まず以下の記事をどうぞ。

海外旅行保険とは?補償項目や内容を把握しよう!

初めて海外旅行で保険に入ろうか検討中!でも、そもそも海外旅行保険って?どんな補償内容があるんだろう。 海外旅行保険について詳しく知りたいんだけど・・・。   この悩み、解決します! &nbs ...

続きを見る

 

傷害疾病治療費用・賠償責任・携行品損害が論外

結論を言うと、傷害・疾病治療費用・賠償責任・携行品損害の補償は全然あてになりません。

それぞれどんな補償かを簡単に説明すると、

 

  • 自分がケガや病気をしたとき
  • 他の人に損害を与えてしまったとき
  • 持ち物を盗まれたとき

 

この補償になるので、使う可能性は高くなりますね。それでは具体的に補償内容をみていきましょう!以下のとおりです。

種類 傷害・疾病治療費用 賠償責任 携行品損害
JALカードSuica

 

・・・補償なし!衝撃です。
たかやん

 

JALカードSuicaの付帯保険は全くあてになりません。もう無視していいレベルです。

これなら年会費無料のエポスカードの方が100倍まし。エポスカードの補償内容はすごいので、一度ご覧になってみてくださいね!

エポスカードの海外旅行保険。無料でこの内容は破格
エポスカードの海外旅行保険。無料でこの内容は破格【あって損なし】

海外旅行に行くなら保険は必須・・・トラブルも不安だな・・・。けど保険をかけるお金を旅費に使えたらいいのになぁ。と誰しも思うはず。   そんなときに注目したいのがエポスカードの海外旅行保険です ...

続きを見る

 

傷害死亡・傷害後遺障害・救援者費用は一応付帯

傷害死亡・傷害後遺障害・救援者費用への補償は一応付帯していますが、十分とは言えません。

どんな補償かを簡単に言うと、

 

  • 自分が事故など死亡したとき
  • 自分がケガなどをして家族に来てもらったとき

 

の補償になります。先ほどの補償と比べると、事故・ケガのレベルが重大になるので、使う可能性はより低くなりますね。

それでは具体的に補償内容をみていきましょう!以下のとおりです。

種類 傷害死亡・傷害後遺障害(国内外) 救援者費用
JALカードSuica 最高1,000万円 100万円

 

一応、JALカードSuicaにも傷害死亡・傷害後遺障害の補償は最大1,000万付きますが、そんなに傷害死亡・傷害後遺障害の補償を使う機会ありません。

 

それよりも先ほどの疾病系の補償が大切!
たかやん

 

JALカードSuicaの付帯保険をあてにせず、必ず他のクレジットカードで補うようにしましょう。絶対に絶対に補ってください。

 

JALカードSuicaの基本スペック

ここまでJALカードSuicaのメリット・デメリットを中心に解説してきました。

次は基本的なスペックを解説していきますね。

JALカードSuicaのカードフェイスは、シルバーを基調に、全体的に洗練された感じです。

 

JALカードSuica

  • JAL普通カードにSuica機能がプラス
  • 空でも陸でもマイルが貯まる
  • マイルは飛行機にも電車にも使える
項目 内容
年会費 2,000円(税抜)
国際ブランド JCB
申込資格 日本国内にお住まいの18歳以上(高校生を除く)の方で、電話連絡の取れる方
マイル還元率 0.5~1%
ショッピングマイル・プレミアム年会費 3,000円(税抜)
付帯保険 最高1,000万円
ラウンジ なし
電子マネー Apple Pay / Suica
その他特徴 年会費初年度無料

 

年会費は嬉しい『初年度無料』です。2年目以降は、2,000円(税抜)が必要。家族会員の年会費も初年度無料で、2年目以降は1,000円です。

 

1年目は試しに発行してみるのも全然ありです!
たかやん

 

国際ブランドについては、多くのJALカードでVISA・Mastercardのブランドがありますが、JALカード Suicaの場合はJCBブランドのみとなっています。

申込資格は、『日本国内にお住まいの18歳以上(高校生を除く)の方で、電話連絡の取れる方』です。

 

ココに注意

高校生以外の学生も申し込みは可能ですが、申し込み者が未成年になる時は、親権者の同意が必要ですので注意が必要です。

 

おまけ:JALカードSuicaのFAQ(よくある質問と回答)

JALカードSuicaについて、よくある質問と回答をまとめました。もしご不明な点がありましたら、ご活用ください。

 

  • Q:審査基準は?
  • Q:家族カードってあるの?
  • Q:ゴールドカードへの切り替えってできるの?
  • Q:限度額は?
  • Q:VISAブランドはある?
  • Q:発行したあと解約する場合はどうすればいいの?

 

Q:審査基準は?

公式ホームページによると、『日本国内にお住まいの18歳以上(高校生を除く)の方で、電話連絡の取れる方』となっています。

高校生以外の学生も申し込みは可能ですが、申し込み者が未成年になる時は、親権者の同意が必要ですので注意が必要です。

 

JALカードSuicaの審査に通りやすくするコツ

JALカードSuicaの審査を通過するコツを4つ解説します。

  1. キャッシング枠をなしにする
  2. 直近で他のカード発行している場合は時間をあける
  3. 固定電話があれば記入する
  4. 借入れはすべて返済しておく

 

以上4つを心がければ、JALカードSuicaの審査はグッと通りやすくなります。

 

Q:家族カードってあるの?

あります。本会員年会費のほかに、家族カード年会費1,000円(税抜)が必要になります。

ちなみに、本会員がJALカードショッピングマイル・プレミアムに加入していれば、家族カード会員にも自動的てきようされ、マイル還元率が2倍の1%になります。

 

Q:ゴールドカードへの切り替えってできるの?

可能です。ただし、ゴールドカードの新規発行となるのでカード番号が変更となります。

JALカードSuicaは、ゴールドカード発行から3か月以内に自動退会となります。

>>【公式】JALカードSuicaゴールドカード

 

Q:限度額は?

初期の利用可能枠については1080万円程度が目安となっています。以下公式ホームページからの引用です。

 

ご利用可能枠は上記範囲で当社が決めさせていただきます。カードをお届けする際に、お知らせいたします。

引用:JALカードSuica公式ホームページ

 

詳細は以下の公式ホームページからご確認できます。

>>【公式】JALカードSuicaの利用可能額について

 

Q:VISAブランドはある?

VISAブランドはありません。JCBブランドのみです。

 

Q:発行したあと解約する場合はどうすればいいの?

「JALカード」の退会は、郵送で「JALカード会員退会届」の提出が必要です。詳細は、JALカード公式ホームページをご確認ください。

>>【公式】JALカードの退会方法は?

 

まとめ:JALカードSuicaはJR東日本で使うのがおすすめ

まとめ:JALカードSuicaはJR東日本で使うのがおすすめ

今回の記事のポイントをまとめます。

 

  • JALカードSuicaは陸でも空でも活躍するとっても便利なクレジットカード
  • 特にJR東日本エリアならポイントとマイルがダブルで貯まる
  • JALカードSuica最大のデメリットは付帯保険の手薄さ

 

今回はJALカードSuicaについて紹介しました。

旅行好きの方、出張で飛行機をよく利用する方、とにかく飛行機と電車に乗ることが多い方など、電車から空までの旅を快適に過ごすことができます。

最大のメリットは、

 

  • 電車と飛行機の両方でお得にマイルを貯めることができる
  • 初年度無料なので安心

 

この2つ。特に2つ目の『初年度無料』は強烈です。なぜなら、発行して使ってみて、『あーこれ、使えないクレジットカードだなぁ』と感じたら、

 

初年度無料の期間に解約すれば、年会費はかかりません!
たかやん

 

2年目以降は年会費が必要になるので、『これ、マイルが貯まってSuicaも使えて便利!使い続けよう』と思った方のみ継続すればOK!

これからJALカードSuicaの作成を考えている方は、検討してみてはいかがでしょうか。

>>【公式】JALカードSuicaの詳細をチェックする

 

もしJALカードSuicaがイマイチだなぁと感じた場合は、他のJALカードもぜひ検討してみてください!

当ブログでは、おすすめのJALカードを選び方からしっかりと解説しているので、必ずお役に立てるはず。

 

おすすめのJALカード

【結論】おすすめのJALカードはこれ!
おすすめのJALカードはどれ?現役マイラーが8枚を激選【2019年最新版】

おすすめのJALカードってどれ?どれを選べればいいのかわからない。このようにお悩みではありませんか?この記事では、ぴったりでおすすめのJALカードをご提案します。JALカード選びで悩んでいる方必見。

続きを見る

 

-JALカード
-, ,

Copyright© マイル先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.